4542-1

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)は、高級懐中時計の代名詞をもつスイスの高級腕時計メーカー。そのIWCの代表モデルともいえるポルトギーゼ(PORTUGUESE)の誕生秘話と歴史、スリムでシンプルなデザインや特性、基本スペックなど、そして特に人気が高い3つのおすすめモデルをご紹介いたします。

  1. ポルトギーゼは精巧な技術と革新的な発想から生まれた腕時計
  2. ビジネスマンが憧れるタイムピース、ポルトギーゼの3モデル
  3. ポルトギーゼはIWCの歴史と進化、そして機能美が備わる大人の腕時計

ポルトギーゼは精巧な技術と革新的な発想から生まれた腕時計

IWCの代表モデル、ポルトギーゼの魅力やスペックをご紹介

2015年 生誕75周年を迎えたIWCのポルトギーゼコレクション。ポルトギーゼが誕生した経緯は、1939年にさかのぼります。

当時、時計商人である二人のポルトガル人がIWCを訪れ、クロノメーター機能を搭載した航海用腕時計の製造を依頼したことがきっかけとなり、ポルトギーゼというネーミングが付けられました。

ポルトギーゼの歴史

時計職人から依頼を受けたIWCの時計職人は、右側にリューズを備えたポケットウォッチ ムーブメントと呼ばれるCal.74をケースに収納し、大型腕時計として出荷した製品が初代ポルトギーゼ

四角いフォルムの腕時計が主流の当時は、外観も機能面も先駆的な存在となったポルトギーゼが受け入れられるまでに年月を要し、1980年代の初めまでの生産数量は数百本でしたが、時代の流れとともに精巧な高級腕時計として知られ復活を遂げています。

最大の特長

ポルトギーゼは、視認性に優れたアラビア数字のインデックスとシンプルながらに手の込んだリーフ針、そしてスリムなベゼルを採用した無駄のないデザインが特徴的

また、各モデルによってケースサイズもさまざまで、40.9ミリから46ミリまで細かく刻んだサイズ展開とフラットなケースデザインもポルトギーゼの個性となっています。

発売当初のインデックスは、ダイアルの裏側から文字を浮き上がらせるエンボス加工でしたが、現在ではアプライドといわれる植字加工をほどこし、クラスプも尾錠タイプからDバックル開閉式に改良されています。

基本スペック

ムーブメント 自動巻き、手巻き
防水 30メートル
ケース径 40.9ミリ、42ミリ、42.3ミリ、43ミリ、43.5ミリ、44ミリ、44.2ミリ、45.4ミリ、46ミリ
素材ラインナップ ステンレススチール、レッドゴールド、プラチナ
ダイヤルラインナップ ブラック、ホワイト、シルバー、スレートカラー、ミッドナイトブルー、オリーブ
ブレスタイプ クロコレザーなど
風防 サファイヤクリスタル
振動数 28,800
価格帯 799,200円~26,990,250円(税込)
製造時期や素材によって、同一商品であってもモデルによって差や違いがあります。あくまで目安とお考えください。

IWCのポルトギーゼは、優れた機能性と実用性を兼ね備えたタイムピース。このあとは、ポルトギーゼコレクションのなかでも特に人気が高い3つのモデルをご紹介したいと思います。

ビジネスマンが憧れるタイムピース、ポルトギーゼの3モデル

高級腕時計に求める条件とは、機能美と実用性、そして優雅なルックスではないでしょうか。ここでは、これらの条件をクリアしたポルトギーゼコレクションの人気モデルをご紹介いたします。

IWC ポルトギーゼ〈クロノグラフ IW371438〉

PO011071

IWC ポルトギーゼ IW371438 メンズ腕時計

¥496,800 (税込)

こちらのクロノグラフは、IW3714シリーズのブラックダイアルモデル。ブラックダイアルとブラックカラーのインダイアルデザインは、ホワイトゴールドタイプでのみ展開していましたが、ステンレススチールにも採用されました。

ケース径はIW371446と同様の40.9ミリ、ムーブメントは自動巻きのCal.79240を搭載しています。すっきりとしたスリムなケースとリューズ、繊細なリーフ針を採用したクロノグラフは、ブラックダイアルによってよりスタイリッシュな印象を与えます。

IWC ポルトギーゼ〈7デイズ IW500114〉

MF000520

IWC ポルトギーゼ 7デイズ
IW500114 3950601 SS/革/AT 裏スケ

¥810,000 (税込)

こちらの7デイズは自社ムーブメントのCal.51011を搭載し、リューズを回しゼンマイをフルに巻くと7日間(168時間)稼働し続ける機能から由来したネーミング。一見するとクロノグラフのように見えますが、ダイアルの左側にスモールセコンド、右側にはパワーリザーブを示す針が設置されているモデルになります。

シンプルで見やすいアラビア数字のインデックスはクロノグラフモデルと同様ですが、7デイズには9時位置にデイト表示機能が備わります。シースルーバックのケースはケース径が42.3ミリと、クロノグラフ IW3714シリーズよりもサイズアップしていますが、ポルトギーゼ特有のベゼルがないフォルムによりシンプルでスマートなデイリーウォッチとして人気を集めています。

ポルトギーゼはIWCの歴史と進化、そして機能美が備わる大人の腕時計

洗練された男性しか着けることを許されない高級腕時計、IWCポルトギーゼ

ポルトギーゼコレクションは、そのどれもが機能美を重視して製造されています。清楚でクラシカルなルックスはそのままに、そして確実に進化を遂げるポルトギーゼは、一生ものとなるタイムピースを求める大人の男性におすすめいたします。