プレミアムダウンの代表格【モンクレール】

笹山 佳子
2021/09/17 00:00
まだ気温が高く蒸し暑い日もありますが、ファッション界では9月は秋冬シーズンのスタート! 夏のセールと同時に秋冬商品の予約会がスタートしているショップも多いかと思います。 ALLUオンラインストアでは特にダウンの売れ行きが好調! ハイシーズンには品薄になるモデルもあるので、購入を検討している方はシーズン前の今がチャンスです! 中でも人気なのは「モンクレール(MONCLER)」。 モンクレールは1952年にフランスで設立された高級ダウンウェアブランド。 元々は登山家のテントやウェアなどの装備を手掛けていたが、フランス人で初めてヒマラヤ登頂に成功した 世界的アルピニストのリオネル・テレイ(Lionel Terray)をアドバイザーとして迎えたことがきっかけでダウンウェアを製造することになりました。 コラボレーションにも積極的で、2021年はモンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)の7番である、 7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ(7 MONCLER FRGMT HIROSHI FUJIWARA)のコレクションで、 有名アイドルを起用したショートフィルムを公開し、注目を集めています。 今回は、レディースアイテムを中心にピックアップしました。

女性らしいシルエットとロング丈が魅力!フルマラス(FULMARUS)

モンクレール FULMARUS 19年 ナイロン ダウンコート 2 レディース ブラック ファー取り外し可能 モンクレールを代表するシャイニーナイロン素材。 フロントジップはWジップ仕様で、両ポケットにもジップ付き。 高い位置でウエストシェイプされたデザインで、スタイルアップ効果が期待できます。 フードのフォックスファートリムは取り外し可能なので、気分やコーディネートに合わせて2WAYで使い分けできます。 左腕上部には、トリコロールのロゴパッチ付き。 きれいめスタイルが多い方にはもちろん、カジュアルスタイルの格上げにもおすすめ。

季節の変わり目に!シュクレット(SUCRETTE)

モンクレール SUCRETTE 18年 ナイロン ダウンベスト 1 レディース ブラック カジュアルな印象のダウンベストですが、程よく女性らしいラインで品よく合わせられるシルエットが魅力。 こちらもフロントWジップ仕様で、フロントにはジップポケットが3つ。 ロゴがデザインされているドローストリングもポイント。 左胸部分には、トリコロールのロゴパッチ付き。 肌寒い季節の変わり目に便利なアイテムです。

フェミニンなノーカラーデザイン!アルゴメイラ(ALGOMEYLA)

モンクレール ALGOMEYLA 20年 ツイード×ナイロン ダウンコート 1 レディース ネイビー 女性らしいノーカラーデザインのダウンコート。 フロントはスナップボタン仕様で、ナイロン部分と同色のコットンツイードが配されている異素材コンビ。 パイピングデザインのポケットとカフスにもスナップボタン付き。 左袖上部にはトリコロールのロゴパッチ付き。 膝上のミディアム丈で、カジュアルにもフェミニンにも合わせられるダウンです。

4WAYで使分けできる!アーレス(ARLES)

モンクレール ARLES 18年 ナイロン ダウンジャケット 0 メンズ グリーン フードと袖が取り外せるので、気分・気温に合わせて4WAYで使い分けできる便利なモデル。 鮮やかなグリーンが印象的で、フロントのホワイトジップが存在感抜群。 こちらもWジップ仕様で、フード部分の「MONCLER」ロゴもポイント。 左胸部分には、トリコロールのロゴパッチ付き。 メンズモデルですが、身長157cmの筆者でもちょうどいいサイズ感で合わせられました。

ニット切り替えデザインのカーディガン

モンクレール 16年 コットン×ナイロン ダウンジャケット S レディース ネイビー フロントがダウン切り替えデザインのニットカーディガン。 タイトな着心地で、カーディガンとしてはもちろん、インナーダウンとしても合わせられるアイテム。 こちらもWジップ仕様で、ロゴデザインのファスナーブルがポイント。 ニット部分はミラノリブのような伸縮性の少ないしっかりとした編地なので、ジャストサイズがおすすめです。 こちらもノーカラーで、フェミニンな印象。 ロゴパッチはついてないモデルです。 数か月後には冬本番を迎える今の季節がダウンの買い時! モンクレールのダウンは入荷も人気もNO.1! モデル、ランク、カラーなど様々500点以上ご用意ございますので、ぜひご覧になってみてください。 モンクレールのダウン一覧はこちら>>