image_top_photo

ファッションやビジネスシーンなど、様々な場面で欠かせない腕時計。身体の部位でも特によくみられる手首だからこそ、おしゃれに気を使いたいですよね。

そこで今回はメンズの高級腕時計の中から独特なデザインや、高い機能性があるものをご紹介いたします!
ビジネスシーンからプライベートまで、個性あふれる腕時計でおしゃれに飾りましょう!

腕時計を付けてシーンをスタイリッシュに!

携帯やスマートフォンの普及により、腕時計で時間を確認するよりもスマートフォンで確認する人も多くいることでしょう。

image_free_photo

しかし時計のデザインや機能性を見て、ファッションの一部として取り入れたりと、腕時計は売上が落ちることなく今でも愛されています。

ビジネスシーンやプライベートは、デザインによってモダンやモードな印象に様変わり。手元に光るワンポイントとして、自らの個性を引き立てるアイテムになり得ますね。

おおまかに2つの印象に分けて、時計の特徴を見ていきましょう。

大人な腕時計を付ける

腕時計を着けることで最も得られる印象は、大人で上品なイメージです。

image_free_photo

もちろんデザインによっては若々しくなることもありますが、ブランド時計を使う上では外せないイメージですよね。
特にビジネスシーンでは目立ちすぎる腕時計は商談や会議で邪魔になってしまったり…

シーンを見極めて腕時計を着けるのはとても重要なこと。
そんな落ち着いた存在で、上品にコーデを飾ってくれる腕時計をご紹介いたします。

ROLEX(ロレックス)

カテゴリ

ロレックス デイトジャスト 126333

ブランド時計業界でも屈指の売上を誇るROLEX(ロレックス)。モデルの種類も豊富で、スポーティーな形からゴージャスなつくりまで幅広くカバーしています。

その中でもシンプルかつ上品なイメージを持たせてくれるのがデイトジャストシリーズ。
ロレックスの技術が詰め込まれたその時計は機能美もばっちりの腕時計です。

ステンレススチールで派手に飾らないものや、ゴールドのバンドで大人の男を演出するのもアリですね。

IWC(アイ・ダブリュー・シー)

カテゴリ

IWC ポートフィノ クロノグラフ IW391008

スイス発祥の高級ブランド、IWC(アイ ダブリュー シー)。正式名称はインターナショナル・ウォッチ・カンパニーといいます。
手元から絶対的存在感をしめすIWCのデザインはいたってシンプル。

しかしそのシンプルさにも計算されたバランスや、映える文字盤のカラーはビジネスシーンにピッタリのアイテムです。中でも白の文字盤のクロノグラフは美しさも感じられます。

日付が見られるモデルも製作されており、機能性もバツグンですね。
精巧な作りをしたIWCの時計を装着して、時間を守る紳士な自分をコーディネートしてみては?

PICK UP ITEMS

Click on the product!

デザイン性に富んだ腕時計

手元は人体でも多く他人に見られる部位の一つです。洗練されたデザインの腕時計を身に着けることで、相手の印象も変わってくることも…

image_free_photo

精巧さを重視したクロノグラフを身に着けて、堅実さを演出したり、デザインの比率を重視して美しさを引き立たせたりと、見せ方も様々です。
シーンや自分のイメージに合った腕時計を着けることで、相手に自分を知ってもらうチャンスにもなります。

プライベートやビジネスに、自分を表現できる腕時計を見つけてみましょう。

OMEGA(オメガ)

カテゴリ

オメガ スピードマスター グレー・サイド・オブ・ムーン

「宇宙に行った時計」で有名なモデル、「スピードマスター」をはじめとする洗練されたデザインの腕時計を製作するOMEGA(オメガ)。精巧さも折り紙付きで、2020年の東京オリンピックを含め29回もオフィシャルタイムキーパーという大役を務めています。

また、自動巻き時計だけでなく電池式のクォーツ時計も販売されており、手軽さもあって市場でも上位にランクインするほど。
クロノグラフのデザインは対称で、その均一な見た目は勤勉さを見せることもできますね。

デ・ヴィルシリーズのシンプルなデザインでモード感を出すことだってできます。
選択肢も多く、公式時計に選ばれるほどの精密さを持つオメガの腕時計は、新しく腕時計が欲しいという方におすすめのブランドです。

PATEK PHILIPPE(パテックフィリップ)

カテゴリ

パテックフィリップ コンプリケーション グレー文字盤

世界3大ブランドの一角として名高いPATEK PHILIPPE(パテック フィリップ)は、腕時計の中でも最上級とされています。その高いステータス性は物欲を掻き立てられますが、もちろん名前だけではありません。

1つ1つの工程に長い時間をかけて作られたその腕時計は、普遍的でありながら高貴な風格。
まさに洗練されたデザインという他ありません。もはやその出来は、一つの芸術品となった腕時計とも言われるほどです。

もちろん飾って眺めるのも良いですが、腕に付けることで気持ちも上がること間違いなしですね。
時計好きなら憧れの腕時計、パテックフィリップを検討してみては?

PICK UP ITEMS

Click on the product!

日本の製品も負けてない!

海外、特にスイスでは技術力もデザイン性も申し分なしのブランドが数多く存在していますが、日本のメーカーも負けてはいません。

全世界で「G-shock」を売り出し、多くのファンを作ったCASIO(カシオ)や腕時計を作る上では欠かせない、ムーブメントを世界のブランドに提供しているCITIZEN(シチズン)。

今回はSEIKO(セイコー)から独立し、高級時計ブランドとして世界にも名を馳せるGrand Seiko(グランド セイコー)をご紹介します。

Grand SEIKO(グランドセイコー)

カテゴリ

2017年にスイスのブランド時計に対抗するため、セイコーから独立して高級ブランドとして再出発したグランドセイコー。

ブランドコンセプトは「最高の普通」、「実用時計の最高峰」ということもあり、実用性はバツグン。

中でも世界に誇る技術「スプリングドライブ」は世界でもセイコーのみのもの。クォーツ時計と機械式時計の利点を集めたスプリングドライブの発明は、ピアジェのP700と並び世界から称賛を受けるほどです。

デザインも高級感と実用感が絶妙にマッチしており、世界に引けを取らない出来となっています。
ブランド時計で悩んでいる方に、世界が認めた日本のブランド時計をおすすめします。

モデルによって変わる特徴

image_free_photo

ここまでに紹介した以上に、世界には数多くのブランドが技術を集結して最高峰の腕時計を作り上げています。
好みのブランドを見つけた中でも、モデルや年代によってはがらりと特徴やデザインが変わることも。

特に腕時計はきちんとしたメンテナンスをすることでより長く使うことができるアイテムです。

手入れがしっかりしているヴィンテージ物の腕時計を付けたり、最新の腕時計を購入して大事に扱ったりと、楽しみ方も様々ですね。
より腕時計を楽しむために、ちょっとした注意点を次にお伝えします。

ヴィンテージをつけてクラシックな雰囲気に

中古やヴィンテージ品はプレミア価格が付くこともありますが、基本は定価よりは安く購入できます。長い年月を乗り越えてきた腕時計は装着すればクラシックな雰囲気にすることも。

ヴィンテージのトップスやボトムスと合わせてコーディネートして、80’sファッションを再現したりするのも楽しいですね。

コピー品に気を付けて!

しかし、ヴィンテージの腕時計を購入する際には気を付けなければいけないこともあります。
特に気を付けるのはその商品の真贋。時計だと専門的な知識がなければ見分けるのも難しいのです。

近年ではCtoCマーケットが流行していますが、こういった専門知識が必要とされている難しい商品はコンシェルジュがいる店舗での購入をオススメします。
コピー品かどうかがわかっている状態のものを買うほうが、結果的に安上がりになることが多いですよ。

コピー品の輸入は法で律罰せられる可能性があります。
自分からコピー品を買わないようにして、正規品を手に入れましょう!

一生モノの腕時計を!

image_free_photo

いかがでしたか?

見男性にとって時計はステータスであり、手元を装飾するアクセサリーです。長く付き合っていくものなので、自分の好みに合ったモデルをみつけましょう!