新着記事

2
ティファニーのアクセサリー♪人気のアイテムご紹介
2019/09/26 17:00
image_top_photo

そのシンプルで可愛らしいデザインで、若者から大人の女性までがっちりハートをつかむTiffany&CO(ティファニー)
1837年の創業から、今でも多大な人気を誇る理由は一体何なのでしょうか。

そんなティファニーの魅力を、アイテムと一緒にご紹介いたします♪

日本でも人気のティファニー

ティファニーは1837年の創業から現在に至るまで世界中に名を轟かせるアクセサリーブランドです。

free-photo

1848年に宝石商としてアメリカで活躍、51年には銀製品製造事業にも手を伸ばし、アメリカ企業として初のスターリングシルバー(925シルバー)基準を採用しました。
コマドリの卵の色を模したブランドカラー、「ティファニーブルー」は一目みてティファニーと分かる程、馴染み深いカラーとなりました。

そんなティファニーの最大の特徴は幅広いアイテムの種類と価格帯

幼いころからティファニーを使い、大人になってティファニーでエンゲージリングを買う、といったストーリーがあるのがロマンチックですよね。
日本では「オープンハート」が人気で、クリスマスなど特別な日にプレゼントとして買われる方が特に多いようです。

ティファニーのアクセサリーで可愛らしく♪

そんな種類豊富なティファニーでも人気のアクセサリーたち。

free-photo

925シルバーや750のイエローゴールドなど、澄んだ輝きでエレガントなイメージを加えてくれるアイテムばかり。
デザインも可愛らしく、人気のモデル以外も細かい造形が魅力的ですね。

値段も手に届きやすい商品が多く、ジュエリーブランドの中では比較的選びやすくなっています。
アイテムの幅も広いため、人気の高いモデルとデザインが映えやすいアイテムを分けてご紹介いたします。

人気のモデルを身に着ける

ティファニーのアクセサリーはシンプルでありながら特徴的なものが多く、人々の目を惹きつける魅力的なデザインばかり。

その中でも先ほど名前を挙げた「オープンハート」や、ダイヤモンドをあしらった「バイザヤード」は人気アイテムです。

バイザヤード

bytheyard

バイザヤードの名前の由来は「どんな女性でも予算に合わせて選べるように」ということからだそう。
ダイヤモンドを使ったバイザヤードは、ダイヤの大きさによって価格も変わるアイテムです。

年齢や予算によってダイヤの大きさを変えられるので、画期的だと世界中から人気があり、愛用者の年齢層も幅広くなっています。

爪でダイヤを固定するタイプとは違い、溝にはめ込むタイプであるところが特徴です。
そのためダイヤに傷がつきにくく、シルバーやゴールドの輝きと相まってエレガントな雰囲気を作ります。

「バイザヤードを身に付ければ恋が叶う」なんてロマンチックなジンクスも…?

オープンハート

openheart

80年代、日本ではクリスマスにオープンハートを購入する男性が非常に多く、買うことができない人が出てしまうほどの人気を誇っていました。
その人気の理由の中に、オープンハートに込められた意味が関係しています。

「愛することへの祝福」という意味を持ったオープンハートは、まさに女性に愛を示すための重要アイテムだったのです。

ハート型のモチーフにチェーンを通されたシンプルなデザインのネックレスは、今でも人気アイテムの1つ。
他にも指輪やブレスレットなど、多くのアクセサリーでオープンハートは作られています。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

ティファニーが映える場所から選ぶ

そんなティファニーはシルバーやゴールドなどの金属で作られているにも関わらず、主張をしすぎないデザインコーディネートに華やかさを加えてくれます。

free-photo

特にアクセサリーが映えるネックレスとリングは人気ラインも多く、身に着ける女性をエレガントに仕上げます。

ネックレス

necklace

使った写真の商品名

首元から胸元にかけて、艶やかに女性らしさをプラスしてくれるネックレス。首元に輝きを取り入れることでトップスの存在をより引き立ててくれます。

主張が強すぎないティファニーのネックレスはカジュアルシーンにもフォーマルシーンにも大活躍です。

トップのついていないシンプルなものから星やハート、十字架や鍵のモチーフをあしらった可愛らしいデザインのもの、ダイヤをちりばめた豪華でエレガントなデザインなど、多種多様なアイテムに目移りしてしまいますね。

リング

ring

婚約指輪や結婚指輪などでも有名なティファニー。もちろん指輪も捨ててはおけません。
シルバーやゴールドのボディに輝かしい貴石が付いた指輪に、だれもがティファニーの指輪に憧れを抱きました。

デザインも豊富に存在し、中でも人気のTワイヤーは2014年から発売されているTシリーズの一つ。
Tが向き合うように作られたそのデザインに多くの女性が魅了されています。

他にも可愛らしい花のモチーフが印象的な「デイジー」やシンプルなデザインながらエレガントに彩ってくれる「1837」など、魅力的なラインが揃っています。
婚約指輪だけではなく、ファッションとしてティファニーの指輪を使う人も少なくありません。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

小物で個性を引き立てる

もちろんティファニーはアクセサリーだけではありません。もともとは文房具から始まったティファニーは、時計やチャームなどの魅力的なものも多く存在します。

アンティークウォッチとして愛されてきたティファニーですが、2015年には新たな時計のコレクションを発売するなど動きも活発になっています。

free-photo

チャームは可愛らしいデザインが多く、会社の記念品などで重宝されているほど。
キーリングやチャームなどの小物を使って、バッグに輝きをプラスするのも良いですね。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

ティファニーを楽しむために

image_free_photo

多岐に渡る事業展開を誇るティファニーですが、世界的に有名なブランドな分偽物も多く存在し、鑑定士も頭を悩ませるほどです。

また、シルバー素材を扱っているため酸化・硫化で輝きが薄れてしまうことも多く、メンテナンスが重要なアイテムが多いのも特徴。

しかしそんなティファニーも少し工夫をするだけで輝きを取り戻すことができ、偽物の判断もつけることができます。

コピー品に注意して

特に注意すべきなのがコピー品の判断です。

鑑定士でも偽物を見分けるのが難しいと言われているため、個人間で取引をするうえでは証明ができないアイテムを購入するのは控えましょう。

また、画像があった場合、そのアイテムに刻印がなかったり、薄かったりするものは偽物の可能性が高いため、こちらも注意が必要になります。
購入する場合には、新品ならば正規店、ヴィンテージアイテムなどは証明できるものが付属しているものを購入するか、鑑定士やコンシェルジュが本物と判断したものを選びましょう。

necklace

輝きを失わないように

金属素材の大敵は自身が身に着けているときの汗や皮脂。その成分で金属が硫化してしまい、くすみなどで輝きを失ってしまいます
しかし、アクセサリーが黒ずんでしまったからといって諦めてはいけません。個人である程度きれいにすることができるんです。

シルバークロスを使えば表面についている黒ずみを落とすことができ、以前の輝きを取り戻せます。

また、シルバーアイテムは重曹とお湯をアルミホイルで作った容器に入れ、アクセサリーと一緒にかき混ぜることでも輝きを取り戻すことができますよ。

保管の際には必ず水分を拭き取り、乾いた状態で保管するようにしましょう。

ティファニーを使って可愛く仕上げる

image_free_photo

今でも多くの女性の憧れであるティファニー。
その輝かしいアクセサリーや小物を使って、コディネートをエレガントに、可愛く仕上げましょう!

ティファニーのマスターピース「オープンハート」の魅力
2017/04/24 00:00
4513-1

ティファニー(TIFFANY & Co.)は1837年に創業したアメリカのジュエリーブランド。
これまでトップクラスのジュエリーブランドとして成長してきた背景には、個性的で洗練されたコレクションがあります。

特に流線のハートモチーフである「オープンハート(Open-Heart)」は、日本でも80年代に大ブームとなりました。
そんなオープンハートですが、ここ最近ドラマの話題作で使用された上、数々の有名人が愛用していることから、若い世代を中心に再びブームになっているんです。

今回はそんなブーム再来中のアイテム、ティファニーのオープンハートの特徴やアクセサリーの種類、気になる価格などの情報をくわしくご紹介します。

  1. ティファニーのオープンハートってどんなコレクション?
  2. オープンハートコレクションの「ラインナップ」ご紹介
  3. 厳選「おすすめオープンハート」アクセサリー
  4. まとめ:大人のハートモチーフ「オープンハート」甘すぎない可愛さを♪

ティファニーのオープンハートってどんなコレクション?

ティファニーの代表作オープンハートとは?

ティファニー(TIFFANY & Co.)と言えば、あざやかな水色のティファニーカラーのケースや袋を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?ティファニーは映画「ティファニーで朝食を」で、オードリー・ヘップバーンが身に着けていたアクセサリーとしても注目されたブランド。

トップジュエラーでありながら、ほぼ全てのコレクションでプラチナ、18Kゴールド、シルバーの素材を扱い、幅広い価格帯のアイテムを展開しているため、学生でも購入しやすい自分へのご褒美ジュエリーとしても人気です。

その中でも高い人気を誇ったモチーフが「オープンハート」。
オープンハートは、やわらかな曲線で作られるハート型モチーフで、ネックレス、ブレスレットにピアスなど、幅広いアクセサリータイプで展開しています。

オープンハートをデザインしたエルサ・ペレッティは、ほかにも一粒ダイヤが印象的なバイザヤード、かわいらしい豆モチーフのビーンなど傑作アクセサリーを数多く生み出してきました。

オープンハートに込められた意味

オープンハートは「愛することへの祝福」の意味が込められており、エレガントでキュートなスタイルを体現したティファニーのアイコン的ジュエリーです。

「心を開いて」という名前のとおり、1980年代当時は男性から女性へのプレゼントの定番として、特にクリスマス時期はティファニーのショップの前に男性客の長蛇の列ができたほどの人気を誇りました。

なんと購入できなかった男性のため、女性へ向けての「売り切れ証明書」が発行されたとの逸話も残されています。

オープンハートのリバイバルコレクション

そんなティファニーのオープンハートが、近年再びブレイクしています。ティファニーが前面協力した恋愛ドラマの放送をきっかけに、それを見たバブルより後に生まれた20代の女性を中心に、エレガンスでステキなコレクションだと人気に火がついたのです。

ハートというキュートなモチーフを優雅な曲線デザインにしたオープンハートは、エレガンスでありながらさり気ないかわいらしさがあります。

また、一口にオープンハートと言ってもラインが太くかわいらしい印象のものから、細い曲線を描いたスタイリッシュでエレガンスなデザインまで、違ったニュアンスのコレクションが展開されています。

オープンハートコレクションの「ラインナップ」ご紹介

それでは、再ブーム中のティファニーのオープンハートのラインナップを見ていきましょう!アクセサリータイプ、素材、気になるお値段までを一つひとつご紹介していきます。

オープンハート〈ネックレス〉

オープンハートのネックレス

オープンハートの中でも定番として長年愛されているのがネックレスです。細身のチェーンにシンプルなシルバーやゴールド、プラチナのハートモチーフがさり気なく輝く、バブル期から変わらない永遠の定番アイテムが人気。

ほかにも大小のハート2つが並んでいるモデルや、ハート部分に小さなダイヤモンドを並べたプレミアムなモデル、パールと複数のオープンハートが等間隔に並んだ「パール バイ ザ ヤード」など新しいデザインのオープンハートネックレスも人気です。

オープンハート〈リング〉

オープンハートのリング

オープンハートのモチーフをそのままリングデザインにした、キュートでエレガンスなリングもネックレスに匹敵する人気。大ぶりのハートモチーフは指を細長く見せてくれる効果がありますよ。

やさしい曲線はエルサ・ペレッティならではの女性らしさあふれるデザイン。エレガンスでキュートな雰囲気は大人の女性でも身に着けやすく、スーツからデニムまでどんなスタイルにも合わせやすい逸品です。

オープンハート〈ピアス〉

オープンハートのピアス

オープンハートをそのまま耳に飾ることができる、シンプルなスタッドピアスが定番です。ほかにも、ネックレスと同じようにチェーンを使い、先端にオープンハートをつけたチェーンピアスも、動く度にゆらゆら揺れる姿が美しく、高い人気を誇っています。

また、バイザヤードの一粒ダイヤとオープンハートモチーフをチェーンでつなげた、二つのモチーフが融合した新しいオープンハートピアスも注目されていますよ。どれもシンプルで耳元でさり気なく輝く姿で、年中使い続けられるモデルばかり。

普段ネックレスやブレスレットをつける習慣がない人は、手首や首回りを気にしなくていいピアスをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

オープンハート〈ブレスレット〉

オープンハートのブレスレット

ネックレスと同じ素材のチェーンにオープンハートのモチーフがかわいらしい、何気なくモチーフが揺れる繊細なブレスレット。細身のチェーンはそれ一つでも手元を明るく華やかに見せてくれますが、ほかのブレスレットや腕時計との重ね付けもしやすいシンプルさが魅力です。

ほかのティファニーのコレクションと組み合わせてもステキですし、ネックレスとおそろいでコーディネートしてもスタイルに統一感がありますよ。飾り過ぎない上品さはデニムなどのカジュアルにも合うので、デイリーユースにもおすすめのモチーフです。

おすすめしたい、オープンハートのアクセサリー

オープンハートのアクセサリーで人気の高いネックレスから、おすすめアイテムを2つご紹介します。

IB002461

主石なし 750 ピンクゴールド

こちらは柔らかい印象を感じさせるオープンハートネックレス。ピンクゴールドで象られたオープンハートは、華やかで優しい色合いが、柔らかいハートモチーフが女性らしさを感じさせてくれます。上品で高級感漂うイメージの中に美しさを感じさせるピンクゴールドのオープンハートは、オンオフ問わず着けたくなるネックレスです。

TP009439

ティファニー ダブルオープンハート

ゴールドとシルバーが織りなすリュクスな雰囲気が印象的なダブルオープンハート。先程のピンクゴールドのようにシンプルな作りとラグジュアリー感が、外食やパーティに身に着けていきたくなるネックレスです。

大人のハートモチーフ「オープンハート」で甘すぎない可愛さを♪

甘すぎないハートモチーフ、オープンハート

80年代に日本で大流行したオープンハートが、現在多くの有名人や女優さんが身に着けたことで若い世代を中心に人気が再熱しています!今では2万円台から数十万円のコレクションまで、素材によって幅広い価格帯からオープンハートを選べるようになりました。

恋人へのプレゼントはもちろん、自分へのちょっとしたご褒美ジュエリーとして、長く愛用できるオープンハートをコレクションに加えてみてはいかがでしょうか。

2