新着記事

5
セリーヌのバッグが知りたい!人気ラインをご紹介
2019/10/14 19:00
image_top_photo

トータルファッションブランドとして世界各国に展開をしているCELINE(セリーヌ)
日本でも人気が高く、日本国内の人気ファッションブランドではトップ10入りを果たしました。

今回はそんなカジュアルでも使いやすい、セリーヌの人気バッグをモデルごとにご紹介いたします!
お気に入りモデルを見つけて、いつものコーデをエレガントに飾りましょう♪

セリーヌはどんなブランド?

1945年、パリのマルトゥ通りCELINE(セリーヌ)は誕生しました。初期は子供向け高級靴の製造を行っていましたが、60年以降より女性向けの服やバッグ、アクセサリーなどにも進出していきました。

free-photo

セリーヌの転機は1997年、アメリカで成功を収めていたマイケル・コース氏をチーフデザイナーとして迎え入れた時でした。
ラグジュアリーなアイテムに機能性、実用性を加えた新しいセリーヌのスタイルは人気を呼び、多くのキャリアウーマンから評価され、その名を大きく世界に広げました。

日本での人気も高く、その高級感あるデザインに大人の女性は魅了され、現在でも人気ファッションブランドの一つとして数えられています。
2019年には「サンローラン」で功績をあげたエディ・スリマン氏がクリエイティブディレクターに就任、新しいセリーヌの形を世の中に発信しています。

人気定番ラインご紹介♪

そんな今を時めくセリーヌは、どんなバッグが人気なのでしょうか?

free-photo

最新バッグも人気の一つですが、実はオールドセリーヌなどのヴィンテージバッグも未だに人気が強く、アイテムによっては入手が難しいものも。

ディレクターが変わるごとに変化していくバッグなので、自分の好みのデザインを使っているバッグを見つけてコーデに取り入れましょう!

マカダム

macadam

オールドセリーヌの代表と名高いマカダム柄のバッグは、シンプルなデザインにレトロな雰囲気をプラスしたアンティーク調のアイテム。
その高貴な佇まいはコーディネートをエレガントに仕上げることができますね。

セリーヌ正規店での販売も終了してしまっているため、入手の困難な場合も…。

入手にはヴィンテージショップなどで中古で購入する方法がありますが、中古品は1点ものですので、手に入れるのはタイミング次第。
そんな入手するのも大変なマカダム柄ですが、シンプルコーデにエレガントなコーデにと、活躍の幅が広いため一つは持っておきたいバッグです。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

クラシックボックス

classic

2011年の登場から世界中で人気を博し、今やセリーヌの顔と言っても過言ではないほどになったクラシックボックス
こちらもシンプルな作りをしていますが、存在感はバツグン。コーディネートを大人っぽく仕上げてくれます。

コンパクトなサイズなので邪魔にもならず、シンプルゆえにあらゆるシーンに対応、スマートな雰囲気がコーデをワンランク上に持って行ってくれますね。
カラーバリエーションも特徴的で、トップスとボトムスに色を合わせてワントーンで決めるのもよし、差し色でコーディネートを落ち着かせることだって出来ちゃいます。

シティーガール御用達のクラシックボックスを使って、大人でスマートなコーディネートを完成させてみては?

PICK UP ITEMS

Click on the product!

ラゲージ

luggage

こちらも2011年、多くのセレブリティやファッショニスタから評価され、20~30代の女性に大きな反響を呼んでいるラゲージ
特徴的な逆台形の形にフロントの大き目なチャックがコーディネートにアクセントを加え、キレイめな印象を加えてくれます

サイズ展開も豊富で携帯などの貴重品を最低限入れられるサイズから、泊りの出張に大助かりのサイズまで様々。

自分の用途に合わせてサイズを決められて、コーデのポイントにもなれるラゲージのバッグ、使うシーンを想像できるのも楽しいですね。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

トラペーズ

trapeze

使った写真の商品名

ラゲージと同じく逆台形の特徴的なデザインにカラーの組み合わせが独特なトラペーズのバッグ。
サイドを折りたたむことができ、シンプルなデザインへ変えられる作りはフォーマルとカジュアルと大活躍です。

異素材を使ったシリーズが人気で、スエードやリザード、カーフレザーなど素材によってバッグの雰囲気も変わるため好みのデザインを見つけやすいかもしれませんね。
カラーも含めてあまりに多くの組み合わせが存在するため若干探すのも難しいですが、ヴィンテージなどで中古から探すと見つかることも。

あなただけのトラペーズを見つけて、コーデに大人っぽさをプラスしましょう。

過去のアイテムも大人気!

セリーヌは1987年より、ルイヴィトンの所有するLVMHグループに所属しています。
今も人気が強いオールドセリーヌは、グループに所属する以前のアイテム・ラインのことを指します。

そのグループ参入前の、馬車を重ねたモノグラム調の「サルキーライン」や先ほど紹介した「マカダム柄」などがオールドセリーヌにあたり、希少価値が高く中にはプレミアがつくことも。

今のセリーヌもモダンでモードなスタイルがかっこいいですが、オールドセリーヌもレトロ感があって可愛いですね。

セリーヌを使って女性らしさをアピール♪

現在のラインまで、すべてのアイテムが時代にマッチして人気を掴み取っているセリーヌ。

あなたもセリーヌのバッグを使って、コーデをモダンにレトロに自在に変化をさせてみては?

セリーヌの大人気ショルダーバッグ 「クラシックボックス」
2017/08/30 00:00
7310

セリーヌ(CELINE)はフランスに本店がある世界的名門ファッションブランドです。主に女性向けの服やバッグ、アクセサリーを展開していて、洗練された都会的なデザインが幅広い世代に愛されています。そんなセリーヌのバッグコレクションの中でも、シンプルでレトロな雰囲気あふれる「クラシックボックス(Classic box)」は、2011年に登場して以来ブランドを代表するアイテムの1つとして大人気!

今回はセリーヌ好きならおさえておきたい、クラシックボックスのデザインの特徴やサイズラインナップ、カラーや素材などをくわしくご紹介します。

  1. セリーヌの「クラシックバッグ」ってどんなバッグ?
  2. クラシックボックスを持っているのは「どんな人」?
  3. 大人の女性に合う、クラシックボックスの「コーディネート」
  4. 気になる! クラシックボックスの「サイズラインナップ」
  5. クラシックボックスの「定番素材」と「人気カラー」とは?
  6. リアルに使える「クラシックボックス」でブラッシュアップ

セリーヌの「クラシックバッグ」ってどんなバッグ?

セリーヌのクラシックボックスってどんなバッグ?

セリーヌ(CELINE)と言えば、一つひとつが存在感を放ちながらもどんなスタイルにも合わせやすいシンプルなデザインのバッグが人気です。そんなバッグコレクションの中でもクラシックボックス(Classic box)は、コンパクトなシンプルショルダーバッグ。2011年に登場してからずっと、ブランドを代表するバッグの1つとして世界中で愛されています。

クラシックボックスのシンプルなデザイン性

このクラシックボックスが人気なのは、シンプルを極めたデザインであること!上品な角の取れたスクウェアデザインで、デイリーユースはもちろん、オンオフ問わず活躍する万能さがあります。

クラシックボックスは3WAYで使える機能的なショルダーバッグ

ストラップは2段階に調整できるので、ハンドバッグのように短く持つこともできれば長く伸ばして肩掛けスタイルも楽しめますよ。また、ストラップを取り外せばクラッチバッグにもなる3つの使い方ができます。ミニマルな見た目ではありますが、中には毎日使うのに欠かせないスマホやコスメなど小物をしっかり収納できる機能性も持っているのも魅力の一つ。

FH009710

セリーヌ CELINE クラシックボックス ミディアム
ショルダーバッグ 黒

ミニショルダーバッグといえば、シャネルのマトラッセが代表的ですが、セリーヌのクラシックボックスもまた、それに匹敵すると言える都会的な美しさがあるバッグです。

クラシックボックスを持っているのは「どんな人」?

セリーヌのクラシックボックスは、20代後半からの大人の女性に人気です。クラシックボックスはフォーマルシーンにも活躍するからこそ、これまでがんばってきた自分へのご褒美としても人気のアイテム!フォーマルシーンにもふさわしく、シンプルなデザインは流行に左右されずどんなスタイルにもなじみます。

一度手にすれば長く使い続けられるアイテムですので、一生モノのバッグとしてコレクションに加えてみてはいかがでしょうか。

大人の女性に合う、クラシックボックスの「コーディネート」

クラシックボックスを使ったコーディネート

セリーヌのクラシックボックスはシンプルだからこそ、カジュアルもフォーマルも関係なく合わせやすい万能バッグです。海外のおしゃれセレブの間では、清潔感のあるホワイトパンツにブラックやブルーのダークトーンのクラシックボックスを合わせて、スタイルのメインアイテムにしている姿が撮影されています。

かっちりとした見た目はコンサバ系に合わせるイメージがありますが、実はシンプルなデニムやパーカーなどちょっとラフなスタイルに合わせても、大人の女性らしさが生まれますよ。

気になる! クラシックボックスの「サイズラインナップ」

ここでは、クラシックボックスで展開する2つのサイズを容量やイメージとともにご紹介します。

スモールクラシック

セリーヌのスモールクラシックのサイズ

サイズ:約 縦13㎝ 横16㎝ 奥行き6㎝

スモールクラシックはコンパクトなクラシックボックスです。片手で気軽にボディを持てるサイズ感は、パーティーのドレススタイルに合わせやすいキュートな見た目!女性の必要最低限の荷物を収納して持ち歩けますよ。

ストラップを外しておけば、ほかのショルダーバッグに入れてセカンドバッグにするのもおすすめです。小さめだからこそ、上品な女性らしさをスタイルに演出できるコンパクトサイズです。

ミディアムクラシック

セリーヌのミディアムクラシックのサイズ

サイズ:約 縦18㎝ 横23.5㎝ 奥行き7.5㎝

ミディアムサイズは長財布がしっかり収納できるサイズです。ストラップは上部がスライドすることで、2段階の調整ができる構造になっています。長めにすればななめ掛けもできるので、ショッピング帰りで両手がふさがっていても安心です。

中はセンターに仕切りがついているほか、ファスナー付きポケットもあるので収納力も抜群!財布のほかにスマホやハンカチ、小ぶりなカメラなどの荷物が収納できるので、これ1つで身軽に街に出かけられます。

クラシックボックスの「定番素材」と「人気カラー」とは?

クラシックボックスの定番素材

セリーヌのクラシックボックスの素材は、適度にハリとツヤがある美しいボックスカーフが多く使われています。カーフにクロムなめしを施したことで、傷つきにくく丈夫さもプラスしたボックスカーフは、革が持つ本来の自然な風合いも感じられる素材!

そして使い込んでいるうちに経年変化も出てきて、色合いに深みが生まれます。光の当たり具合で細かいシボ加工が反射して、上質でなめらかなツヤの美しさが楽しめますよ。

クラシックボックスの人気カラー

人気カラーは、どんなシーンにもスタイルにも合うブラックが一番人気。次いでポピュラーなのはスタイリッシュなヌードカラーのベージュ。ほかにも充実のラインナップを展開しているので、きっとお気に入りが見つかりますよ。

リアルに使える「クラシックボックス」でブラッシュアップ

ショルダー、ハンドバッグ、そしてクラッチバッグと3つの表情を楽しめるのがセリーヌのクラシックボックス。洗練されたシルエットはどんなトーンの洋服にもなじみやすく、気軽にスタイルアップできる上質なアイテムです。

一生モノのバッグとして、ぜひセリーヌのクラシックボックスで大人クラシカルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ハンサムウーマンにおすすめ♪ セリーヌ「トラペーズ」バッグ
2017/08/25 00:00
7253

セリーヌ(CELINE)のトラペーズ(Trapeze)は、洗練された都会的デザインから世界中のファッショニスタの心をつかんでいるバッグです。
逆台形の個性的な見た目にカラーの組み合わせがバリエーション豊かなデザイン面と、収納力がある実用面の両方を兼ね備えたアイテム!

今やセリーヌを代表する人気コレクションになったトラペーズの特徴や素材、そして人気のカラーの組み合わせなどをくわしくご紹介します。

  1. セリーヌの「トラペーズ」ってどんなバッグ?
  2. トラペーズを持っているのは「どんな人」?
  3. 気になるトラペーズの「サイズラインナップ」
  4. トラペーズの「定番素材」や「人気カラー」とは?
  5. 「おすすめのトラペーズ」をピックアップご紹介
  6. 「トラペーズ」は程よいシック感が心地いい大人バッグ

セリーヌの「トラペーズ」ってどんなバッグ?

セリーヌのトラペーズってどんなバッグ?

セリーヌ(CELINE)は、1945年にセリーヌ・ヴィピアナが夫といっしょにパリで創業したブランドです。
創業したばかりは子供靴の専門店でしたが、歴史あるパリの革職人が手掛けた子供靴の品質の高さから、上流階級の人々に愛されていました。

2008年にはクロエのパディントンバッグなどを生み出したデザイナー、フィービー・フィロをクリエイティブディレクターに招き、都会的で洗練されたデザインのアイテムたちが若い世代を中心に大人気!

トラペーズの特徴

そんなセリーヌの数々のバッグの中でも、ラゲージと人気をわけるアイテムが「トラペーズ(Trapeze)」。
このトラペーズとはフランス語で「台形」を意味していて、その名前のとおりサイドのマチがとても大きくとられていて、逆台形のフォルムに変身するのが特徴です。

トラペーズのデザイン性

ちなみにトラペーズはファッション用語で、ドレスやコートなど裾に向かって広がるシルエットを持ったアイテムのことを指します。
サイドを広げると、ふんわりとしたドレスのようなやさしい見た目は、まさに名前のとおりの上品なデザインです。

2つの表情が楽しめるトラペーズ

トラペーズは2つの表情を持つバッグ

このサイドを畳むとシンプルなフラップつきのハンドバッグに変身するので、フォーマルにも活躍する2つの表情が楽しめます。
もちろんセリーヌがこだわった高品質なレザーのさわり心地のよさに、ハンドル部分のしっかりとした作り込み、フラップの金具の高級感など、どの部分を切り取っても洗練されたバッグであることがわかります。

トラペーズを持っているのは「どんな人」?

トラペーズを持っている人はどんな人?

セリーヌのトラペーズは、20代後半以降の大人の女性を中心に人気。
トラペーズはショルダーベルトもついている2WAY仕様なので、その日のスタイルでカジュアルにもフォーマルにも対応できる機能性から、幅広い世代に愛され続けています。

トラペーズに合わせたいコーディネート

トラペーズはサイドを広げると個性的な逆台形のフォルムになりますが、荷物が少ないときはサイドのプリーツを畳んでコンパクトな見た目にチェンジもできます。
正面から見たときのザ・シンプルな見た目は、いかにもブランドといった嫌味っぽさがなく、ビジネスシーンにも活躍するバッグです。

スーツから普段のTシャツやデニムのカジュアルスタイルまで、幅広いスタイルに合わせられるのもトラペーズが世界中で支持される理由の一つと言えるでしょう。

気になるトラペーズの「サイズラインナップ」

それでは、セリーヌのトラペーズで展開する2つのサイズを容量や印象とともにご紹介していきます。

トラペーズ〈 ミディアム 〉

セリーヌのトラペーズのミディアムサイズ

サイズ:約 縦24㎝ 横30~50㎝ 奥行き15㎝

ミディアムサイズはサイドのマチをめいっぱい広げると50㎝にもなる、大容量が特徴のサイズ。B5サイズの書類も収納できる大きさと、中にポケットが2つ、そして背面にはファスナー付きのポケットも用意されていて機能的
鍵やスマホなどの細かい荷物がわけて収納できますよ。

トラペーズ〈 スモール 〉

セリーヌのトラペーズのスモールサイズ

サイズ:約 縦20㎝ 横27㎝ 奥行き16㎝

ミディアムよりも一回り小さいスモールサイズは、ショルダーベルトを肩掛けにしてカジュアルシーンにも使いやすい大きさです。また、ベルトを外してハンドルを持てばハンドバッグにも早変わり!中にはA5サイズの手帳、コスメポーチなど必要最低限の荷物がおさまるので、ご近所への買い物やデートなどのデイリーユースに活躍しますよ。

小ぶりなサイズなのでスタイルをコンパクトにまとめてくれます。より都会的でかわいらしい印象のスモールトラペーズは、毎日でも持ち歩きたくなる手軽さがあります。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

トラペーズの「定番素材」や「人気カラー」とは?

トラペーズの定番素材とは?

トラペーズは部分的に素材を変えた、異素材デザインが人気です。
基本はボディがツヤのあるなめらかな質感のカーフレザー、サイドのマチがマット感のあるスエード。ほかにも、一部にクロコダイルなどのエキゾチックな素材を使ったゴージャスモデル、カジュアルなフェルト生地を部分的に盛り込んだトラペーズなど、多くの素材を採用しています。

人気の高いバイカラーやトリコロール

トラペーズはワンカラーはもちろん、バイカラー、トリコロールが人気

トラペーズはサイドのマチ、フラップ、そしてボディの部分の色が違う、バイカラートリコロールなども充実しています。
もちろん1色で統一されたシンプルなワンカラーはビジネスにも使える洗練された雰囲気があります。

バイカラーは、サイドのマチだけが色違いになっているタイプ、フラップ部分だけが別カラーになっているデザインと、本当にさまざまな組み合わせを発表しているのがトラペーズの特徴。

対照的なブラックとホワイトの組み合わせや、同系色のオレンジ、ピンク、バイオレットなどのトリコロールは、バッグがスタイルの主役になる個性的なラインです。

「おすすめのトラペーズ」をピックアップご紹介

セリーヌのトラペーズのおすすめアイテムを一挙ご紹介

トラペーズはカラーや素材の組み合わせがとにかく多く、今では店頭で見かけないアイテムも少なくありません。そんな入手しづらいトラペーズを探すのなら、中古アイテムをチェックしてみてはいかがでしょうか。

今では見かけなくなったレアアイテムも、お手頃価格でゲットできるかもしれません!
ここでは、おすすめのトラペーズをピックアップしてご紹介します。

PA012845

トラペーズ レザー×スエード 2WAYバッグ グリーン

ボディがブラック、フラップとサイドのマチがあざやかなエメラルドグリーンのトラペーズです。ブラックとグリーンのセットはめずらしい印象ですが、この2つはシックなレトロ感が生まれる組み合わせ!

とても上品で落ち着いた印象に仕上がるうえ、あまり見ないカラーの組み合わせでスタイルに個性も演出できます。セクシーなペンシルスカートや、白系の清楚系コーディネートにも合う、おしゃれ上級者になれるトラペーズです。

フラップがブラックのカーフスキン、ボディとサイドのマチがダークグレーのフェルトという異素材のトラペーズです。ブラック系のシンプルなカラーですが、光沢のあるレザーとマットで温かみのあるフェルトと合わさることで、ほかのバッグにはない個性とかわいらしさがあるデザインです。

落ち着いたカラーの組み合わせなので、サイドのマチを畳めばビジネスにも活躍するトラペーズです。ブラック系のバッグがほしいけれど、ほかの人と一味違うアイテムを持ちたい人にぴったりです。

TY010255

トラペーズ レザー×フェルト グレー

「トラペーズ」は程よいシック感が心地いい大人バッグ

セリーヌの大人可愛いバッグ、トラペーズ

トラペーズは一見シンプルなハンドバッグですが、ショルダーベルトに大きく開くサイドのマチによって、ほかのバッグにない個性をプラスできるアイテムです。
個性的ながらも都会的でスタイリッシュなデザインは、定番のスタイリングも上質なおしゃれに仕上げてくれますよ。

ぜひ自分のお気に入りの素材やカラーの組み合わせのトラペーズを、毎日のスタイルに加えてみてはいかがでしょうか。

流行のモダンヴィンテージ♪ オールドセリーヌ 「マカダム柄」
2017/07/24 00:00
6615-0

日本でも高い人気を誇るセリーヌ(CELINE)。シンプルでスタイリッシュなアイテムで知られるセリーヌですが、かつて販売されていたレトロなセリーヌのバッグをファッションに取り入れるのが人気になりつつあります。

そんなオールドセリーヌの代表的存在として知られているのが「マカダム(macadam)柄」。今回は「今だからこそ持たい」セリーヌのマカダム柄のアイテムの特徴と魅力、おすすめアイテムをたっぷりご紹介します!

セリーヌのバッグが知りたい!人気ラインをご紹介

  1. セリーヌの「マカダム柄」ってどんなもの?
  2. マカダム柄のバッグで「おすすめのアイテム」3つご紹介
  3. いつものスタイルを旬に仕上げてくれる、オールドセリーヌ「マカダム柄」

セリーヌの「マカダム柄」ってどんなもの?

セリーヌ(CELINE)と言えば、ラゲージなどのエレガントでラグジュアリーなバッグを筆頭に知られていますが、かつては今と雰囲気が違うテイストのアイテムも多く発表していました。
なかでもセリーヌのアイコンパターンとして知られていたのが「マカダム(macadam)」

「マカダム(macadam)」の意味

このマカダムは直訳すると「砕石」のことであり、石が等間隔に敷き詰められた道路をイメージして作られました。
楕円が並んだ見た目はかつて馬車が通っていたフランスの石の歩道のような、歴史を感じるクラシカルな雰囲気があります。

廃盤後もオールドセリーヌとして大人気

このマカダム柄は2010年に元クロエのデザイナー、フィービーが手掛けたラゲージバックの登場によって、惜しまれつつも生産を中止しました。
しかし、モダンで高級感あるマカダム柄を使ったバッグや財布は、プレミアとしての価値を見出され、今もマニアを中心に高く評価され続けています。

そして最近は、かつて少し前の時代に流行したハイブランドのアイテムを身に着けるのが若い世代の間で流行しています。
セリーヌのマカダム柄もまた、ヴィンテージアイテムとしてファッションに取り入れるのがおしゃれで今っぽいと大人気!

マカダム柄のアイテムが欲しければ…

先ほどもご紹介したようにセリーヌのマカダム柄は、店頭ではもう販売されていません。
今マカダム柄のバッグをゲットするには、中古アイテムを探してみましょう。次からは、おすすめしたいセリーヌのマカダム柄を使ったバッグを、いくつかピックアップしてご紹介します。

マカダム柄のバッグで「おすすめのアイテム」ご紹介

おすすめのマカダム柄バッグをご紹介

クラシックでエレガントな印象のマカダム柄のバッグコレクションには、豊富なラインナップが展開しています。今回はその中から3つピックアップしてご紹介いたします。

マカダム柄のハンドバッグ

まずは上品な印象のフラップタイプのワンハンドルバッグを2つご紹介します。

WB017485

ダブルフラップ × ガンチーニ × ブラウン

オールドセリーヌのハンドバッグです。
全体的にかっちりとした正方形に近いフォルムで、ユニークなデザインですが、クラシカルでフォーマルな雰囲気があるバッグです。また、外側のフラップにはゴールドのガンチーニがついていて、ハンドルの付け根部分のゴールド金具と合わせて、デザインに高級感を与えています。

ID004985

ダブルフラップ × ガンチーニ × ブラウン

こちらもダブルフラップのマカダム柄のハンドバッグです。カラーが深みのあるブラウンで、重厚なオールド感ただよう見た目がとても美しく、エレガントな雰囲気があります。
ガンチーニ金具は馬具をイメージしたもので、上質なレザーと組み合わさったことでセリーヌならではの洗練されたラグジュアリー感あふれる見た目。

ダークブラウンなので汚れも目立ちにくく、スタイルや季節問わず末永く愛用できる逸品です。
大人っぽいシンプルコーデやカジュアルなパンツスタイルまで、マカダム柄のハンドバッグを合わせることで、ワンランク上のコーデに仕上げられます。

財布やスマホなど必要な道具をしっかり収納できる容量もあるので、デイリーユースにもちょっとしたフォーマルなシーンでも活躍しますよ。

マカダム柄のショルダーバッグ

筒型ショルダーバッグです。コンパクトな見た目ですが、マチが広くとられているのでいつも使うハンカチや財布など、小物を十分に収納できるサイズですよ。

きれいめブラウンカラーは、シックなスタイルによく合う、どんなスタイルにも合わせやすいマカダム柄バッグ。
変わった筒形フォルムが個性的です。

WA006629

スタイルを旬に仕上げてくれる、オールドセリーヌ「マカダム柄」

今旬スタイルなら、マカダム柄一点投入で叶います

セリーヌのマカダム柄は、かつてブランドを代表するアイコンパターンでした。今は廃盤となってしまいましたが、そのレトロで高級感のある見た目で今でも世界中にファンがいます。定番のTシャツなどのシンプルコーデにも、マカダム柄のセリーヌバッグを合わせれば一気にスタイルに個性と深みが生まれますよ。

まわりとは一味違うおしゃれを楽しみたい人にこそ、オールドセリーヌのマカダム柄をファッションに取り入れてみてはいかがでしょうか。

”It Bag“セリーヌの「ラゲージ」は相棒バッグの大本命
2016/12/28 00:00
エフォートレスにあわせたいIt Bag「ラゲージ」はファッションを作るバッグ

1945年に創業したセリーヌ(CELINE)は、海外セレブやファッショニスタを中心に高い支持を集めているハイブランドです。
20~30代女性なら1つは持っておきたいアイテムと言われているのが、セリーヌの「ラゲージ(LUGGAGE)」。

今回は時代の「It Bag」と名高い、ラゲージの特徴や魅力、サイズからおすすめカラーラインナップ、気になる価格帯まで大解剖します!

  1. セリーヌのラゲージってどんなバッグ?
  2. セリーヌのラゲージは「どんな人」に人気なの?
  3. セリーヌのラゲージは「きれい目カジュアル」を作るバッグ
  4. セリーヌのラゲージの「サイズ」ラインナップ
  5. セリーヌのラゲージで人気の「素材」
  6. セリーヌのラゲージでおすすめの「カラー」とは?
  7. セリーヌのラゲージの「おすすめアイテム」をご紹介
  8. まとめ:ラゲージは大人女性がリアルに欲しいバッグ

セリーヌのラゲージってどんなバッグ?

セリーヌ(CELINE)のラゲージ(LUGGAGE)は、2011年に有名ファッショニスタや海外セレブを中心に爆発的人気となったハンドバッグです。
クロエの元デザイナーのフィービー・フィロが手掛けた新生アイコンバッグとして登場したラゲージ。

両サイドのマチが横に広がった逆台形のフォルムに、フロントの真横に伸びた大き目のチャックという、その特徴的な見た目が注目を集めました。

現代女性のおしゃれに欠かせないバッグ、セリーヌのラゲージ

独特なデザインでありながら、スタイルを一気に華やかに見せてくれるラゲージは、カジュアルフォーマル問わず、いつものスタイルにラグジュアリーな雰囲気をプラスすることができます。

ラゲージってどんなバッグ

いつでもどこでも持ち歩きたい万能ぶりは、ファッショニスタなら1つは持っておくべき「It Bag」と呼ばれるほど、今のファッションに欠かせない存在と言われています。

セリーヌのラゲージは「どんな人」に人気なの?

そんなセリーヌのラゲージは、有名海外セレブや世界的ファッショニスタ、さらにはファッションの最先端を行くモデルやエディターにも高い評価を受けています。

日本でも20後半から30代の女性を中心にラゲージを愛用者が急増していて、いつかは手に入れたい憧れのバッグというカテゴリに仲間入りしました。

サイズによって印象が違ってくるラゲージ。トレンドでもあり、コーディネートを華やかにしてくれるミニサイズは、どちらかというとフェミニンなイメージで、ラージサイズになるにつれてハンサムな印象が増していきます。

どちらにしてもマチが広い構造なので、見た目のサイズよりも必要な荷物がしっかりと入る収納力も、女性にはうれしいですね。

セリーヌのラゲージは「きれい目カジュアル」を作るバッグ

ラゲージはどんなスタイルやシーンにも持ち歩ける万能バッグですが、特に人気が高いのは、いつものカジュアルコーデに合わせて、クラスアップしたエフォートレスシックなコーディネートを作ること。

あえてデニムやスウェットなどのラフスタイルに合わせるこのスタイルは、多くの海外セレブやモデルもやっているラゲージの人気コーデです。

高級感のあるラゲージですが、その洗練されたデザインは、ラフなデニムに合わせても重くなりすぎず、上品で軽やかな印象のスタイルに仕上がりますよ。

ラゲージはきれいめカジュアルに欠かせないバッグ

また、カラー展開も豊富なので、モノトーンやダークトーンコーデの差し色アイテムにもぴったり。ブラックやグレーを基調としたスタイルや流行りのワントーンコーデに、ラゲージのトリコカラーやビタミンカラーを合わせれば、それだけで旬なスタイルが完成します。

どんなコーディネートも邪魔せず、その魅力を最大限に引き出してくれるのがセリーヌのラゲージ。まさに「It Bag」と言える万能バッグなんです。

セリーヌのラゲージの「サイズ」ラインナップ

セリーヌのラゲージは、5つからなるサイズ展開も人気のポイント。まずはミニサイズから中ぐらいの3サイズと、ビッグサイズ2サイズを分けて、イラストで比較しながらご紹介しましょう。
ラゲージのナノ、マイクロ、ミニショッパー

ナノショッパー
サイズ:約 縦20cm 横20cm 奥行き10cm【写真左】
ラゲージの中でも一番小さいサイズ。そのままハンドルを持てば、小さなパーティーバッグとしても使えるかわいらしいサイズです。ショルダーストラップ付属していて、2WAY仕様なのもうれしいポイント。スマホや折り畳み財布やコンパクトなど、必要最低限のアイテムはしっかりと収納できますよ。

マイクロショッパー
サイズ:約 縦26cm 横26cm 奥行き14cm【写真中央】
デイリーユースにぴったりのレギュラーサイズです。エレガントな雰囲気があるマイクロショッパーは、長財布に幅をとるサングラスなどがしっかり入って、1日中の外出でも安心できるサイズ感♪

ミニショッパー
サイズ:約 縦30cm 横30cm 奥行き17cm【写真右】
マイクロよりも一回り大きいサイズがミニショッパー。タブレットや手帳など、お仕事アイテムも楽々収まお仕事アイテムも楽々収まります。内ポケットが2つついているので、スマホや鍵などの貴重品を分けて収納できます。
荷物の取り出しもスムーズにできるので、小ぶりな仕事バッグを探している人におすすめ。

ラゲージのミディアムとファントムショッパー

ミディアムショッパー
サイズ:約 縦32cm 横32cm 奥行き20cm【写真左】
ミディアムショッパーは、A4サイズの書類はもちろん雑誌も収まり、ビジネスバッグや通勤バッグとして人気ナンバーワンのサイズ。マチも20cmととても大きいので、お仕事道具と一緒にタンブラーもそのまま収納できちゃう優れもの。

ファントムショッパー

サイズ:約 縦29cm 横52cm 奥行き25cm【写真右】
ラゲージの中で一番大きいサイズがファントムショッパー。1~2泊ほどの小旅行の荷物なら、これ1つに収納できるほど大容量です。お母さんになって、自分以外の荷物が多くなっても使えるので、ライフスタイルが移行しても使いたい!と思われる方にもおすすめのサイズです。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

セリーヌのラゲージで人気の「素材」

ラゲージの素材

ラゲージは使われている素材も種類豊富で、それぞれ印象がまったく異なります。
「スムースカーフ」は、なめらかで吸い付くような上質な皮の質感が楽しめ、頑丈で長持ちする「キャンバスレザー」に、光沢がある「グレインカーフ」、そして表面がマットでシャープな印象を与える、高級レザー「クロコダイル」などをラインナップしているので、ぜひ好みの素材を見つけてみてくださいね。

セリーヌのラゲージでおすすめの「カラー」

ラゲージの人気カラー

ラゲージは数あるカラーの中でも、どんなシーンにも持っていける「ブラック」が一番人気。上質な本革の風合いがしっかりと楽しめるブラックは、何年にもわたって愛用できる定番カラーです。

ほかにも、フェミニンな印象の「ベージュ」、ハンドル部分とボディのカラーが違うツートンの「ブラック&ホワイト」も高い人気があります。つい何色も欲しくなってしまうほど素敵なカラーが登場し続けているので、ますますラゲージから目が離せません!

セリーヌのラゲージの「おすすめアイテム」をご紹介!

それでは、セリーヌのラゲージのアイテムをピックアップしてご紹介します。これ!と思えるアイテムがあったら、売り切れる前に早めにゲットしましょう!
GG004432

セリーヌ ラゲージ ナノショッパー
2wayハンドバッグ 黒 168243

ショルダーベルトがついている2WAY仕様のラゲージです。上質なレザーの光沢を味わえる黒は、とりあえず持っておきたい万能カラー。小さいナノショッパーでも、マチが広く安定感があるのでスマホやお財布など必要なアイテムもしっかり収納できます。

セリーヌのラゲージは大人がリアルに欲しいが詰まったバッグ

セリーヌの代表作であり、世界的ItBagのラゲージ

逆台形のフォルムにフロントの大きなファスナーがあるラゲージは、個性的でありながら服のコーディネートを邪魔しない計算されつくしたデザインです。

海外セレブやモデル、ファッショニスタがこぞって手にしている、「」のファッションに欠かせないバッグですので、ぜひあなたのワードロープに加えてみてはいかがでしょうか?

5