新着記事

タグ

16
【ヴァン クリーフ&アーペル】「ヴィンテージアルハンブラ」の至高アクセサリー
2020/01/03 18:00
image_top_photo

繊細なデザインが特徴的なヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)
職人によりひとつひとつ手作業で作成されたアクセサリーは独特な輝きを持ち、あのモナコ公室の御用達ブランドでもあります。

そんな公室も愛するハイブランドのアクセサリーの魅力はどれほどのものなのでしょうか。

今回は繊細でエレガントなヴァンクリーフ&アーペルのアクセサリー、「ヴィンテージアルハンブラ」をご紹介!
魅惑のアクセサリーでコーディネートを楽しみましょう!

ヴァン クリーフ&アーペルとは

ヴァンクリーフ&アーペルは1906年、アルフレッド・ヴァンクリーフシャルル・アーペルによってパリのヴァンドーム広場の22番地にてオープンしました。

ジュエリーを使ったアクセサリーを主に展開し、1923年には時計の製作を開始、1925年にはパリで行われた芸術国際博覧会で、バラの花をモチーフにしたブローチがグランプリを受賞します。
その後もヴァン クリーフ&アーペルは躍進を続け、1968年にヴァンクリーフ&アーペルのアイコンモチーフとなる、四つ葉のクローバーの形をした「アルハンブラ」が発売されました。

繊細な作りと自然をモチーフにしたデザインが大きな話題を呼び、日本ではオンラインショップを含め18店舗、世界では70店舗と大きく展開。
ブライダルの部門でもその真価を発揮し、世界中の女性の憧れとしてジュエリーブランドをけん引しています。

「幸運」のヴィンテージアルハンブラ

「幸運になりたければ、幸運を信じなさい。」

free-photo

創業者の妻、エステル・アーペルの甥にあたるジャック・アーペルはこの言葉が口癖で、同僚にお気に入りの詩と四つ葉のクローバーを合わせて送るロマンチストでした。
そういったエピソードもあって作成されたクローバーの形をしたアルハンブラは、テーマが「幸運」「希望」ということもあって、どこかお守りのように見せてくれます。

宝石によってアルハンブラの印象も様変わりし、赤いアルハンブラであれば活発で情熱的に、緑のアルハンブラだと落ち着いた印象をプラスしてくれます。
シェルなどの白や黒のデザインはコーディネートに淑やかさを感じさせてくれるため、フォーマルなシーンにも使っていくことができますね。

ブレスレットもエレガントに

手元を華やかに飾り、幸運を呼び寄せてくれるブレスレット。

モチーフが重なったアルハンブラのブレスレットであればコーディネートをエレガントに仕上げてくれます。

ブレスレット型の腕時計などもあり、自分の好みで腕時計とブレスレットを使い分けることができますね。
5モチーフのアルハンブラブレスレットが人気となっており、モチーフが並んでいる様はなんだか可愛らしく思えてきます。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

リングでさりげなく

手元をさり気なく強調してくれるリングもアルハンブラの使いどころ。
ゴールドやシルバーのフレームにシェルやダイヤなどがはめ込まれたアルハンブラはコーディネートの邪魔をせずに輝いてくれますね。

カジュアルな服装でも使いやすく、キレイめに整えたコーディネートにエレガンスなイメージをプラスしてくれます。
また、ブライダルでも活躍しているからこそファッションリングの装飾も凝っており、職人の手で一つ一つ削られた模様が手元を美しく飾ります。

ヴィンテージアルハンブラのリングで、美しく、そしてさり気なく「幸運」を呼びましょう。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

アクセサリーの注意点

image_free_photo

細かな装飾や整えられたデザインのヴァン クリーフ&アーペルのアルハンブラですが、その分注意点も多く存在します。
宝石類の中には傷つきやすいものや、中性洗剤で洗ってはならないものなど種類によっては使えるものも変わってきます。

また、一般的にはヴァン クリーフ&アーペルはハイブランドになり、どうしても新コレクションなどを買おうとすると値段が張ってしまいます。

そんな注意点を大きく2つに分けて対処法をお教えします!

傷つきやすい素材も

先に出したように、宝石には食卓などにある中性洗剤で洗えるものと、洗剤で洗ってはいけないものに分けられます。

洗える宝石の代表格はダイヤモンドで、傷も付きにくいためブラシなどで洗浄も行えます。

真珠は硬度も低く変形しやすい、酸性のものに特に弱い、といった弱点が多いため、洗剤での洗浄が行えません。乾いた柔らかいタオルなどで拭くようにしましょう。
他にも宝石によって様々な弱点があるため、洗浄の際には十分に注意してくださいね。

また、傷が付きにくいとは言っても付いてしまう場合や金属部分に傷がついてしまうこともあるため、ブラシは柔らかいものを使用しましょう。

 

ヴァンクリは高い?

ヴァン クリーフ&アーペルで多く言われているのが、ネックレスなどの値段です。
細かな装飾をひとつひとつ、職人が手作業で行っている分手間がかかりどうしても高くなってしまいます。

しかし、「ヴィンテージアルハンブラ」はもともと過去のアルハンブラをリスペクトして作られているものなので、コレクションを追わずとも過去のアイテムを入手することができます。
その場合にはヴィンテージショップや個人間取引でのアプリなどを活用しましょう。

ALLUでもヴィンテージアルハンブラなどの珍しいヴィンテージアイテムを取り揃えているため、好みのアルハンブラを見つけることができますよ。
ヴィンテージのため使用感は出てしまいますが、新規で購入するよりも若干安く、お得に入手することができます。

ヴィンテージアルハンブラでコーディネートをエレガントに

image_free_photo

ヴィンテージアルハンブラはヴァン クリーフ&アーペルの「幸運の象徴」です。

アルハンブラをコーディネートに取り入れて、エレガントでクラシカルなファッションを楽しみましょう♪

【ヴァンドーム青山】ダイヤモンドでファッションをエレガントに
2019/12/27 18:00
image_top_photo

シンプルで透き通ったデザインが多く、幅広い年齢層で愛されているヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA)
ファッション性も高く、ダイヤモンドなどの貴石を使ったアクセサリーはコーディネートをエレガントに仕上げてくれます。

今回はそんなヴァンドーム青山の魅力をアイテムたちと一緒にご紹介♪
ヴァンドーム青山のアクセサリーで、美しくスタイリッシュにコーディネートを飾りましょう!

  1. 日本のジュエリーブランド【ヴァンドーム青山】
  2. ダイヤモンドでエレガントに
  3. リーズナブルで買いやすいけど…
  4. ヴァンドーム青山でファッションをラグジュアリーに

日本のジュエリーブランド【ヴァンドーム青山】

1973年、ジュエリーがまだファッションとして浸透していなかった頃、フランスのパリで宝飾品を優雅に、自分らしくつけていた女性たちに感銘を受け、日本でヴァンドームヤマダという会社を設立しました。
当時には創業者の山田潤氏の他にデザイナーが2名ほどしかいませんでしたが、シンプルかつ繊細なデザインのアクセサリーは話題を呼び、1981年にはルビーを使ったリングが大ヒット、その名を日本中に轟かせることになりました。

2000年にはミレニアムを記念した、「010100」をダイヤモンドで表した限定のリングを発売しこちらもヒット。

今ではヴァンドーム青山だけでなく「VA」などのブランドラインも登場し、他のブランドとの提携も行ってアクセサリー界に旋風を巻き起こしています。
これからも高い品質とシンプルかつ優しいデザインのアクセサリーを作り続けてくれるでしょう。

ダイヤモンドでエレガントに

ヴァンドーム青山でもやはりトップクラスで人気なものはダイヤモンドを使ったアクセサリーです。

image_free_photo

その透明感のある輝きは人々を魅了し、装飾した人の美しさをより引き立ててくれます。
ヴァンドーム青山のコンセプトは「調和」で、ダイヤモンドとの相性もバツグン。

全体にちりばめられたものや、ポイントとしてダイヤモンドが使われているものなど種類も様々で、パーティーシーンやカジュアルシーンなど、多くの場面に対応することができますね。
アクセサリーの中でもネックレスやピアスは顔周りを明るくさせ、エレガントな印象をプラスしてくれるためおすすめです。

ネックレス

necklace

首元を美しく飾りるヴァンドーム青山のネックレスは、シンプルでどこか知的なデザインを持ったものや、色合い鮮やかで個性を引き立ててくれるものまで様々。
特にダイヤモンドをあしらったネックレスは、女性らしい美しさにかわいらしさもプラス、首元をラグジュアリーに仕上げてくれる優れもの。

パーティーシーンでドレスに合わせてフェミニンなコーディネートに、カジュアルな服装にあわせれば首元からキレイめコーデの立役者にすることができますね。

他にもシェルを使った清潔感のあるネックレスや、金属に甘くひねりを加えた、艶やかで神秘的なネックレスなどもあり、自分のコーディネートに合わせて使い分けることもできますよ。

ピアス

earrings

女性本来の美しさを引き立ててくれるピアスは、ジュエリーとの相性もバツグンです。
ダイヤモンドはもちろん、サファイアやルビーなどを使用したカラフルなピアスなどもあり、耳元を可愛らしく仕上げることも可能です。

ぶら下がりのタイプはエレガンスな見た目を持ち、パーティーなどでも使われるように優雅なコーディネートにしてくれます。

スタッドピアスは目立ちすぎることも無いためビジネスシーンでも使う方や、カジュアルなコーディネートをするときにおすすめ。
自分の好みに合わせたピアスやネックレスを使って、エレガントやカジュアルなコーディネートを楽しみましょう♪

リーズナブルで買いやすいけど…

shopping

ヴァンドーム青山のジュエリーは代表のコンセプトに基づき、比較的安価で多くの女性が手に取りやすい値段設定になっています。
デザインもシンプルなものが多く、先にも書いたように幅広い層のファンがヴァンドーム青山のジュエリーアクセサリーを愛用しています。

それほどまでの人気を獲得しているヴァンドーム青山のアクセサリーにも、もちろん注意すべきことも。

中には清掃をしていなかったから黒ずんでしまったという方や、中古アイテムをお得に買ったけど、状態が悪かった…と嘆く方も少なくありません。
購入しやすい分、他のことにも注意を払ってアクセサリーを選ぶようにしましょう。

保管の前には清掃を

金属の一番の敵は、装着時に付着してしまう皮脂や汗などによる硫化です。

酸化の方がよく聞くイメージはありますが、酸化と思われているもののほとんどが硫化で、酸化はあまり見られません。

brush

とにかく硫化をなるべく防ぐためにも、使用後の保管の前には必ず柔らかいさわり心地の乾いた布を使って、優しく拭き取るようにしましょう。
また、月に1回ほどぬるま湯と中性洗剤を使った洗浄が好ましいですが、中には水分に弱い貴石や洗剤に弱い貴石もあるため、先に洗浄できるアクセサリーかどうかを確認してくださいね。

清掃を行った後にはホコリが付着してしまわないようにジュエリーボックスなどで保管し、過度な湿気などを避けることでより長く楽しむことができます。

ジュエリーメモ

こちらに表示されます。

状態の確認を忘れずに

また、新品よりもリーズナブルに入手でき、ヴィンテージ感も味わえるという理由からリユースブームが世界中で起こっています。
その勢いは留まることを知らず、今では個人間で取引できるアプリなどが大ヒットして気軽にヴィンテージアイテムや古着、中古品などを入手することができます。

しかし、状態が芳しくなければ寿命も減ってしまいますし、中には修繕が必要なアイテムも存在します。必ず自分がほしいアイテムの状態を確認するようにしましょう。

ヴィンテージショップなどの中古を扱うお店では、アイテムにランクをつけて検討している人が分かりやすいようになっています。
ususでは9段階での判定を行っており、未使用のものから傷が少ないもの、使用が困難なものなどを細かく分けて掲載を行っています。
ランクや状態の詳細を確認して、数あるアイテムの中から掘り出し物を見つけるのも楽しいですね。

ヴァンドーム青山でファッションをエレガントに

beautiful

ヴァンドーム青山はジュエリーアクセサリーブランドでも好みの層が幅広く、多くの人に愛されています。

シンプルで知的なアクセサリーを使って、ファッションを美しくエレガントなコーディネートに仕上げましょう♪

広い世代に人気のジュエリー「アガット」のネックレス
2019/12/20 18:00
image_top_photo

日本の大手グループ会社「株式会社サザビーリーグ」から誕生したジュエリーアクセサリーブランドのアガット(agete)
主張しすぎない繊細なデザインとモダンな色使いが特徴的なネックレスは、日本でも人気のジュエリーブランドのひとつになっています。

そんな幅広い世代に人気のアガットのネックレスを、今回はブランドの魅力と共にご紹介!
コンテンポラリーなネックレスを使って、モダンなコーディネートを楽しみましょう♪

  1. アガットの魅力
  2. 人気のネックレスでラグジュアリーに
  3. ジュエリーアクセでファッションを輝かす
  4. 人気ブランドのピアスで可愛く
  5. ドレッシーなファッションを楽しむために
  6. アガットを使ってファッションをラグジュアリーに

アガットの魅力

image_free_photo

ブライダルリングとしても比較的リーズナブルな値段でハイクオリティな品質のリングが手に入るため、国内の人気上位に位置するアガット。
もちろんファッションとして使うアクセサリーも魅力が満載です。

1990年にサザビーリーグのアクセサリー部門から誕生したアガットは、当時からシンプルで洗練されたデザインを売りとしたアクセサリーを展開しました。
そのシンプルで目立ちすぎず、時代にもとらわれないアイテムは幅広い層に受け入れられ、全国で70店舗を超える店舗数にまで発展しています。

世界で活躍するデザイナーが作り出すアクセサリーは、アンティーク感のあるレトロなデザインや、コンテンポラリーな魅力をもつモダンなものと様々。
自分のコーディネートに合わせて雰囲気の合うアガットのアクセサリーを探してみては?

人気のネックレスでラグジュアリーに

アクセサリーの中でも特におすすめなものがネックレスです。

necklace

細部までこだわって作られた華奢で繊細なデザインは首元を輝かせ、コーディネートにラグジュアリーな印象をプラスしてくれます。
ダイヤモンドが使われたネックレスは、ゴールドやシルバーの輝きをより一層引き出し、色鮮やかな青色が特徴的な貴石のラリマーを使ったネックレスはコーディネートに爽やかなイメージを与えます。
日本と馴染みの深いパールを使ったネックレスなどもあり、女性の美しさを引き立てる名役者として活用することができますね。

大きさも大きすぎず小さすぎないためバランスも良く、ドレスなどを使用するパーティーシーンはもちろん、カジュアルコーデのきれいめ要素として利用することも可能です。
アガットの人気ネックレスでラグジュアリーなコーディネートを完成させましょう♪

ジュエリーアクセでファッションを輝かす

もちろんアガットはネックレスだけではありません。

ring

先に書いたリングなども人気があり、手元をモダンに飾るマストアイテムのひとつでもあります。
アメジストやムーンストーンなどを使ったカラフルなリングでコーディネートに彩りをプラスしたり、タイヤモンドで透明感のある輝きでコーディネートにアクセントを加えることもできますね。

特にアガットのリングは重ね付けを楽しむことができるほどに華奢で繊細な作りをしています。
自分だけの組み合わせを考えたり、ファッショニスタの重ね付けを見て参考にしたりするのも楽しいですよ。

人気ブランドのピアスで可愛く

女性の本来の美しさを引き立てるアガットのアクセサリーは、ピアスやイヤリングでも相性が良く使いやすくなっています。

オパールやパールを使った、どこかレトロな雰囲気を醸し出すピアスは、カジュアルコーデをヴィンテージ感のある落ち着いたファッションへと変化させてくれます。

earring

その時の気分によって変えることのできるピアスチャームも人気アイテムのひとつで、ぶら下がり型のピアスとして優雅な印象を与えてくれますね。
フープピアスを使った自分だけのアガットのピアスを作って、コーディネートを可愛く仕上げてみては?

ドレッシーなファッションを楽しむために

そんな使い道も幅広く、世の女性たちを虜にしているアガットをより楽しむためには、いくつかのちょっとした注意事項に気を付けなければなりません。
特に金属を使っているアクセサリーは保管前と保管時に気を付けなければ通常より劣化が早く訪れてしまい、楽しむ前に黒く変色してしまうことも…。

そういったことにならないためにも、保管時に行う掃除などの作業はしっかりと行うようにしましょう。

次からは保管前と保管時のふたつに分けて、特に重要な注意点をご紹介いたします。

保管をする前にすること

アクセサリーを使う上で最も気を付けなければならないのが、使用時による硫化(黒く変色する化学反応)です。

硫化は付着した汗や皮脂、空気中にあるホコリなどによって起きるため、どうしても避けることはできません。
そのため、保管をする前には必ず柔らかいブラシと家庭用洗剤の中性洗剤を活用して清潔な状態を保つようにしましょう。

brush

洗浄が終わったら柔らかいタオルなどを使って水分を完全に拭き取り、保管箱に収納してくださいね。

また、貴石によっては中性洗剤での洗浄ができない、控えたほうがいいものもあるため、もし使うことのできない宝石であれば中性洗剤は使わずに乾いたタオルなどで綺麗に拭き取るようにしましょう。
中性洗剤での洗浄は月に1度、乾いた柔らかいタオルでのふき取りは使用ごとに行うと効果的です。

保管時に気を付けること

金属を使ったアクセサリーは保管時にも気を付けなければなりません。
そのまま放置してしまうと空気中のホコリなどが付着してしまい、装着前にきれいに掃除しなければならなくなってしまいます。

また、直射日光に当て続けると変色していまう貴石もあるため、そのままの状態での保管は劣化の原因になります。
そういったことにならないためにも、必ず保管時にはジュエリーケースなどに入れることを習慣にして、なるべく劣化の進行を防ぐようにしましょう。

ケースに入れることで過度な日光にさらすことなく、ホコリや余分な湿気から守ることができます。
自分のお気に入りのジュエリーを長く使えるように、保管前と保管時のお手入れは必ず行うようにしましょう。

アガットを使ってファッションをラグジュアリーに

beauty

いかがでしたか?

ジュエリーはコーディネートをよりラグジュアリーに、エレガントに飾ることのできるアイテムです。
アガットのネックレスなどのアクセサリーなどを使って、コーディネートをより美しく仕上げましょう♪

【TASAKI】”至宝”のパールアクセサリー
2019/12/06 18:00
image_top_photo

パールアクセサリーなどで世界中を魅了する、日本が誇るジュエリーブランドのTASAKI(タサキ)
そのエレガントでセクシーなアクセサリーは女性らしさを引き立て、カジュアル、フォーマルの両方のシーンで活躍してくれます。

今回は首元を飾る、TASAKIの美しいネックレスたちをご紹介!
TASAKIのアクセサリーを使って、ラグジュアリーでエレガンスにコーディネートを飾りましょう♪

  1. 日本が誇る、TASAKIのパール
  2. パールを使ったネックレス
  3. 輝くダイヤでエレガントに
  4. ネックレス以外にも!パールを使ったアクセサリー
  5. 冠婚葬祭…場所を選ばないパールアクセサリー
  6. TASAKIのパールネックレスでエレガントに

日本が誇る、TASAKIのパール

1954年創業、日本国内の真珠の生産や加工販売はトップクラスの実力を持つブランドのTASAKI。
真珠は「日本真珠振興会」が主催する全国真珠品評会で農水大臣賞を7度受賞するほどの質を持っています。

image_free_photo

90年代にはダイヤモンド事業にも参入し、本格的にジュエリーブランドとして始動、今では日本のトップジュエリーブランドで世界からも注目される存在となりました。
日本でも冠婚葬祭で多くみられるパールネックレスですが、TASAKIは視点を変えて従来のネックレスにモードさをプラスしたパールアクセサリーを展開し、驚きと称賛を得ることになりました。

他にもダイヤモンドとパールを組み合わせたりと、トップクラスの質を持つ真珠を新しい姿に変えて、今も挑戦を続けています

パールを使ったネックレス

そんな最高級のパールを使ったネックレスは、冠婚葬祭に使えるスタンダードなものから新進気鋭のモードなものまで幅広く世に出されています。

image_free_photo

パールには「巻き(真珠層の厚さ)」「照り(光沢)」「色目(パールの色合い)」の3つが特に重要とされ、巻きが厚ければ照りと色目の輝きが増すと言われています。
TASAKIはその三つを重要視し、状態の良いものを取り揃えているためパールの輝きもトップクラス。

パールの連なったスタンダードなものは首元で上品な輝きを放ち、「balance(バランス)」などのモードなデザインはカジュアルでいてエレガンスな雰囲気を漂わせます。
balanceは職人の審美眼により均等なパーツが選ばれ、デザイナーのタクーン・パニクガル(Thakoon Panichgul)氏によってモダンでモードなテイストにアレンジされています。

輝くダイヤでエレガントに

TASAKIは1994年にダイヤモンドの原石を供給元大手のデビアスグループから取引できる権利「サイトホルダー」を取得して以来、今日まで国内唯一のサイトホルダーとして自社で研磨しています。

image_free_photo

選び抜いた原石を一切の妥協を許さない職人たちが研磨し、シンメトリーで透明感のあるダイヤモンドに仕上げ、ブライダルジュエリーやアクセサリーなどに使用されています。
その透明感は、アクセサリーで使われれば独特な輝きと世界でもトップクラスのバランスを持ったデザインによって美しく幻想的にアクセサリーを見せてくれますよ。

パールと一緒にダイヤモンドを使ったアクセサリーも好評で、ワンポイントで入ったダイヤモンドがパールの光沢と色目をより良いものに昇華しています。
ゴールドにダイヤを使えば金色の光が乱反射して、胸元をエレガンスで艶やかに飾ってくれますよ。

ジュエリーメモ

こちらに表示されます。

ネックレス以外にも!パールを使ったアクセサリー

もちろんTASAKIはネックレスのみならず、ピアスなどのアクセサリーも展開しています。

パールを使ったピアスは、女性らしさにモード感をプラスしてくれるため若者にも今人気のアイテム。

accessory

オーバーサイズのトレーナーにぶら下がりタイプのスタッズが付いたピアスを使ってストリートファッションにモダンな雰囲気をプラスすることもできますね。
リングはワンポイントでパーツを使ったものが多く、均等に並べられたパールが一味違った光を放ち、手元を優しく包み込みます。

「refind(リファインド)」シリーズはスタッズに宝石を使用したりと、新たなモード感のアクセサリーを作成し続けています。

冠婚葬祭…場所を選ばないパールアクセサリー

pearl

今やフォーマルだけではなく、カジュアルなシーンでも使えるようになったパールアクセサリー。
実はパールは日本人との関係が深く、切っても切れない関係とまで言われていました。

マナーの上で、慶事、弔事の両方に使えるジュエリーはパールのみと言われているほどで、大人の女性の嗜みとも。

最初に養殖を成功させた日本人

紀元前からパールは世界中で富の証とされ、日本でも献品として中国に送っていた歴史があります。

1900年代からパールの需要も高くなり真珠貝の養殖の研究を開始、1904年に見瀬辰平と西川藤吉によって現在の形である真円真珠の養殖に成功、日本の養殖文化が飛躍的に向上していきました。

sea

TASAKIもそんな養殖業で偉業を成し遂げた企業のひとつ。半円真珠で有名なマベパールの養殖を世界で初めて成功させました。
当時母貝のマベ貝は絶滅寸前にあり、TASAKIが研究を重ねて養殖を成功させたときには世界中で称賛の声が上がるほどでした。

そんなマベパールは虹色の光沢を持ち、数ある真珠の中でもひときわ美しいパールだとも言われています。
日本によって養殖技術は世界に発信され、パールは人々に身近なアクセサリーとなっていったのです。

ココ・シャネルも愛していた?

その養殖技術の登場により1930年頃に天然のパールの価格が暴落、日本もヨーロッパとの取引ができない状況になっていまいました。
そんな危機的状況を救ったのは当時のモード界を走っていたトップブランドの創業者、ココ・シャネルです。

「アクセサリーは女性を引き立てるためのもの」という理念のもとに作られたアクセサリーは、本物の天然のパールやフェイクパールを織り交ぜたものでした。

偽物と本物の境界を消すことで天然、養殖、偽物関わらずパールアクセサリーが売れるようになったのです。
彼女が提案した「リトル・ブラック・ドレス」との相性も良く、均一で質のよい日本のパールがヨーロッパで再びヒットしたため、日本の真珠養殖は成長を続けられることになりました。

TASAKIのパールネックレスでエレガントに

accessory

そんな日本と関わりが深く、世界中で愛されているパールアクセサリー。

世界でもトップクラスの質を誇るTASAKIのパールアクセサリーでモードでエレガントなコーディネートを作りましょう!

バッグをおしゃれに引き立てるなら、バッグチャームはいかが?
2019/11/29 18:00
image_top_photo

ファッションの一部として扱われ、コーディネートの雰囲気を変えてくれるバッグ。
そのバッグでも自分の個性を出して、オリジナリティのあるコーデにしていきたいですよね。

今回はそんなバッグに付けられる、ブランドから出されているバッグチャームをご紹介♪
バッグにチャームをつけて、ラグジュアリーで可愛らしいバッグを完成させましょう!

そもそもチャームって?

ではバッグチャームとは一体何なのでしょうか。チャームという言葉はあまり馴染みがないかもしれませんね。

free-photo

チャーム(charm)の意味は「お守り」「魅力」という意味があり、ファッションにおいては「飾り」という意味合いも持ちます。
以前にはアクセサリーには魔除けなどのお守りの効果を持っているとされていたため、ファッションとしての意味を持った今では装飾品という意味もつくようになりました。

つまりバッグチャームとは、そのままの意味で「バッグ(bag)の飾り(charm)」ということなのです。
そんな「魅力」たっぷりのバッグチャームで、コーディネートにアクセントを付けましょう。

バッグにアクセントを足してくれる

バッグチャームにはエレガントなものから可愛らしいものまで様々な種類があります。

取り外しも簡単に行えるので、その日のコーディネートに合わせてバッグチャームを変更したり、バッグを変えてチャームを使用したりすることもできますね。
特にブランドから出されたチャームはデザイン性もバツグンで、毎日つけて行きたくなってしまいます。

値段も高すぎる、ということはないので自分の好みのチャームをいくつか見つけて、その日の気分で付け替えたりしても、一日が楽しくなりますよ。

シャネルのモードスタイルなチャーム

シャネル(CHANEL)のバッグチャームは可愛らしいものも多いですが、モードで思わず付けたくなるようなものも多く扱っています。

free-photo

ミニミニマトラッセのバッグチャームであれば、小さいものをマトラッセの中に入れることもできるため、実用性の高いバッグチャームになっています。
同じマトラッセで親子バッグのように使うのもいいですが、チョコバーやVステッチに付けてシャネル好きをアピールもできます。

シャネルの2大デザイナーの一人、カール・ラガーフェルドの愛猫のシュペットをモチーフにしたキャットロボットのチャームも愛らしくてバッグに付けて歩きたくなりますね。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

エルメスのアニマルモチーフがたまらない

良質な革を使ったバッグで有名な、トップブランドの1つのエルメス(HERMES)

バッグチャームにもふんだんに使われたレザーがエレガントな雰囲気を演出してくれます。

free-photo

中でも馬の形をした「ロデオチャーム」やレザーに可愛らしい動物の顔や姿が描かれたチャームたちは、上品さの中にポップな一面を出してくれますよ。
ロデオチャームはカラーも豊富で、実際にバッグで使われている色合いを出しているため、エルメスバッグとの相性はバツグン

色を合わせて使っても良し、あえて逆の色をバッグにつけて目立たせるのも良しのアイテムです。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

バッグの保管は気をつけて

free-photo

そんな可愛らしいバッグチャームを付けようにも、バッグ本体が汚れてしまっていたり傷が多かったりすると魅力も半減してしまいます。
保管をする際には十分に注意し、急激な劣化を防ぐようにしましょう。

チャームを着けたままにしてしまうと、その重みで型が崩れてしまったり、縫い目にダメージが蓄積されて破れてしまう可能性もあります。

バッグチャームをずっと着けていたい!という気持ちもありますが、バッグを使わない時は必ずチャームを外すようにしましょう。

高温多湿はレザーの大敵!

また、バッグに高温多湿は大敵です。保管の際には必ず湿気を避け、直接日の当たらない場所で保管しましょう。
レザーは特に温度変化などに弱く、日本のような湿度が高い気候での保管には細心の注意が必要になります。

image_free_photo

湿気を避けるためにも除湿剤などを利用して、なるべく湿気の無いようにしましょう。
物である限り経年劣化を防ぐことはできませんが、保管方法に気を付けることで長く使用することができます。

より長く使っていくためにも、湿気や高温、ホコリを避け、バッグを大切に扱いましょう。

おしゃれなチャームで個性を出す

いかがでしたか?

バッグ単体でもコーディネートでは特別な役割を果たしてくれますが、バッグチャームを使うことでその良さをより広げることができます。
ハイブランドが出しているチャームをバッグに着けて、モードでおしゃれで個性的なコーデを楽しみましょう!

情熱のジュエラー「ブシュロン」のハイジュエリー
2019/10/17 17:00
image_top_photo

創業160年を超える老舗ハイジュエリーブランドのブシュロン(BOUCHERON)
長くジュエリーを取り扱っているにも関わらず、そのモダンでエレガントなデザインが人々を魅了しています。

卓越した技術力が他のブランドにはマネできない、オリジナリティあふれる煌びやかなアクセサリーを作り上げています。

そんなブシュロンのヴィンテージアイテムを、値段と合わせてご紹介♪
憧れのブシュロンの指輪を使って、エレガントにコーデを作りましょう!

ブシュロンとは?

ブシュロン(BOUCHERON)は創業者のフレデリック・ブシュロンによりフランスで設立しました。

free-photo

当時ではアパートメントを借りてプライベートサロンを設立するのが主流でしたが、ブシュロンは趣向を変えて1893年にパリのヴァンドーム広場にブティックを構えます

積極的に現代の流行などを取り入れ、ダイヤモンドを使った装飾彫刻で試行錯誤を重ね、自然を活かしたリングを作成し、人々の話題になりました。
今でも現代の技術や流行を取り入れる姿勢は受け継がれ、160年たった今でも技術面とデザインに反映されています。

その流行を取り入れる積極的な姿勢やデザインは人々を感嘆させ、今でも多くのファンが指輪を求めてブシュロンを訪れています

人々を魅了するハイジュエリー

ブシュロンの大きな特徴は、他のブランドにはない細かな細工を施す技術と、ひとたび付ければコーディネートがエレガントでラグジュアリーになるほどの輝きです。

free-photo

フレデリック・ブシュロンは妻に永遠の愛の証としてフランス王家の宝飾品オークションでダイヤモンドを落札し、リングに仕立てて手渡したと言われています。
そんなブシュロンの結婚指輪では指輪のテーマに永遠の愛を入れた上で、パリの情景を彷彿とさせる情熱的なデザインで人々を魅了させます。

ブライダルではない指輪の「キャトル」は4つのラインが織りなす芸術的な細工が施された代表的なリングのひとつで、手元を4種類の輝きで包み込む様子はグラフィカルでモダンな雰囲気を漂わせます。

上品でモダンなリングを使って、いつものコーデをよりラグジュアリーでスタイリッシュなコーディネートにしてみては?

PICK UP ITEMS

Click on the product!

ブレスレットも魅力的♪

もちろんブシュロンは指輪だけではありません。160年受け継がれてきた伝統的な技術はブレスレットでも存分に発揮し、創造性豊かな見た目は手首で煌びやかに輝きます。

free-photo

ヴァンドーム広場の石畳を忠実に再現したブレスレットは、均整の取れたデザインが付けた人の魅力をより引き出し、美しさを表現しています。
「グログラン バングル」は創業者のフレデリック・ブシュロンの家族が織物業を行っていたこともあり、細かく細工されたブレスレットがリボンを連想させ、優しくその腕を包み込んでくれます。

世界中の女性が憧れるブシュロンのブレスレットを使って、エレガンスなスタイルを作りあげるのもいいですね。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

ブシュロンの指輪で煌びやかな手元に

image_free_photo

そんな輝かしいブシュロンの指輪などのアクセサリーは、付けるだけで存在感が増し、付けた人の魅力を十二分に引き出してくれます
しかし、職人の細かな細工が施されているからこそ、日々のメンテナンスや取扱いには注意しなければなりません。

ホワイトゴールドやシルバー、プラチナなどの金属で作られたアクセサリーたちは、使っているだけでも黒ずんでしまったり、乱暴に扱っているつもりはないのにちょっとしたはずみで傷がついてしまいます

永遠を掲げるブシュロンを扱う上で、メンテナンスは重要になってくるのです。

金属のメンテナンスが大事!

金属の黒ずみは、主に空気中の汚れが付着してしまう場合や、肌に密着しているときに付く汗や皮脂による硫化が原因になります。
油分や汗が原因なので、中性洗剤で洗うことで以前の輝きを取り戻すことができますよ。

しかし宝石の中には水分が苦手な宝石も存在するため、必ず洗う前には詳しく調べる必要があります。

free-photo

多く使われている宝石では、ダイヤモンドは洗浄することができますが、エメラルドは内包物が多く含まれているため、洗浄することはできません
もし洗うことのできない宝石が使われていた場合は、正規店や専門家による洗浄を行いましょう。

ダイヤモンドの注意点

世界でもトップクラスの硬さを誇るダイヤモンド。それを貴石として使っているアクセサリーには特に注意が必要です。

金属の硬さを優に超えているタイヤモンドは、洗浄の最中に台座を傷つけてしまったり、洗浄の器具そのものを傷つけてしまうこともあります。
一般の家庭にあるものでダイヤモンドの硬度を超える物はまずありません。周りに傷ついてはいけないものを置かないようにしましょう。

また、ダイヤモンドはひっかきによる傷には強い耐性を持ちますが、ぶつかるなどの衝撃にはそこまで強くありません
洗浄の際にはダイヤを慎重に扱うようにしましょう。

ブシュロンをつけてラグジュアリーなコーデに♪

image_free_photo

160年の歴史を持つブシュロンは、伝統的な技術を受け継ぎつつ、今の技術を取り入れて進化を続けています。

モダンでシックなブシュロンのアクセサリーで、ラグジュアリーなコーデを完成させましょう。

ジュエリーメモ

こちらに表示されます。

ティファニーのアクセサリー♪人気のアイテムご紹介
2019/09/26 17:00
image_top_photo

そのシンプルで可愛らしいデザインで、若者から大人の女性までがっちりハートをつかむTiffany&CO(ティファニー)
1837年の創業から、今でも多大な人気を誇る理由は一体何なのでしょうか。

そんなティファニーの魅力を、アイテムと一緒にご紹介いたします♪

日本でも人気のティファニー

ティファニーは1837年の創業から現在に至るまで世界中に名を轟かせるアクセサリーブランドです。

free-photo

1848年に宝石商としてアメリカで活躍、51年には銀製品製造事業にも手を伸ばし、アメリカ企業として初のスターリングシルバー(925シルバー)基準を採用しました。
コマドリの卵の色を模したブランドカラー、「ティファニーブルー」は一目みてティファニーと分かる程、馴染み深いカラーとなりました。

そんなティファニーの最大の特徴は幅広いアイテムの種類と価格帯

幼いころからティファニーを使い、大人になってティファニーでエンゲージリングを買う、といったストーリーがあるのがロマンチックですよね。
日本では「オープンハート」が人気で、クリスマスなど特別な日にプレゼントとして買われる方が特に多いようです。

ティファニーのアクセサリーで可愛らしく♪

そんな種類豊富なティファニーでも人気のアクセサリーたち。

free-photo

925シルバーや750のイエローゴールドなど、澄んだ輝きでエレガントなイメージを加えてくれるアイテムばかり。
デザインも可愛らしく、人気のモデル以外も細かい造形が魅力的ですね。

値段も手に届きやすい商品が多く、ジュエリーブランドの中では比較的選びやすくなっています。
アイテムの幅も広いため、人気の高いモデルとデザインが映えやすいアイテムを分けてご紹介いたします。

人気のモデルを身に着ける

ティファニーのアクセサリーはシンプルでありながら特徴的なものが多く、人々の目を惹きつける魅力的なデザインばかり。

その中でも先ほど名前を挙げた「オープンハート」や、ダイヤモンドをあしらった「バイザヤード」は人気アイテムです。

バイザヤード

bytheyard

バイザヤードの名前の由来は「どんな女性でも予算に合わせて選べるように」ということからだそう。
ダイヤモンドを使ったバイザヤードは、ダイヤの大きさによって価格も変わるアイテムです。

年齢や予算によってダイヤの大きさを変えられるので、画期的だと世界中から人気があり、愛用者の年齢層も幅広くなっています。

爪でダイヤを固定するタイプとは違い、溝にはめ込むタイプであるところが特徴です。
そのためダイヤに傷がつきにくく、シルバーやゴールドの輝きと相まってエレガントな雰囲気を作ります。

「バイザヤードを身に付ければ恋が叶う」なんてロマンチックなジンクスも…?

オープンハート

openheart

80年代、日本ではクリスマスにオープンハートを購入する男性が非常に多く、買うことができない人が出てしまうほどの人気を誇っていました。
その人気の理由の中に、オープンハートに込められた意味が関係しています。

「愛することへの祝福」という意味を持ったオープンハートは、まさに女性に愛を示すための重要アイテムだったのです。

ハート型のモチーフにチェーンを通されたシンプルなデザインのネックレスは、今でも人気アイテムの1つ。
他にも指輪やブレスレットなど、多くのアクセサリーでオープンハートは作られています。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

ティファニーが映える場所から選ぶ

そんなティファニーはシルバーやゴールドなどの金属で作られているにも関わらず、主張をしすぎないデザインコーディネートに華やかさを加えてくれます。

free-photo

特にアクセサリーが映えるネックレスとリングは人気ラインも多く、身に着ける女性をエレガントに仕上げます。

ネックレス

necklace

使った写真の商品名

首元から胸元にかけて、艶やかに女性らしさをプラスしてくれるネックレス。首元に輝きを取り入れることでトップスの存在をより引き立ててくれます。

主張が強すぎないティファニーのネックレスはカジュアルシーンにもフォーマルシーンにも大活躍です。

トップのついていないシンプルなものから星やハート、十字架や鍵のモチーフをあしらった可愛らしいデザインのもの、ダイヤをちりばめた豪華でエレガントなデザインなど、多種多様なアイテムに目移りしてしまいますね。

リング

ring

婚約指輪や結婚指輪などでも有名なティファニー。もちろん指輪も捨ててはおけません。
シルバーやゴールドのボディに輝かしい貴石が付いた指輪に、だれもがティファニーの指輪に憧れを抱きました。

デザインも豊富に存在し、中でも人気のTワイヤーは2014年から発売されているTシリーズの一つ。
Tが向き合うように作られたそのデザインに多くの女性が魅了されています。

他にも可愛らしい花のモチーフが印象的な「デイジー」やシンプルなデザインながらエレガントに彩ってくれる「1837」など、魅力的なラインが揃っています。
婚約指輪だけではなく、ファッションとしてティファニーの指輪を使う人も少なくありません。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

小物で個性を引き立てる

もちろんティファニーはアクセサリーだけではありません。もともとは文房具から始まったティファニーは、時計やチャームなどの魅力的なものも多く存在します。

アンティークウォッチとして愛されてきたティファニーですが、2015年には新たな時計のコレクションを発売するなど動きも活発になっています。

free-photo

チャームは可愛らしいデザインが多く、会社の記念品などで重宝されているほど。
キーリングやチャームなどの小物を使って、バッグに輝きをプラスするのも良いですね。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

ティファニーを楽しむために

image_free_photo

多岐に渡る事業展開を誇るティファニーですが、世界的に有名なブランドな分偽物も多く存在し、鑑定士も頭を悩ませるほどです。

また、シルバー素材を扱っているため酸化・硫化で輝きが薄れてしまうことも多く、メンテナンスが重要なアイテムが多いのも特徴。

しかしそんなティファニーも少し工夫をするだけで輝きを取り戻すことができ、偽物の判断もつけることができます。

コピー品に注意して

特に注意すべきなのがコピー品の判断です。

鑑定士でも偽物を見分けるのが難しいと言われているため、個人間で取引をするうえでは証明ができないアイテムを購入するのは控えましょう。

また、画像があった場合、そのアイテムに刻印がなかったり、薄かったりするものは偽物の可能性が高いため、こちらも注意が必要になります。
購入する場合には、新品ならば正規店、ヴィンテージアイテムなどは証明できるものが付属しているものを購入するか、鑑定士やコンシェルジュが本物と判断したものを選びましょう。

necklace

輝きを失わないように

金属素材の大敵は自身が身に着けているときの汗や皮脂。その成分で金属が硫化してしまい、くすみなどで輝きを失ってしまいます
しかし、アクセサリーが黒ずんでしまったからといって諦めてはいけません。個人である程度きれいにすることができるんです。

シルバークロスを使えば表面についている黒ずみを落とすことができ、以前の輝きを取り戻せます。

また、シルバーアイテムは重曹とお湯をアルミホイルで作った容器に入れ、アクセサリーと一緒にかき混ぜることでも輝きを取り戻すことができますよ。

保管の際には必ず水分を拭き取り、乾いた状態で保管するようにしましょう。

ティファニーを使って可愛く仕上げる

image_free_photo

今でも多くの女性の憧れであるティファニー。
その輝かしいアクセサリーや小物を使って、コディネートをエレガントに、可愛く仕上げましょう!

ジュエリーメモ

こちらに表示されます。

アクセサリーに込められた意味って?アイテム別にご案内
2019/09/09 00:00
image_top_photo

女性、男性問わずファッションやメイクを輝かせるアクセサリー、実はつける場所によって見る場所も大きく変わってきます
しかし全部つければ良いと言うわけでもなく、全体のコーデのバランスやイメージを壊さずにつけなければなりません

今回はアクセサリーを付ける場所と意味について、詳しくご案内します。
お気に入りのアクセサリーやジュエリーを見つけてファッションを盛り上げましょう!

  1. アクセサリーの歴史
  2. 手元、首元につける
  3. 顔周りにつける
  4. アクセサリーの定番
  5. アクセサリーをうまく楽しんでもらうために
  6. 自分をきらびやかに飾ろう♪

アクセサリーの歴史

アクセサリーの歴史は、古代エジプト時代までさかのぼります。もともとは狩猟の腕を象徴するものでした。

image_free_photo

そこから紀元前3000年ごろにお守りとして天然石を使ったアクセサリーが登場し、のちにピアスや指輪など、様々なアクセサリーが登場しました。
特に古い歴史をもつのがネックレスであり、指輪やブレスレットなどはのちに作られたものだとされています。

装飾の意味も時代によって変わり、狩猟の腕を象徴するものから財産や権力を象徴するもの、相手の視線を集中させるものになりました。
今では多くの人がアクセサリーを使い、首元や腕などを煌びやかに装飾しています。

手元、首元につける

手元や首元に付けると、身体に目線をよせることができます。

image_free_photo

コーデに自信のある方や、自分の服に視線を向けたい人におすすめのアクセサリーです。

コーデに合わせて付けることができ、ワンポイントで手元や首元を輝かせれば上品なイメージを加えられます。

ネックレス

necklace

アクセサリーの中でも最古の歴史を持つネックレス首周りを強調することができる優れものです。

トップの形も様々で、ハート型の可愛らしいものや天然石の入ったエレガントなもの、トップのないシンプルなものもありますね。

女性らしさを特に表現できるアイテムで、コーデに合わせたデザインを使えば統一感も生まれます。

ブレスレット/バングル

bracelet

手元を輝かせるブレスレットは、コーディネートのアクセントにもなり、腕周りを強調することのできるアイテム
細いチェーンで華やかさを演出したり、幅の広いバングルでエレガントに存在感を示したり、ブレスレットも多くのデザインが多様な魅せ方を作り上げてくれます。

ゴールドやシルバーでアクセントをつけたり、トップスと色を合わせて統一感を作ったり…ちょっとした工夫で印象もガラリと変わります。

また、動かすことの多い手首は様々な場所に目線を向けることだって出来ますよ。
バッグを持ってコーデを強調髪の毛を分ける仕草で目線を上にも持っていくことも。

その日のコーデに合わせたブレスレットで、全体にもまとまりを加えましょう。

顔周りにつける

顔周りのアクセサリーは、そのまま顔に視線を向けることができます。

image_free_photo

特にピアスやヘアアクセは女性らしさを強調することのできるアイテム。

ちらりと見せるアクセサリーでおしとやかさをアピールできます。

ピアス/イヤリング

earrings

こちらも起源は魔除けとして始まったピアスやイヤリング。今ではファッションの一部として大活躍です。
メイクの色合いと合わせたピアスやイヤリングを着ければ、顔周りに統一感も生まれます。

耳元に視線を集めることができるので、首などの女性らしさを強調することもできます。

上品なピアスを使ってエレガントに、シックなイヤリングでカジュアルに仕上げましょう。

ヘアアクセ

カテゴリ

アクセサリーの中でも特に後ろ姿に印象を加えてくれるアイテムヘアアクセサリーです。
種類も豊富でかんざしタイプやクリップヘアゴムとコーデや髪型に合わせて使い分けられます。

まとめ上げれば首元がすっきりして顔周りを強調することができますよ。
おろしてまとめればふんわりとした雰囲気にすることも。

いつものヘアスタイルもアクセサリーで少し違った印象にできますね。

アクセサリーの定番

先に紹介したものでも、多くの種類のアクセサリーがありますね。
中でも特に人気が高く、特別な意味を持つアイテムがあります。

日本では左手の薬指に指輪を着ければ既婚者の証として認知されていますね。

カテゴリ

もちろん意味だけでなく、デザインも様々。
結婚指輪だけでなく、ファッションとして指輪を楽しんでみては?

指輪

ring

昔は権威の象徴であったり、願いをかなえるための道具として使われていた指輪
付ける場所によって意味も変わってくるようです。

薬指は婚約や結婚として有名ですが、親指は権威を示したり、小指は願いをかなえるためと、意味を知るだけでも楽しいですね。

見た目も指輪の幅によって印象が変わり細いと華奢でおしとやかなイメージ、太くなると重厚感がでて個性的なイメージに。
自分に合ったデザインの指輪で、気分に合わせて身に着けて楽しみましょう。

アクセサリーをうまく楽しんでもらうために

joy

そんなアクセサリーを身に着けるなら、やっぱりブランドジュエリーに憧れます。
しかし他と比べて値段も高く、なかなか手を出しづらい…そんなイメージも拭えません。

また、購入してもくすんできたから使わなくなってしまったという方も…。

そんな悩みを払拭するため、お得に手に入る方法や保管の注意点をご説明!
賢くお得に手に入れて、アクセサリーを楽しみましょう♪

値段が高い

ブランドのアクセサリーで特に抵抗感が出るのがその値段の高さです。
しかしヴィンテージのアイテムを探してみると、新品より安くなっていることも多くあります。

他人が使ったものが苦手な人も、時には未使用のヴィンテージアイテムがあるので要チェックですよ。

また、ヴィンテージは製造が終了しているため、他のアクセサリーとデザインが被ることも少なく個性を出しやすくなっています。

他とは違うアクセサリーでコーデを彩りたい方におすすめの方法です。

定期的なメンテナンスを

特にブランドアイテムはシルバーやゴールドで作られているものも多く、身体に触れるため定期的なメンテナンスが必要です。

たとえ汚していないとしても、金属の硫化でくすみが生まれてしまったり、ちょっとした出来事で傷ができてしまうことも。
メンテナンスをすることで、いつまでも輝かしいアクセサリーを保つことができるのです。

もちろん、細かな部分をキレイにするとなれば専門の業者に頼むほうが安全ですが、ある程度磨くだけであれば、道具があれば個人で磨くことも可能です。
定期的に状態を確認して、きれいなアクセサリーで身を包みましょう。

自分をきらびやかに飾ろう♪

カテゴリ

いかがでしたか?

アクセサリーも付ける場所で印象や意味も変わってきます。
自分の見せたい場所にアクセサリーをつけて、目線をくぎ付けにしましょう♪

厳選10点!クロムハーツ人気アクセサリーをまとめました!
2019/09/02 00:00
image_top_photo

多くの著名人が愛用し、シルバーブランド界の頂点としてその名を轟かすクロムハーツ(Chrome hearts)
近年では男性だけでなく、女性を意識したアクセサリーなども生み出され、デザインも進化を続けています。

そんなクロムハーツを買いたいけれど、種類が多くて選べない…といった方に向けて、今回はクロムハーツの人気デザインをまとめました!
自分に合ったデザインを見つけて、コーデをかっこよく決めましょう!

  1. シルバーブランドの王者
  2. 人気のデザインをご紹介!
  3. 【番外編】ネックレス以外にも!レザーアイテム
  4. 人気な分偽物があることも…
  5. クロムハーツを使ってロックに決める!

シルバーブランドの王者

重厚で力強いデザインにエレガントさを兼ね備えるシルバーブランドの王者とも呼ばれるクロムハーツは、アメリカのカリフォルニア州のマリブから始まりました。

image_free_photo

1992年にアメリカ・ファッション・デザイナーズ協会から「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」というアクセサリー部門最優秀賞を受賞し、その名を世界中に轟かせました。
そのアクセサリーは、繊細なデザインに使い込むほどに独自の味が出てくる、まさにレザーのような特徴を持ったもの。

近年ではレディース仕様のアクセサリーも発売され、その勢いはとどまることを知りません。

人気のデザインをご紹介!

そんな名実ともに一流ブランドのクロムハーツですが、中でも人気なシルバーアクセサリーはどのようなものなのでしょうか。

image_free_photo

もちろんすべてに魅力があり、付けることでエレガントさが増すアイテムですが、その中でも人気のアイテムをご紹介いたします。

ブレスレット

bracelet

クロムハーツの人気アイテムの中でも、熱烈なファンが多いのがブレスレットのシリーズです。
シンボルとも呼べるクロス華やかさを足したフローラルクロスは、繊細な模様に魅了される人も少なくありません。

チェーン部分に細かな模様が施されたファンシーチェーンシリーズは女性にも人気があります。

他にも刃物のダガーが彫られた「ダガーID」や、シンプルで腕が細くても使いやすいクラシックリンクもおすすめ。
質にこだわったレザーを使用したタイプのブレスレットもあり、さり気なく見せたい方におすすめのアイテムです。

リング

ring

もちろんリングの人気も負けてはいません。

ゴールドやハートが彫られたデザインなど数多く存在し、中には釘を曲げたようなデザインも。女性も気軽に付けやすく、コーデのアクセントになること間違いなし。

クロスの指輪だけでなく、シンプルなデザインの指輪も数多く万人に受け入れやすいので試してみてはいかがでしょうか。

ネックレス

necklace

ブレスレットと同等に人気が高いのがネックレスのシリーズです。
先に書いたダガーやクロスの人気も高く、力強いシルバーの輝きが魅力ですが、ゴールド仕様のエレガントなネックレスも男性のみならず女性からも支持を受けています。

シャツのボタンを一つあけて肌と一緒にワイルドに見せても良し、トップスの上からその輝きを見せるのも良しの便利アイテム。

いつものカジュアルコーデに、ワンポイントで個性が出るのでおすすめです。

【番外編】ネックレス以外にも!レザーアイテム

シルバーアクセサリーで一躍有名になったクロムハーツですが、お店の起源は実は革製品だったんです。

image_free_photo

シルバー同様質にこだわり、使うごとに味が増すレザーはバッグにジャケットに大活躍。

もちろんアクセサリーとの相性もバツグンなので、一緒に購入してバイカーコーデでかっこよく決めるのもいいですね。

人気な分偽物があることも…

そんな大人気のクロムハーツですが、やはり人気ゆえに偽物、コピー品も多く存在します。

中にはきわめて精巧な作りをしたコピー品もあり、真贋を見分けるのが難しいとされているブランドでもあります。

カテゴリ

特にインターネット販売では、本物を騙ってコピー品を販売する業者も存在するため、本物と思って買ったら偽物だった…なんてことも。
間違ってコピー品を買わないためにも、見分け方の一例などの対処法をお教えします。

真贋の見分け方

実はクロムハーツは年代によって刻印の場所が変わっていたりと、真贋の判定にそのアイテムの情報が必須になっています。
ただ、それ以外でもある程度の判断が可能な見分け方も存在します。

コピー品は本物に比べて刻印の彫りが浅かったり、線が細いものが多いので判断することができます。

また、チェーンに使用されるクリップですが、本物には刻印がなく、偽物に刻印が入っていることがあります

ページに画像が載っているものであれば、刻印の彫りや場所に注意して見るようにしましょう。

信頼できる商品を買う

image

近年では特にCtoC(一般の人の間で行われる取引)サービスが流行し、企業もサイトに登録するほどになりました。
しかし、CtoCでは真贋の判断も一般人のみで行われているため、その情報が信頼できるものとも限りません。

正規販売店での購入や、ヴィンテージもコンサルタントの基準を満たしたものを購入するなど、危険をなるべく避けるようにしましょう。
もちろん中には鑑定士に依頼して本物と判断したものであったり、正規販売店のインボイスを付属しているものもあるため、一概にすべてが信用できないわけではありません

当たり前のことではありますが、購入する前に必ず商品の情報を確認して、信頼できる内容の場合のみ購入するようにしましょう。

クロムハーツを使ってロックに決める!

happy

いかがでしたか?

重厚で繊細な作りのアクセサリーをコーディネートに組み込めば、ロックな雰囲気もお手のもの。
その圧倒的な存在感で自分らしさを表現しましょう!

ヴァン クリーフ&アーペルで大人気! アルハンブラの「ネックレス」特集
2019/02/13 00:00
ヴァンクリーフ&アーペルお馴染みのアルハンブラで定番人気のネックレス特集

大人の女性のステータスアクセサリーの象徴、ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)のアルハンブラ(alhambra)コレクション。
愛らしい自然モチーフなのにも関わらず、最高品質の素材とハイジュエラーの技術により、エレガントな印象に仕上げられていて、そのデザインは世界中の女性を魅了し続けています。

そんなアルハンブラコレクションのなかでも、もっとも人気の高いネックレスにフォーカスを当てて、モチーフの数ごとにご紹介。高価なアルハンブラコレクションでも、リユースアイテムであれば、手の届くプライスで手に入りますので、ご参考にしてみてくださいね。

  1. 日常をラグジュアリーに♪ 1石のアルハンブラネックレス
  2. 特別な日の装いに彩りを♪ ラッキーアルハンブラネックレス
  3. コーディネートの主役にするなら10石のアルハンブラネックレス
  4. これぞスペシャリティ、20石のアルハンブラロングネックレス
  5. アルハンブラコレクションで欲しいのは、やっぱり定番のネックレス

日常をラグジュアリーに♪ 1石のアルハンブラネックレス

まずは一番人気の高い、1石モチーフのアルハンブラネックレスをご紹介してきましょう。

FH020188

ヴァンクリーフ&アーペル Van Cleef & Arpels マジックアルハンブラ ネックレス 銀座本店限定 750PG

世界でも4か所のブティックだけで限定モデルを発表された、桜をイメージされたモチーフのマジックアルハンブラ。さらにホワイトシェルという組み合わせが、クリアな印象。シーンレスで使える、ひとつは持っておきたいタイプのネックレスですね。

PP007382

ヴァンクリーフ&アーペル Van Cleef & Arpels ヴィンテージアルハンブラ
ネックレス 750WG

レギュラーサイズのヴィンテージアルハンブラは、しっかりとブランドをアピールできるネックレスに。上品なホワイトシェルはヘビロテして使えるのでおすすめです。

YF005107

ヴァンクリーフ&アーペル Van Cleef & Arpels スウィートアルハンブラ
ネックレス 750YG

こちらレギュラーサイズのヴィンテージアルハンブラを一回り小さくしたスウィートアルハンブラ。可愛い四つ葉を自然に取り入れやすい組み合わせで、どんなシーンにもマッチするのが嬉しいですね。

RI001028

ヴァンクリーフ&アーペル Van Cleef & Arpels ヴィンテージアルハンブラ
ネックレス 750PG 2015年限定

こちらは、四つ葉モチーフのピンクセーブルに、ピンクゴールドの組み合わせという可愛らしい組み合わせをエレガントに昇華させた、ダイヤモンドセッティングのパターン。エイジレスで身に着けられるように考えられた、ヴァンクリーフ&アーペルならではのデザインです。

GN016064

ヴァンクリーフ&アーペル Van Cleef & Arpels ヴィンテージアルハンブラ
ネックレス 750YG

鮮やかな赤にイエローゴールドのチェーンが光る色彩豊かなヴィンテージアルハンブラ。レギュラーサイズなので、ワントーンコーディネートのポイントメイクにぴったりです。デートシーンにさり気なく取り入れてみてはいかがでしょう。

AG002815

ヴァンクリーフ&アーペル スウィートアルハンブラ ネックレス
750 2.7g イエローゴールド 1Pホワイトシェル

ホワイトシェルは、ホワイトゴールドとの組み合わせで柔らかな印象に。夏のスタイリングにはもちろんですが、ホワイトカラーのニットにもしっかりハマり、シンプルな装いのアップデートアイテムになりますよ。

PICK UP ITEMS

特別な日の装いを彩る♪ ラッキーアルハンブラネックレス

ラッキーアルハンブラは4つのモチーフからなる、ヴァンクリーフ&アーペルが愛してやまないコレクション。タイガーアイ、カーネリアン、ホワイトマザーオブパールにマラカイト、計12石をイエローゴールドが繋げています。

TU010125

ヴァンクリーフ&アーペル ラッキーアルハンブラ
ネックレス

ラッキーアルハンブラネックレスは日常使いよりも、ディナーやデート、パーティーなど特別なシチュエーションでこそ身に着けたいアイテムです。アルハンブライヤリングやブレスレットなどともに、アルハンブラコーディネートを楽しむのも素敵ですね。

コーディネートの主役にするなら10石のアルハンブラネックレス

ドラマや映画などで、エレガントの女性たちが身に着けているのでもお馴染み。連なるアルハンブラはまさに、至高の作品です。まずは長さのない10石タイプ、そして次の段落ではロングタイプのボリューミーな20石タイプもご紹介します。

FH020188

ヴァンクリーフ&アーペル ヴィンテージアルハンブラ
ネックレス 10モチーフ 750YG

1石タイプと変わらない長さのチェーンに、ホワイトシェルのヴィンテージアルハンブラ10石連なったデザイン。いつもパールネックレスに合わせるコーディネートをこちらのネックレスに置き換えると、周りと大きく差のつくスタイルに♪

PICK UP ITEMS

これぞスペシャリティ、20石のアルハンブラロングネックレス

80cmのロングチェーンに、ホワイトシェルのヴィンテージアルハンブラが連なる、グラマラスなネックレス。ちょっと派手すぎる…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ホワイトシェルは肌馴染みがよく、20石といっても着けてみるととてもシンプル

IA005839

ヴァンクリーフ&アーペル ヴィンテージアルハンブラ
20Pホワイトシェル ネックレス

スーツスタイルにステータス感を出したい方や、いつものスタイルをお出かけ仕様に変えるのに役立つ、実はとても万能なデザインのアルハンブラネックレスなんです。いつも頑張っている自分に、大事な人に贈るのにふさわしい、喜んでもらえること間違いなしの、スペシャリティなアルハンブラネックレスです。

2019.07.25現在、ヴァンクリーフ&アーペルの人気により当店の在庫が少なくなっております。
詳細、及び在庫の確認につきましては当オンラインストアよりご覧ください。

アルハンブラコレクションで欲しいのは、やっぱり定番のネックレス

ヴァンクリーフ&アーペルのシンボルであるアルハンブラコレクションには、ネックレスをはじめ、指輪、イヤリングやピアス、ブレスレット、時計など幅広く展開しています。その中でも、やはり定番として人気が高いのはネックレス。そのネックレスでもデザインや宝石によって印象はまったく違い、価格幅も大きく異なります。

高級アイテムが故に手を伸ばしにくい…という方には、リユースアイテムをおすすめします。状態や付属品の有無など詳細情報は「ショップで見る」でご覧いただけます

女性らしさを損なわず、エレガント。そんな女性の永遠の憧れジュエリー、ヴァンクリーフ&アーペルのアルハンブラ。ハイジュエラーが生み出した、世界を魅了し続けているネックレスは、きっとあなたのスタイルをアップデートしてくれるでしょう。

ジュエリーメモ

こちらに表示されます。

カルティエ「スパルタカス」はパーソナライズなアクセサリー
2017/09/26 00:00
カルティエ「スパルタカス」はパーソナライズなアクセサリー

1847年のフランスに設立したカルティエ(Cartier)は、「Jeweller of kings , king of jewellers(王の宝石商、宝石商の王)」といわれるハイジュエラー。そのカルティエの定番チェーンアクセサリー、スパルタカス(Spartacus)の魅力を徹底解説いたします。

スパルタカスならではのデザインの特性アクセサリーラインナップ、そしてさまざまなアレンジが楽しめるおすすめアイテムをピックアップしてご紹介いたします。

憧れのカルティエ、長く愛されている指輪・時計をご紹介

  1. アレンジパターンは無限大、 自分らしさを演出してくれるスパルタカス
  2. スパルタカスのネックレスやブレスレットの「楽しみ方」とは
  3. すっきりイイ女を演出♪ スパルタカスの「おすすめアイテム」
  4. スパルタカスをベースに、自分だけのお洒落を楽しもう

アレンジパターン無限大、 自分らしさを演出できるスパルタカス

アレンジパターン無限大、 自分らしさを演出できるスパルタカス

カルティエのスパルタカスは、シンプルでボリューミーなチェーンデザインが特徴的なネックレスブレスレットを展開する、アクセサリーラインの定番的な存在。ネックレスのチェーンといえば華奢なデザインがスタンダードですが、スパルタカスのチェーンは横長のオーバルフォルムのパーツが連なり、ほどよい存在感を放ちます。

スパルタカスの素材バリエーション

素材はピンクゴールドとイエローゴールド、ホワイトゴールドを展開し、それぞれのカラーによってイメージも異なります。

スパルタカスは「チャーム」次第でアレンジ無限大

スパルタカスに合わせたいチャーム

またスパルタカスは、好みのチャームをプラスしてさまざまなアレンジが楽しめるラインとしても人気が高く、定番でありながら自分だけのアクセサリーとしてデザインできるというメリットも!スパルタカスに取り付けられるチャームはデザインラインアップも豊富なため、カルティエのほかのラインとのコーディネートやセット使いも叶えてくれるのです。

スパルタカスのネックレスやブレスレットの「楽しみ方」とは

スパルタカスで展開しているネックレスとブレスレットから、素材ごとに異なる魅力と豊富なチャームデザインをご紹介いたします。また、スパルタカスをよりおしゃれに仕上げるおすすめのアレンジ術も解説いたします。

〈スパルタカス〉ネックレス

カルティエ スパルタカスのネックレス

ほどよいボリュームと独特のオーバルチェーンが目を惹くスパルタカスのネックレスは、そのまま身につけてもサマになるデザインが魅力!また、どんな着こなしにもすんなりとなじみ、シンプルさのなかにカルティエらしい品格を演出してくれるスパルタカスは、素材によってその表情も違います。

アレンジなしでそのまま身に着けるなら

ナチュラルな輝きを求めるなら肌なじみの良いピンクゴールドを、華やかな印象に仕上げるならイエローゴールド、普段使いしやすいカラーがお好みの場合はホワイトゴールドがおすすめ。

おすすめのチャーム

スパルタカスでおすすめのチャーム

そしてペンダント使いを楽しみたい時は、カルティエのロゴをあしらった2Cモチーフや3つのゴールドでデザインされたトリニティのチャームを。木馬モチーフのロッキングホースや象モチーフのキャンディチャーム・エレファントなら、オリジナリティあふれるアレンジが楽しめます。

時には複数のチャームを取り付けて、コーディネートの主役にもしてみたいですね!

〈スパルタカス〉ブレスレット

スパルタカスのブレスレット

スパルタカスのブレスレットもネックレスと同様に3つの素材を展開し、チャームなしでもカルティエらしいアクセサリーとして活躍します。またブレスレットにおいても、取り付けるチャームによってアレンジの幅が広がり、ビス留めされたリングが印象的なLOVEチャームやスリーゴールドのトリニティなら女性らしく、サイコロモチーフやトランプデザインのチャームを付ければ個性的なブレスレットに早変わり!

洒落感を出したいなら「異素材」で合わせよう♪

カルティエのスパルタカスブレスレットでおすすめのチャームアレンジ

そしてより個性的に仕上げるなら、チェーンの素材と異なる素材のチャームをミックスするアレンジがおすすめです。ホワイトゴールドのチェーンにはピンクゴールドかイエローゴールドのチャーム、ピンクゴールドのチェーンにはホワイトゴールドのチャームを取り付けたり。

すっきりイイ女を演出♪ スパルタカスの「おすすめアイテム」

カルティエのスパルタカスでリリースしているアイテムのなかでも、デイリーユース必須の素材を採用したおすすめのアクセサリーをピックアップしました。

HO011129

カルティエ スパルタカス ブレスレット WG 14.7g

ソフトな輝きが美しいホワイトゴールド素材のスパルタカス ブレスレット。ホワイトゴールドのスパルタカス ブレスレットは、3つの素材のなかで最も普段使いしやすいアクセサリーとして人気が高く、どんなスタイリングにも必ずマッチします。

スーツスタイルやモノトーンコーデといったスタイリッシュな着こなしやコットンシャツにデニムを合わせたカジュアルスタイル、スニーカーやスウェットアイテムを取り入れたスポーティーミックスなど、オンオフを問わずに大活躍!

ブレスレット単体ですっきり美人、チャームを少しずつプラスして、自分好みのチャームコレクションを楽しめるのも嬉しいですよね。

スパルタカスをベースに、自分だけのお洒落を楽しもう

カルティエは、イタリアやアメリカ、フランスで設立したほかの高級宝飾ブランドとならび、世界五大ジュエラーとして数えられることもあるハイメゾンです。そのカルティエのアクセサリーを自在にアレンジできるスパルタカスは、自分だけのカルティエアイテムを手にすることも叶えてくれるライン。

まずはベースとなるスパルタカスのブレスレットやネックレスを、そしてバースデーやアニバーサリーギフトにはチャームをリクエストして、想い出とともにパーツを増やしていくのもいいかもしれませんね。

コンテンポラリーなカルティエ「ジュストアンクル」に夢中♪
2017/07/28 00:00
カルティエ「ジュストアンクル」は都会的で洗練されたデザイン

フランスが誇るハイジュエラーの代表ともいえる、カルティエ(Cartier)。そのカルティエから誕生したユニセックスコレクション、ジュストアンクル(Juste un clou)の個性にせまります。釘をモチーフにした刺激的なアクセサリーラインナップとそれぞれの魅力、そして日常使いに最適な2つのおすすめアイテムもご紹介いたします。

  1. カルティエの「ジュストアンクル」ってどんなアクセサリー?
  2. ジュストアンクルの代表的な「コレクションラインナップ」
  3. おすすめのジュストアンクル「ベストセレクション」
  4. 媚びない、大人の自由なアクセサリー「ジュストアンクル」

カルティエの「ジュストアンクル」ってどんなアクセサリー?

カルティエのジュストアンクルってどんなジュエリー?

1847年のフランスに設立したカルティエは、世界的なセレブからも愛されるハイジュエラーとして知られています。そのカルティエから誕生した釘モチーフのユニセックスコレクションが、ジュストアンクル。

ジュストアンクルのデザイン性

ジュストアンクルのデザインは1970年代のニューヨークで完成し、「一本の釘」というフランス語をネーミングされます。そして、ファーストジュストアンクルとして発表されたアイテムはブレスレットでした。

自由で活気にあふれた当時のニューヨークをハードテイストなジュエリーとして表現したジュストアンクルは、2012年にはコンテンポラリーなルックスで登場。

ジュストアンクルのデザイン性

スパイラル状の美しい曲線を描くそれらの作品は、カルティエのアイコンコレクション LOVEシリーズを彷彿させる独特のフォルムが特徴的。なぜならジュストアンクルのデザイナーは、LOVEシリーズを生み出したアルド・チプロなのです。

ロックでパワフルな情熱を感じるジュストアンクルは、エレガントなデザインを得意とするカルティエのなかではまるで異端児のように新たな風となり、注目を集めるNEWアイコンコレクションとなりました。

ジュストアンクルの代表的な「コレクションラインナップ」

釘モチーフをエレガントなアクセサリーに仕上げたジュストアンクルでは、豊富なラインナップを展開しています。ここでは、各デザインの特性と展開する素材などを分かりやすく解説していきたいと思います。

ジュストアンクル〈リング〉

ジュストアンクルの指輪

ジュストアンクルのリングは丸みを帯びたフォルムと美しい曲線が特徴的で、指に寄り添うような着け心地。素材はピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールドを展開し、ストーンなしのシンプルなタイプから、ヘッドと先端となるポイント部分にダイヤモンドをセッティングしたデザイン、エタニティダイヤの三連リングまで全13種類を展開。

ジュストアンクル〈ブレスレット〉

ジュストアンクルのブレスレット、バングル

ジュストアンクルのブレスレットはすべてバングルタイプ。素材はリングと同様3つのゴールドを採用し、ダイヤモンドの有無も選べます。スリムでシンプルな一連と三連タイプ、ボリューミーなLM、ため息が出るほどゴージャスなパヴェダイヤデザインなど、20種類を揃えています。

ジュストアンクル〈ネックレス〉

ジュストアンクルのネックレス

ジュストアンクルのネックレスは、チェーンの先端に釘モチーフをセットしたデザインが最もスタンダード。ほかには、チェーンとチェーンを釘モチーフでつなげたネックレスタイプとチョーカータイプを展開しています。

ネックレスの素材も3種類のゴールドを揃え、チョーカータイプのイエローゴールドを除いたすべてのデザインにはダイヤモンドを使用しています。

上記以外にも、ジュストアンクルにはイヤリングも展開していて、釘モチーフのヘッドと先端のポイントが寄り添うようにデザインされたピアスタイプで、3つのゴールドを展開。イヤリングを付けているとカーブを描く釘モチーフが耳たぶを通り抜けているように見えるような、フープ型の技ありデザインです。

おすすめのジュストアンクル「ベストセレクション」

ラフなカジュアルスタイルからコンサバティブな装いまで、着こなしとシチュエーションを選ばずに使えるジュエリーはとても理想的ですよね。そんな想いが叶う、斬新で革新的なデザインとシンプルさが魅力のジュストアンクルのなかから、普段使いしやすいデザインをピックアップしてご紹介いたします。

釘モチーフがくるくると指に巻きつくようなスパイラルが美しい、ジュストアンクルのリング。ヘッドの周囲とポイント部分にはダイヤモンドがセットされ、指先を美しく飾ります。素材には、肌なじみが良いことでも知られるピンクゴールドを使用。気負うことなく気軽に身に付けられるダイヤリングとして、人気を集めているデザインです。

スリムなフォルムが特徴のダイヤリングは、ネックレスやブレスレットとのセット使いも気軽に楽しめますね。

DU005587

カルティエ ジュストアンクル ダイヤブレスレット

スリムな釘モチーフをブレスレットに仕上げたジュストアンクルは、ヘッド周りとポイントにダイヤモンドをあしらったデザイン。フォルムを華奢に仕上げたブレスレットは、繊細な女性らしさをさりげなく演出するデイリーなアクセサリーとしておすすめです。

素材は、ゴールドのなかで最もリッチに輝くイエローゴールドタイプ。ジャケットやシャツの袖口からちらりとのぞかせるだけで、大人の女性ならではの品格もアピールできそう。

媚びない、大人の自由なアクセサリー「ジュストアンクル」

ユニセックスで身に付けられるカルティエのジュストアンクルは、釘モチーフのもつロックなイメージに反した上品でエレガントなたたずまいも魅力。

シンプルで飽きの来ないジュストアンクルなら、デイリーなアクセサリーとしてはもちろんのこと、あえて異なる素材とデザインでチョイスしたペアジュエリーとしても長く愛用できますよね。

憧れのカルティエ、長く愛されている指輪・時計をご紹介

カルティエの「Cハート」は大人のハートモチーフの定番
2017/06/22 00:00
カルティエの「Cハート」は大人のハートモチーフの定番

カルティエ(Cartier)は、世界中の王族たちに愛されてきた歴史あるハイジュエラーです。
日本でも腕時計や結婚指輪を中心に、女性なら誰もがあこがれるブランドですよね。そんなカルティエの頭文字をデザインした「Cハート」を今回は特集していきます。
Cハートのデザインの特徴やアクセサリー別ラインナップをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. カルティエの「Cハート」ってどんなアクセサリーなの?
  2. Cハートを着けているのは「どんな人」?
  3. Cハートコレクションの「アクセサリーラインナップ」
  4. とくに「オススメしたいCハートアイテム」をご紹介
  5. リュクスなのに可愛い♪ 大人のハートアクセサリー「Cハート」

カルティエの「Cハート」ってどんなアクセサリーなの?

カルティエのCハートってどんなアクセサリーなの?

カルティエ(Cartier)は、ヨーロッパの王族貴族の御用達ブランドとして、世界中から知られるハイブランドです。数あるジュエラーの中でも長年の歴史のブランド力はトップクラスで、女性にとっていつかは手にしてみたいあこがれの存在ですよね。

高品質だからこそ、どれも一生モノのアイテムとして愛され、母から娘へと受け継がれることも多くあります。カルティエといえば、パシャやサントス、タンクなど、数々の名作腕時計を生み出してきたブランドとしても有名ですよね。そのデザイン力はカルティエでしか出せない個性を持ちながら、どれもタイムレスなものばかり。

カルティエのシンボリックなコレクション「Cハート」

カルティエのCハートとは?

そんなカルティエの数あるジュエリーコレクションのうち、ブランドのシンボル的存在として長年愛されているのが「Cハート」です。Cハートはカルティエの頭文字「C」の形をハート形に変形させた、シンプルでエレガンスなデザインです。

いつまでも飽きの来ない完成されたハートのラインは、カルティエのデザイン力の高さと長年の歴史を感じられる傑作! シンプルながらもハートモチーフのかわいらしさもあって、シーン問わず身に着けやすいカジュアルさもあわせ持っています。

また、Cハートモチーフが一つのシンプルなデザインから、ハートの中央に一粒ダイヤモンドをはめ込んだタイプ、ハート全体にダイヤを埋め込んだゴージャスなモデルも用意されています。

エレガントで愛らしいCハートは、自分へのご褒美だけでなく、いつか大切な彼から贈られてみたいと夢見る女性も多いジュエリーなんです。

Cハートを着けているのは「どんな人」?

カルティエのCハートを持ってるのはどんな人?

カルティエのCハートはシンプルで主張しすぎないデザインから、20代後半からの女性に人気のコレクションです。確かなデザイン性とブランド力の高さは、どこで身に着けてもはずかしくないステータスアイテムでもあります。

Cハートコレクションの「アクセサリーラインナップ」

カルティエのCハートは、ネックレスとリング、ピアスが展開されています。それぞれのデザインの特徴と、特に人気のアイテムを一つずつ見ていきましょう。

Cハート〈ネックレス〉

カルティエのCハートネックレス

Cハートのネックレスは、主張しすぎないワンモチーフが洗練させたスタイルを作り出してくれます。
スーツやドレスなどのフォーマルから、ニットやTシャツなどのカジュアルなスタイルにも合うシンプルさは、さり気なく首元を華やかに演出できるアイテム。ちなみに、もっともシンプルな「ペンダントチェーン」はピンクゴールドとホワイトゴールド、イエローゴールドの3色が用意されていますよ。

ほかにも、中央に一粒ダイヤを埋め込んだゴージャスな「ペンダントSM」は、ダイヤの存在感が際立つ個性派デザイン。キラキラとしたダイヤの輝きがゴージャスで、パーティーやデートなどの特別な日に身に着けたいジュエリーです。

Cハート〈リング〉

カルティエのCハートリング

Cハートのリングは彼氏から彼女へ贈る、プレゼントアイテムとして人気が高いです。特にハートのモチーフが何連にも連なったかわいらしい「Cハートダイヤリング」は、恋人たちの愛の証として輝きを放つ定番ジュエリー

ハートが上下逆さまに合計6つ連なったデザインは、個性的ではっきりとした存在感がありますよ。また、ネックレスのようにCハートが一つだけついた、シンプルなデザインのリングも人気!こちらもCハートの中に一粒ダイヤをあしらった、エレガントで気品を感じるリングです。

Cハート〈ピアス・イヤリング〉

カルティCハートのイヤリング、ピアス

シンプルで愛らしさのあるCハートは、ピアスモチーフとしても人気です。ゴージャスに見せたいのなら定番のイエローゴールド、ビジネスにも無理なく使える清潔感のあるホワイトゴールドに、女性らしさのあるピンクゴールドの3色が用意されています。

デザインも装飾がないシンプルなCハートに、モチーフ全体にダイヤを埋め込んだプレミアムなピアスも顔まわりをパッと華やかに見せてくれるアイテムです。ネックレスと組み合わせて、スタイルに統一感を出すのにもおすすめですよ。

とくに「オススメしたいCハートアイテム」をご紹介

カルティエのCハート、おすすめアイテムご紹介

カルティエのCハートはダイヤなしなら14万円台から、一粒ダイヤを埋め込んだタイプなら20万円台からラインナップされています。カルティエの中では購入しやすい価格帯ではあるものの、ネックレスやピアスなどいろいろなタイプをそろえたい人は中古アイテムをチェックしてみてはいかがでしょうか?ここではおすすめのCハートのアイテムをピックアップしてご紹介します。

ID002473

カルティエ Cハート 1Pダイヤネックレス

美しいホワイトゴールドのCハートモチーフに、ダイヤを全体的に埋め込んだゴージャスなネックレスです。クールで都会的な印象のホワイトゴールドは、ビジネスシーンにも活躍するカラーです。ブルー系との相性がよく、大人の女性の魅力を内側から引き出してくれるアイテムですよ。

SR020522

カルティエ Cハート 1Pダイヤネックレス

中央に一粒ダイヤを埋め込んだ、シンプルなCハートの中に輝きが隠れた人気の組み合わせです。派手すぎず地味すぎずの絶妙なバランスはスタイルもシーンも幅広く対応できる優等生です。装飾が少ないシンプルなネックレスをお探しの人におすすめのCハートネックレスですよ。

PA009574

カルティエ Cハート ダイヤリング

Cハートのダイヤリングは、恋人たちの愛の証として長年親しまれている定番アイテム。6つのハートのうち1つだけダイヤモンドを埋め込んだデザインで、とても繊細で上品に仕上げられています。キュートなのにカルティエの長い歴史を感じることから、ハートモチーフながらも世代問わずずっと愛用できるタイムレスなデザインですよ。

リュクスなのに可愛い♪ 大人のハートアクセサリー「Cハート」

ハートモチーフなのにガーリーすぎず、大人の雰囲気あふれるCハートは、タイムレスでいろいろなシーンにも対応できるシデザインが魅力です。特にCハートのリングは恋人へのプレゼントとしても人気で、いつかは彼氏に贈られたいと願う女性も少なくありません。

カルティエの洗練されたデザインを感じられるCハートコレクションで、毎日のスタイルを上品かつエレガントに仕上げてみてはいかがでしょうか。

カルティエの「ラブコレクション」で誓うリュクスな”愛の証”
2017/05/12 00:00
カルティエの「ラブコレクション」で誓うリュクスな”愛の証”

ハイジュエラーのカルティエ(Cartier)には、創業以来愛されている名作ジュエリーコレクションがいくつもあります。その中でも恋人たちの永遠の愛を誓う「ラブ(LOVE)コレクション」は、リングをはじめネックレスやブレスレットなどいろいろなタイプが登場しています。

今回はカルティエのラブコレクションのデザインの特徴や魅力、アイテムラインナップをくわしくチェックしていきましょう。

  1. カルティエの「ラブ」コレクションとは?
  2. ラブコレクションは「どんな人」に人気なの?
  3. オススメは?ラブコレクションの「ラインナップ」ご紹介
  4. 40年以上にわたって恋人たちの絆をつなぐ、ラブコレクション

カルティエの「ラブ」コレクションとは?

カルティエの「ラブコレクション」とは?

カルティエ(Cartier)のラブ(LOVE)コレクションは、1970年にニューヨークで生まれたジュエリーです。
ビスモチーフが等間隔に配置されている見た目が特徴で、この由来は昔ヨーロッパで使われていた貞操帯の鍵をモチーフにしたもの。

「愛の絆」と「束縛」をテーマに、永遠の愛を封じ込めたビスモチーフは恋人同士の誓いのアイテムとして人気を集めました。見た目どおり永遠の愛をモチーフにしていることから、ペアリングや結婚指輪としてカルティエのLOVEコレクションを選ぶ人も多いです。

カルティエの数あるラインの中でも、40年以上にわたって愛され続ける不動の人気コレクションなのです。

ラブコレクションは「どんな人」に人気なの?

カルティエのラブコレクションはシンプルなビスモチーフによって、男女問わず身に着けやすいユニセックスなデザインです。リングのほかにも男性が身に着けやすいネックレスも人気で、永遠の愛を誓った幅広い世代のカップルを中心に大人気!

結婚指輪としてはもちろん、大切な人へのプレゼントに選ばれる方も多く、洗練されたシンプルなデザインは何十年にもわたって身に着けていきたいタイムレスなアイテムです。

ラブコレクションのオススメ「ラインナップ」ご紹介

それでは、現在カルティエが展開しているラブコレクションを一つひとつ見ていきましょう。アクセサリーの種類と素材ごとの印象、そして実際のアイテムもご紹介していきます。

ラブリング(LOVEリング)

カルティエのラブリング

1970年に誕生したラブリングは、シンプルなビスモチーフが洗練された印象を与えてくれる永遠の定番リングです。タイムレスでシーンを問わない見た目は、どれだけ時間がたっても永遠の愛を証明してくれるジュエリーになるでしょう。

また、ビスモチーフだけを等間隔にならべたシンプルなラインが定番ですが、交互に一粒ダイヤをはめ込んだタイプは、エンゲージリングに人気のコレクション。ほかにもビスモチーフの周りを埋め尽くすように、ブリリアントカットダイヤモンドを合計88個並べたリュクスなコレクションも!

ぜひ特別なあの人に贈って愛を表現したい、恋人たちのためのラブリングです。

ラブブレス

カルテェイエのラブブレス

ラブブレスは重ね付けでも楽しめる、ビスモチーフのリングを取り入れたデザインが人気のブレスレットコレクションです。ラブリングをそのまま大きくしたような、スタイリッシュで都会派な印象の「LOVEブレスレットSM」は、取り付けにスクリュードライバーを使って留めるデザイン。

ドライバーを使わないと取り外しができない構造はカルティエが提案する、恋人たちの絆を象徴するためのコレクションです。ほかにも、細身のチェーンに小さなラブサークルを2~3個取り付けた、カジュアルなテイストのラブブレスも定番人気!

今年はコードを使ったラブブレスレットも登場していて、ブラウンやピンクなどのカジュアルでキュートなコレクションを展開しています。こちらは男性でも無理なく身に着けられるデザインで、一つでコーディネートのワンポイントのほか、複数のブレスレットとの重ね付けを楽しんでみるのもおすすめですよ。

ラブサークル(ネックレス)

カルティエのラブサークルネックレス

リングの片面はビスモチーフ、もう片面は一つのダイヤモンドを埋め込んだラブサークルをチェーンでつないだ人気のネックレスシリーズです。チェーンにも一粒ダイヤがつなげられていて、まるでラブサークルに寄り添うようにさり気なく輝く姿がキュンとします。

ほかにも、ラブサークルを2つつなげ、恋人たちの絆を表現したコレクションや、ホワイトゴールドとピンクゴールド、イエローゴールドの3つのラブサークルを並べてチェーンにつないだ、ゴージャスなコレクションもありますよ。

特にラブサークルが1つのモデルはシンプルで、ビジネスシーンでも身に着けたいデザイン。複数のラブサークルにダイヤモンドをあしらったコレクションは、特別な日の特別なドレスなどの服装に合わせたいプレミアムな逸品です。

素材やラブサークルの数の組み合わせによって、合計30種類近くのラインナップがあるのでぜひお好みのネックレスを探してみてはいかがでしょうか。

〈Pick up〉ラブサークル

GJ018856

ラブサークル ダイヤネックレス 750YG

エレガントな印象を醸し出すラブサークルのダイヤネックレスです。
リュクスな印象を持たせてくれるため、パーティーなどには特に使いたくなるコレクション。
ダイヤとゴールドの輝きが織りなす美しさは上品な大人の女性を演出してくれます。

ラブイヤリング&ラブピアス

カルティエのラブピアス、ラブイヤリング

ラブリングをそのままイヤリングやピアスにした、耳元をエレガンスに演出してくれるコレクションです。ペアのアクセサリーがほしいと思っていても、お仕事上リングを身に着けられない人もいますよね。

そんなときは耳元をさりげなく飾る、ペアのピアスを用意してみてはいかがでしょうか。ダイヤモンドがないシンプルなデザインは、男性でも身に着けやすいデザインです。

また、ビスモチーフと交互に一粒ダイヤが埋め込まれたラブイヤリングは、これ一つで顔まわりを華やかに見せてくれます。

ずっと使い続けられるシンプルデザインだからこそ、恋人に贈っても喜ばれるアイテムですよ。

憧れのカルティエ、長く愛されている指輪・時計をご紹介

40年以上にわたって恋人たちの絆をつなぐ、ラブコレクション

カルティエのラブコレクションの魅力

カルティエの中でも1970年に登場して以来、恋人たちの定番として愛され続けているのがラブコレクションです。リングだけでなく、今ではそのビスモチーフを活かしてネックレスやイヤリング、ピアスなど幅広いアクセサリーラインナップが誕生しているのもその人気を証明づけています。

価格帯もお安いものだと10万円台からラインナップされているので、若いカップルもぜひカルティエのラブコレクションで、お互いの愛を表現してみてはいかがでしょうか。

ティファニーのマスターピース「オープンハート」の魅力
2017/04/24 00:00
4513-1

ティファニー(TIFFANY & Co.)は1837年に創業したアメリカのジュエリーブランド。
これまでトップクラスのジュエリーブランドとして成長してきた背景には、個性的で洗練されたコレクションがあります。

特に流線のハートモチーフである「オープンハート(Open-Heart)」は、日本でも80年代に大ブームとなりました。
そんなオープンハートですが、ここ最近ドラマの話題作で使用された上、数々の有名人が愛用していることから、若い世代を中心に再びブームになっているんです。

今回はそんなブーム再来中のアイテム、ティファニーのオープンハートの特徴やアクセサリーの種類、気になる価格などの情報をくわしくご紹介します。

  1. ティファニーのオープンハートってどんなコレクション?
  2. オープンハートコレクションの「ラインナップ」ご紹介
  3. 厳選「おすすめオープンハート」アクセサリー
  4. まとめ:大人のハートモチーフ「オープンハート」甘すぎない可愛さを♪

ティファニーのオープンハートってどんなコレクション?

ティファニーの代表作オープンハートとは?

ティファニー(TIFFANY & Co.)と言えば、あざやかな水色のティファニーカラーのケースや袋を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?ティファニーは映画「ティファニーで朝食を」で、オードリー・ヘップバーンが身に着けていたアクセサリーとしても注目されたブランド。

トップジュエラーでありながら、ほぼ全てのコレクションでプラチナ、18Kゴールド、シルバーの素材を扱い、幅広い価格帯のアイテムを展開しているため、学生でも購入しやすい自分へのご褒美ジュエリーとしても人気です。

その中でも高い人気を誇ったモチーフが「オープンハート」。
オープンハートは、やわらかな曲線で作られるハート型モチーフで、ネックレス、ブレスレットにピアスなど、幅広いアクセサリータイプで展開しています。

オープンハートをデザインしたエルサ・ペレッティは、ほかにも一粒ダイヤが印象的なバイザヤード、かわいらしい豆モチーフのビーンなど傑作アクセサリーを数多く生み出してきました。

オープンハートに込められた意味

オープンハートは「愛することへの祝福」の意味が込められており、エレガントでキュートなスタイルを体現したティファニーのアイコン的ジュエリーです。

「心を開いて」という名前のとおり、1980年代当時は男性から女性へのプレゼントの定番として、特にクリスマス時期はティファニーのショップの前に男性客の長蛇の列ができたほどの人気を誇りました。

なんと購入できなかった男性のため、女性へ向けての「売り切れ証明書」が発行されたとの逸話も残されています。

オープンハートのリバイバルコレクション

そんなティファニーのオープンハートが、近年再びブレイクしています。ティファニーが前面協力した恋愛ドラマの放送をきっかけに、それを見たバブルより後に生まれた20代の女性を中心に、エレガンスでステキなコレクションだと人気に火がついたのです。

ハートというキュートなモチーフを優雅な曲線デザインにしたオープンハートは、エレガンスでありながらさり気ないかわいらしさがあります。

また、一口にオープンハートと言ってもラインが太くかわいらしい印象のものから、細い曲線を描いたスタイリッシュでエレガンスなデザインまで、違ったニュアンスのコレクションが展開されています。

オープンハートコレクションの「ラインナップ」ご紹介

それでは、再ブーム中のティファニーのオープンハートのラインナップを見ていきましょう!アクセサリータイプ、素材、気になるお値段までを一つひとつご紹介していきます。

オープンハート〈ネックレス〉

オープンハートのネックレス

オープンハートの中でも定番として長年愛されているのがネックレスです。細身のチェーンにシンプルなシルバーやゴールド、プラチナのハートモチーフがさり気なく輝く、バブル期から変わらない永遠の定番アイテムが人気。

ほかにも大小のハート2つが並んでいるモデルや、ハート部分に小さなダイヤモンドを並べたプレミアムなモデル、パールと複数のオープンハートが等間隔に並んだ「パール バイ ザ ヤード」など新しいデザインのオープンハートネックレスも人気です。

オープンハート〈リング〉

オープンハートのリング

オープンハートのモチーフをそのままリングデザインにした、キュートでエレガンスなリングもネックレスに匹敵する人気。大ぶりのハートモチーフは指を細長く見せてくれる効果がありますよ。

やさしい曲線はエルサ・ペレッティならではの女性らしさあふれるデザイン。エレガンスでキュートな雰囲気は大人の女性でも身に着けやすく、スーツからデニムまでどんなスタイルにも合わせやすい逸品です。

オープンハート〈ピアス〉

オープンハートのピアス

オープンハートをそのまま耳に飾ることができる、シンプルなスタッドピアスが定番です。ほかにも、ネックレスと同じようにチェーンを使い、先端にオープンハートをつけたチェーンピアスも、動く度にゆらゆら揺れる姿が美しく、高い人気を誇っています。

また、バイザヤードの一粒ダイヤとオープンハートモチーフをチェーンでつなげた、二つのモチーフが融合した新しいオープンハートピアスも注目されていますよ。どれもシンプルで耳元でさり気なく輝く姿で、年中使い続けられるモデルばかり。

普段ネックレスやブレスレットをつける習慣がない人は、手首や首回りを気にしなくていいピアスをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

オープンハート〈ブレスレット〉

オープンハートのブレスレット

ネックレスと同じ素材のチェーンにオープンハートのモチーフがかわいらしい、何気なくモチーフが揺れる繊細なブレスレット。細身のチェーンはそれ一つでも手元を明るく華やかに見せてくれますが、ほかのブレスレットや腕時計との重ね付けもしやすいシンプルさが魅力です。

ほかのティファニーのコレクションと組み合わせてもステキですし、ネックレスとおそろいでコーディネートしてもスタイルに統一感がありますよ。飾り過ぎない上品さはデニムなどのカジュアルにも合うので、デイリーユースにもおすすめのモチーフです。

おすすめしたい、オープンハートのアクセサリー

オープンハートのアクセサリーで人気の高いネックレスから、おすすめアイテムを2つご紹介します。

IB002461

主石なし 750 ピンクゴールド

こちらは柔らかい印象を感じさせるオープンハートネックレス。ピンクゴールドで象られたオープンハートは、華やかで優しい色合いが、柔らかいハートモチーフが女性らしさを感じさせてくれます。上品で高級感漂うイメージの中に美しさを感じさせるピンクゴールドのオープンハートは、オンオフ問わず着けたくなるネックレスです。

TP009439

ティファニー ダブルオープンハート

ゴールドとシルバーが織りなすリュクスな雰囲気が印象的なダブルオープンハート。先程のピンクゴールドのようにシンプルな作りとラグジュアリー感が、外食やパーティに身に着けていきたくなるネックレスです。

ティファニーのアクセサリー♪人気のアイテムご紹介

大人のハートモチーフ「オープンハート」で甘すぎない可愛さを♪

甘すぎないハートモチーフ、オープンハート

80年代に日本で大流行したオープンハートが、現在多くの有名人や女優さんが身に着けたことで若い世代を中心に人気が再熱しています!今では2万円台から数十万円のコレクションまで、素材によって幅広い価格帯からオープンハートを選べるようになりました。

恋人へのプレゼントはもちろん、自分へのちょっとしたご褒美ジュエリーとして、長く愛用できるオープンハートをコレクションに加えてみてはいかがでしょうか。

カルティエの絡み合う3色のゴールドリング「トリニティ」
2017/03/31 00:00
ハイジュエラー、カルティエの名作トリニティコレクション

カルティエ(Cartier)は、エドワード7世に「王の宝石商、宝石商の王(Jeweller of kings , king of jewellers)」と言わせしめたフランスが誇る高級ジュエラー。

そのカルティエの不朽の名作、トリニティ(Trinity)は3つのゴールドリングが重なり合う、エレガンスなジュエリーコレクション。

そして、トリニティで展開するアイテムラインナップとそれぞれのデザイン性、トリニティが似合う着こなしパターンも分かりやすく解説いたします。

  1. カルティエを象徴するトリニティコレクション
  2. トリニティコレクションの「おすすめアイテム」をご紹介
  3. まとめ:エレガントに生きる女性のマスターピース「トリニティ」

1. カルティエを象徴するトリニティコレクション(Trinity)

カルティエの名作トリニティとは

トリニティは、カルティエのジュエリーコレクションのなかでもブランドを代表するシリーズ。3つのゴールドが絡み合うリングは、カルティエの創業者 ルイ・フランソワ・カルティエの斬新なインスピレーションによって、1924年に誕生しました。

トリニティは、フランスの芸術家 ジャン・コクトーが愛用したことから注目を集め、ブランドのシンボルとして現在も世界中から愛され続けています。そしてトリニティのピンクゴールドには「Cartier」のロゴが刻印され、その時々の動きによってロゴが見え隠れします。

3つのゴールドが示す意味

愛を象徴するピンクゴールド、忠誠を表すイエローゴールド、そして友情を表すホワイトゴールドからなるトリニティは、シンプルでエレガントなきらめきが特徴的。

トリニティの素材

素材においてはホワイトゴールドやピンクゴールドのみのタイプ、ホワイトゴールド×セラミックも展開し、すべてのリングがパヴェダイヤで埋めつくされたデザインなど、スタンダードなスリーゴールドよりシンプルなもの、ゴージャスでラグジュアリーなものまで、バリエーションが豊富です。

トリニティコレクションの「おすすめアイテム」をご紹介

カルティエのトリニティコレクション、おすすめラインナップ

カルティエのトリニティでは、リングをはじめネックレスやブレスレットといった豊富なアイテムバリエーションが揃います。そのトリニティコレクションのなかから、普段使いしやすいネックレスや、ピアスなどピックアップしてご紹介します。

トリニティ〈ダイヤネックレス〉

DE010324

トリニティ ダイヤネックレス 750 9.0g

こちらのトリニティは、ピンクゴールドのチェーンに3連リングをネックレスにしたデザイン。トリニティを束ねるリングにダイヤがあしらわれていて、上品な印象を与えてくれます。素材はスタンダードな3つのゴールドを使用、トリニティネックレスをさりげなく取り入れたい方におすすめです。

トリニティ〈腕時計〉

EN009129

750 ピンクシェル文字盤 あまりごま4

こちらは人気のトリニティのデザインを腕時計に取り入れたもの。
750のシルバーがより鮮明に全体を彩ってくれますね。

エレガントに生きる女性のマスターピース「トリニティ」

エレガントな気品をまとうカルティエのトリニティ

「人生を愛する人々に捧げるコレクション」として発表されたトリニティは、カルティエのオリジナリティとあふれる気品が美しいジュエリー。

パートナーのペアアイテムとしてはもちろんのこと、人生のアニバーサリーごとに好きなデザインを増やしていくという楽しみかたもいいかもしれませんね。

16