新着記事

6
エルメスの極上の財布「ベアン」で”本物”を持つ幸せを
2019/07/16 00:00
【HERMES】スリムで使い勝手の良いベアン!定番財布と言われる人気の理由は?

世界的トップブランドであるエルメス(HERMES)は、上質なレザーと気品あるデザインが魅力です。そんなエルメスの中でも、定番の財布として愛され続けている、「ベアン(bearn)」。
エルメスの「H」と美しいレザーの風合いが特徴のベアンは、男性からも人気の高いアイテム。そんなベアンのラインナップから人気の素材、カラーとともに、その人気の理由を探っていきましょう。

ブランド特集ページはこちら

エルメスを知る!人気のバッグを教えます♪

エルメスのエスプリが凝縮された財布「ベアン」とは

ベアンってどんな財布?

エルメス(HERMES)は創業した当時に高級馬具を扱っていたことから、高級革皮アイテムの品質の高さが世界的に評価されているブランド。そんなエルメスの革皮加工技術の高さと、上質なレザーの感触を目いっぱい楽しめるのがベアン(bearn)。長年にわたって使い続けられるように、とても丈夫で質の高いものを使っています。

ベアンのデザイン性

形自体はとてもシンプルで、エルメスのコレクションであることを示す「H」をかたどったバッグルがついているのが特徴。
このエンブレムのバッグルはベルトの先端に備え付けられていて、さり気なくエルメスの高級感を演出してくれる存在です。

シンプルでスリムな形状のデザインは流行に左右されないので、ベアンはひとつの財布を長く愛用したい人におすすめの財布です。

ベアンを持っているのは「どんな人」?

beann

シンプルなベアンは本格志向の大人の女性から、特に支持されている財布。
また、とてもスリムでコンパクトなデザインから、男性にも多くのファンを持っています。バッグに収納しても場所を取りませんし、男性なら内ポケットや胸ポケットに入れて持ち歩くこともできますよ。

ベーシックで使いやすいデザインながら、エルメスの加工技術と上質なレザーによって、ただそこにあるだけで気品あふれるオーラを感じられます。
年代問わず、ずっと使い続けられるデザインですので、大切な人へのプレゼントにも喜ばれますよ。

ベアンの「サイズ」や「カラー」「素材」ラインナップ紹介

エルメスのベアンは3つのラインナップを展開していて、カラーや素材もさまざま。自分の普段の使い方や持ち運びやすさから、好みのベアンを見つけてみましょう。

ベアンの3つの「サイズ」ラインナップ

ベアンのサイズバリエーション

まずはサイズラインナップ。ベアンは大きく分けて「ベアン」「ベアンスフレ」「ベアンコンパクト」の3つに分類されます。

ベアン

ノーマルベアン

サイズ:約 縦10cm 横18cm 奥行き2cm

ベーシックなベアンは、とにかくコンパクトでスリムな長財布デザイン。
男性のジャケットのポケットにもスムーズに収納できる薄手なので、スタイリッシュでスマートな印象。カード入れは5つあり、ポケットも2つついているので、スリムなのにしっかり収納できます。

小銭入れの部分も開けやすいファスナー式で、中の小銭が探しやすい機能性の高さも男女問わず人気の理由です。

ベアンスフレ

ベアンスフレ

サイズ:約 縦10cm 横18㎝ 奥行き3cm

ベアンよりも収納力をアップさせたのがベアンスフレです。ベアンスフレにはマチがついていて、紙幣や領収書、カードなどをたっぷり収納できるようデザインされました。何とマチがあるお札入れの部分は新札なら150枚、普通のお札でも100枚もの枚数を収納できますよ。

ポイントカードをたくさん持ち歩いている人や、領収書を財布の中で管理している人におすすめしたいベアンです。

マチがついていると言っても、ベアンが持つコンパクトでスリムな印象はそのままに、エルメスのエスプリが感じられる財布です。

ベアンコンパクト

ベアンコンパクト

サイズ:約 縦9cm 横12cm 奥行き2cm

ベアンを2つ折りにして、さらに持ち歩きやすくしたのがベアンコンパクト。

ベルトを外すと4つのカード入れと、内ポケットが2つついていて、コンパクトながらも細々したレシートやカードをしっかりと分類して収納できるのがうれしいデザイン。お札入れの部分も大きく開くので、スムーズに出し入れできます。

コンパクトなサイズ感と、ユニセックスなデザインのベアンは、あまり大きい財布を持ち歩きたくない男性にも大人気です。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

ベアンの人気のカラーと素材をピックアップ

ベアンのカラーと素材

ベアンはシンプルなデザインだからこそ、エルメスの高品質なレザーの風合いと上品なカラーを堪能できる財布です。
そんな中でも特に人気の高いカラーや素材の組み合わせをいくつかピックアップしていきましょう。まずは、ユニセックスなベアンならではの「ブラックカラー」でおすすめの素材からご紹介します。

ユニセックスなヴォーエプソンのブラック×シルバー金具

2003年にエルメスの素材として登場した雄の仔牛を使ったヴォーエプソン素材は、定番のブラックが人気です。ほどよく張りのある革で、ブラックが美しい表情を映し出してくれます。ユニセックスな組み合わせですので、男性にもとても人気が高いアイテム。シックでモダンな雰囲気のベアンをお求めの人におすすめです。

美しいアリゲーターブラック×シルバー金具

光沢のあるアリゲーターに黒の組み合わせが、ラグジュアリーでベーシックな組み合わせのカラー。
男女問わず扱いやすいブラックは、普段の装いを格上げしてくれるアイテムです。
大人ならいつかは手に入れたい珠玉の一品です。

YD002488

エルメス ベアンスフレ アリゲーター
ブラック シルバー金具 □Q:2013年

かっちりとしたヴォーエプソン×ブルー

AC003070

エルメス ベアンコンパクト ヴォーエプソン
ブルー シルバー金具 C:2018年

こちらは青色のコンパクトベアンです。
上品で合わせやすいカラーに、ヴォーエプソンのしっかりしたレザー感が好相性で、クールな印象のコンパクトウォレットです。

エレガントなベアンはエルメスの永遠の定番

エレガントなベアンはエルメスの永遠の定番

ベアンはエルメスの財布を象徴する、世界中で長年愛されているアイテムです。
エルメスの「H」のシンボリックな金具にレザーのベルトを合わせたシンプルなデザインながらも風格あるベアンは、幅広い世代が使いやすいのも大きな魅力です。

上質なレザーは使い込むほどにその人の手になじむので、時間をかけて自分だけの表情のある財布を作る楽しみもありますよ。
男女ともに人気のアイテムなので、お互いに選んだベアンを贈り合ってみるのも素敵ですね。

私の日常にエルメス「ガーデンパーティ」は欠かせない
2019/07/11 00:00
デイリーにイージーに楽しめるバッグ、エルメスのガーデンパーティ

世界中に知られているトップブランド、エルメス(Hermes)。
そんなエルメスの数ある名品の中でも、カジュアルデザインが人気のトートバッグ、ガーデンパーティ(Garden-Party)

デザインだけでなく機能性も高いガーデンパーティは、男女問わず持ちやすいシンプルな見た目も魅力。
今回はプレゼントにもぴったりのガーデンパーティの見た目の特徴やサイズ、カラー、価格までくわしくご紹介します。

  1. エルメスのガーデンパーティってどんなバッグ?
  2. ガーデンパーティのコーディネートやアレンジの楽しみ方
  3. ガーデンパーティ「5つのサイズ」をご紹介
  4. ガーデンパーティの「人気カラー」と「定番素材」
  5. まとめ:仕事もプライベートも、ガーデンパーティが美女の日常を演出

ブランド特集ページはこちら

エルメスを知る!人気のバッグを教えます♪

エルメスのガーデンパーティってどんなバッグ?

カジュアルトートバッグの王道、ガーデンパーティ

エルメス(Hermes)のガーデンパーティは、もともと園芸に使う剪定バサミやスコップなどの園芸用品を収納して持ち運ぶためにデザインされたバッグ。

見た目はシンプルなトートバッグ型ですが、上よりも下のマチ部分が少し大きめになっている台形のフォルムがフェミニンで、やわらかい印象を与えます。

そして、そんなガーデンパーティの一番の魅力は、何といっても収納力の高さ
ワンボタンのトートバッグなのでバッグの開け閉めも簡単ですし、バッグの口が大きく開くので荷物も出し入れもスムーズ。中を広げてみると仕切りがなく、広々とした構造になっているので、仕切りを気にしないで荷物を入れることができます。

ガーデンパーティの収納力

内ポケットも備え付けられていて、鍵やスマホなどの小さい荷物はポケットに入れておける機能性の高さも、若い女性に人気の理由です。

ガーデンパーティはエルメスの熟練職人の丁寧な手作業によって、細部までしっかりした作りになっているので、雑誌や書類などをたくさん詰め込んでもバッグが傷みにくく、デイリーユースに扱える耐久性もありがたいですね。

また、シンプルで使い勝手の良いデザインですので男性でもガーデンパーティを愛用している人も多いんだそうです。ガーデンパーティは性別問わず、幅広い世代で愛されるエルメスのカジュアルトートバッグです。

ガーデンパーティのコーディネートやアレンジの楽しみ方

エルメス、ガーデンパーティのおすすめコーディネート

ガーデンパーティはカジュアルシーンに合わせやすいキャンバス素材が中心なので、どちらかと言えば普段のデニムやシャツになじむデザインです。
しかし、あえてガーデンパーティをエレガンススタイルに合わせるのも素敵ですよ。

そしてガーデンパーティで特におすすめしたいのが、エルメスの定番アイテム「カレ」を使ったアレンジです。
シンプルなガーデンパーティのハンドル部分に、自分好みのカレを巻いてアレンジすることで、自分だけのオリジナルなガーデンパーティを楽しむことができます。

エルメスのガーデンパーティをカレを使ってアレンジ

定番はハンドルに直接ちょうちょ結びにする「リボン」。リボンに結ぶことでガーデンパーティにかわいらしさが加わって、デートやランチにぴったりの雰囲気に。

ほかにも、ハンドル全体にカレを巻き付ける「ハンドル結び」も、ガーデンパーティの表情をガラリと変える使い方です。
一気にカラフルで華やかな雰囲気になるので、ちょっとしたパーティーシーンにも映えますよ。

ガーデンパーティ「5つのサイズ」をご紹介

ガーデンパーティのサイズは、なんと5展開。ミニバッグサイズから、小旅行にも行けちゃうビッグサイズまで、分かりやすく紹介していきますね。

ガーデンパーティTTPM

ガーデンパーティTTPMサイズ

サイズ:約 縦15cm 横24cm 奥行9cm

ガーデンパーティの中で一番小さいサイズがTTPMです。実用性が高いバッグというよりも、ファッションアイテムの一部として使えるサイズ。
ガーデンパーティをそのまま小さくしたかわいらしい見た目は、スマホや小銭入れ、リップなど最低限のアイテムを入れて、会社のランチなどのちょっとした外出のときに使いやすいです。

ガーデンパーティTPM

エルメスのガーデンパーティTPMサイズ

サイズ:約 縦21cm 横32cm 奥行き14cm

TPMはショルダーストラップがついているので、トートバッグとしてだけでなくショルダーバッグにも変身する2WAY仕様で人気のサイズです。
A5サイズのアイテムが収納できるので、手帳やスマホ、長財布など、お出かけの時に使いやすいですよ。

ガーデンパーティPMとMM

エルメスのガーデンパーティPMとMMサイズ比較

PM
サイズ:約 縦24cm 横36cm 奥行き 17cm

ガーデンパーティと言えばこれ!と言われるほど、もっとも人気が高く定番のサイズです。
B5サイズが収納できるので、学生バッグやビジネスバッグとして使われる人も多いですよ。
また、エルメスの中でもプレゼントとして人気が高いアイテムで、男性が女性に送るエルメスのバッグの中でも一番人気。カジュアルからフェミニンなスタイルにも合わせやすい、ずっと使える逸品です。

MM
サイズ:約 縦26cm 横36cm 奥行き20cm

PMよりも少し大きいMMサイズはキャンバス地のアイテムが多く登場しています。
PMよりもマチ幅もupしているので、よりお仕事に使いやすいです。普段から荷物の多い人や、赤ちゃんの物を持ち歩くマザーズバッグとしても人気のサイズです。

ガーデンパーティGM

エルメスのガーデンパーティのGMサイズ

サイズ:約 縦36cm 横50cm 奥行き25cm

もっとも大きいGMは、1~2泊の旅行バッグとしても使える大容量サイズです。
本来の園芸用品用として使われていたサイズで、日本ではGMサイズのものを「ガーデン」と呼ぶことも。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

ガーデンパーティの「人気カラー」と「定番素材」

ガーデンパーティはその人気から、カラーラインナップが豊富。そのなかから、人気のカラーとともに、定番の素材2つを解説しますね。

ガーデンパーティの人気カラー

エルメスのガーデンパーティの人気カラー

ガーデンパーティはカラー展開も充実しているバッグです。エルメスの人気のカラー、「ナチュラル」や、上品なグレージュの「エトゥープ」はもちろん人気ですが、ちょっとカジュアル志向なガーデンパーティなら、エルメスのBOXと同じシンボルカラー「オレンジ」や、優しい水色の「ブルージーン」などの明るいカラーがおすすめです。

また、ガーデンパーティはハンドル部分から伸びる縦のラインと、ボディの部分の色が違うツートン仕様も。ボディがオフホワイトでハンドル部分が鮮やかなブルーや革を使ったブラウンなど、使いやすいカラーの組み合わせがたくさんありますよ。

ガーデンパーティの定番素材

エルメスのガーデンパーティ定番素材トワルアッシュ

トワルアッシュ

特に人気が高い「トワルアッシュ」は、種類の違う丈夫な2色の糸を平織りしているので、摩擦に強く傷や汚れがつきにくいです。

コットンキャンバスのとても丈夫な素材で、キャンバス地でありながらエルメスの気品を感じさせる美しい色合いと表面の質感が魅力。

ガーデンパーティではハンドル部分がレザーになっているツートンタイプが人気です。

エルメスのガーデンパーティ定番素材のネゴンダ

ネゴンダ

キャンバス素材だとどうしてもカジュアルな装いになってしまう…そんな声に応えて登場したのがオールレザーのネゴンダです。

仔牛の革を使ったネゴンダは、柔らかく傷のつきにくい上質なレザーできちんと感がありながら女性らしい印象。

フォーマルやビジネスシーンでおすすめです。

仕事もプライベートも、ガーデンパーティが美女の日常を演出

仕事もプライベートも、ガーデンパーティが美女の日常を演出

エルメスの中でも男女問わず使いやすいガーデンパーティは、コンサバ系ファッションを愛する女性なら持っておきたい逸品です。
カジュアルな装いをワンランク上に見せてくれるので、いつものデニムやTシャツでもおしゃれでクールに決まりますよ。

また、オールレザーのガーデンパーティもありますので、オンオフ問わずに使える相棒バッグにいかがでしょうか。

エルメスの上品バッグ「ボリード」でベーシックを高める
2019/07/08 00:00
女っぽさを宿すバッグ「ボリード」でベーシックを高める

高級馬具工房としてスタートしたエルメス(HERMES)。今や老舗高級メゾンに進化したエルメスですが、数々の魅力的なアイテムの中には80年以上もの歴史があります。

そんな歴史あるバッグの中の一つが「ボリード(Bolide)」
誕生してからこれほど長い間、世界中の人々から愛されるボリードは、どんな特徴があるのでしょうか?

今回はエルメスを代表するバッグ、ボリードのデザイン性や、7つもあるメインサイズバリエーション、そして素材やカラーをくわしくご紹介します。

  1. エルメスのボリードって「どんなバッグ」?
  2. ボリードを「選ぶ人」、似合う「コーディネート」は?
  3. 定番だけで7つもある、ボリードの「サイズ」ラインナップ
  4. ボリードの「カラー」と「素材」を組み合わせよう♪
  5. まとめ:贅沢バッグを”1つ”選ぶならボリードを指名

ブランド特集ページはこちら

エルメスを知る!人気のバッグを教えます♪

エルメスのボリードって「どんなバッグ」?

エルメスのボリードってどんなバッグ?

エルメス(HERMES)のボリード(Bolide)は、1923年に誕生したバッグ。
今では当たり前にバッグに使われているファスナーですが、実は世界で初めてファスナー付きバッグとして作られたのがボリードなんです。

バッグにファスナーを付ける革新的な発想は、当時エルメスの社長がカナダで自動車の幌を固定するファスナーを見たことがきっかけです。
当時エルメスの本店があるフランスを始め、ヨーロッパにはファスナー自体がありませんでした。

エルメスの社長は布同士をしっかりと密閉できるジッパーを使って、中身が外に飛び出さないバッグを生み出したのです。
この今までにないバッグは、瞬く間に女性たちの間で爆発的な人気を集めました。

落ち着いた大人の上品さを感んじさせるデザイン

エルメスのボリードのデザイン性

半楕円形のボディには、キーを収納しているクロシェットとゴールドに輝くカデナなど、エルメスならではのデザインがたっぷり施されています。丸みのあるフォルムと輝くチャームの組み合わせは、エルメスらしいエレガンスかつレディなデザインで、ずっと使い続けられる逸品

楕円形のネームタグ、マカロンもエルメスならではのワンポイントで、かしこまりすぎずかわいらしさも感じられるバッグなんです。

2016年に生まれた「シャーク」モデル

エルメスのボリード2016年モデル、シャーク

また、2016年には遊び心あふれるシャークモデルが登場!ボディ側面に口を大きく開いたサメが印刷されていて、ボリードファンならぜひゲットしておきたいアイテムです。

エルメスのボリードを「選ぶ人」、似合う「コーディネート」

エルメスのボリードは、30代からの大人の女性に愛されているバッグです。
女性向けのイメージがありますが、プレーンなデザインであることから、大きめのサイズは男性からも人気があるんです。

bori-do

サイズ展開も豊富でスリムな形は、大容量のビジネスバッグにしている人もいますよ。
上品なコンサバファッションにも合うので、ビジネスからデイリーまでシーンレスで幅広く使えるバッグです。

レディなスタイルを楽しみたい方には♪

ボリードのエイジレスな楽しみ方

ボリードは半楕円形の丸みのある形が、女性らしさを演出してくれるバッグ。
シンプルなTシャツとデニムのような定番スタイルに合わせれば、程よくレディな雰囲気が生まれます。

また、ボリードはカレやツイリーはもちろん、チャームを使ったエルメスらしいアレンジを楽しむ方にも大人気。簡単にちょっと違う雰囲気を味わえるのは嬉しいですよね。

定番だけで7つもある、ボリードの「サイズ」ラインナップ

ボリードはなんと7つのサイズを展開!エルメスの豊富なバッグコレクションの中でも最多のサイズラインナップかもしれませんね。

パーティバッグに使えるサイズから、旅行にも行けちゃうの大容量までいろいろなタイプから選べます。容量などもご紹介しますので、ご参考にしてくださいね。

ボリード15

サイズ:約 縦12㎝ 横15㎝ 奥行き6.5㎝

7つのボリードの中でも一番小さいボリード15は、バッグだけでなくポーチとして使えるアイテムです。横幅15㎝と小さいですが、スマホや小銭入れなど最低限のアイテムはしっかり収納できます。ファスナー付きバッグだから、そのままコスメポーチにも使えるサイズ。付属のベルトをつけて肩掛けにしても、スタイルにアクセントをプラスできますよ。

ボリード21

エルメスのボリード21サイズ

サイズ:約 縦15㎝ 横21㎝ 奥行き7.5㎝

15よりも一回り大きいボリード21は、パーティバッグに使えるお手頃感が人気。二つ折りの財布なら収納できるから、ハンドバッグ使いでかわいくコンパクトに決めるのもおすすめ!ドレスからクールなパンツスタイルに合わせても、レディに仕上がるので、女性に人気のサイズです。

ボリード27

エルメスのボリード27のサイズ

サイズ: 約 縦20㎝ 横27㎝ 奥行き7.5㎝

A5サイズの手帳や文庫本が収納できるデイリーユースにぴったりのサイズ。
休日のショッピングはショルダーベルトでスポーティに、フォーマルな場面ではハンドバッグでエレガンスに使える、シーンを問わない大きさが人気です。

ボリード30(1923)とボリード31

エルメスボリード30とボリード31のサイズ
(左): 約 縦24㎝ 横30㎝ 奥行き12㎝
B5サイズが収納できるボリード30は、誕生した1923年モデルの復刻版サイズ。
私たちが見慣れているボリードとは違って、ネームタグのマカロンとショルダーストラップがないシンプルなデザイン。
(右): 約 縦25㎝ 横31㎝ 奥行き12㎝

復刻版のボリード30に近いサイズ感。
ショルダーベルトがついているので、いつもの買い物やデートシーンにも活躍。
お仕事バッグに使える、まさにシーンレスな人気サイズ

ボリード37

エルメスのボリード37のサイズ

サイズ: 約 縦27㎝ 横37㎝ 奥行き14㎝

ビジネスシーンに活躍するA4サイズ対応のボリード。通勤バッグはもちろん普段から荷物が多い人にもぴったりのサイズです。

ボディ上部は薄くすっきりしたデザインなので、サイズよりもコンパクトな印象。オンオフ両方使えて収納力もたっぷりなボリードをお求めなら37がおすすめです。

ボリード47

エルメスのボリード47のサイズ

サイズ: 約 縦35㎝ 横47㎝ 奥行き25cm

一番大きな47は男性人気も高いサイズ。女性でも旅行バッグに使えるサイズで、着替えもしっかり収納できるから小さいお子様がいるママにもぴったり。

大きいサイズですがショルダーベルトもついているので、携帯性にも優れています。

エルメスのボリードリラックス

また、「ボリードリラックス」という、内側にファブリック素材を使用したタイプもございます。サイズは35cm幅と45cm幅の2種類です。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

「カラー」×「素材」=お気に入りのボリードを♪

エルメスのボリードの人気カラー

エルメスのバッグは、高級感たっぷりで発色のいい、高品質なレザーばかり。
ボリードの定番人気は、レザー感が嬉しいゴールドやナチュラル。次いで、ベーシックなブラックはシーンレスに使いたい方におすすめです。

ほかにも優しいピンクや、エルメスのシンボルカラーオレンジのような、ビビットカラーも支持を集めています。

丸みがありながらもすっきりとした見た目で、ファスナー付きの丈夫な素材はビジネスシーンにも活躍間違いなしです。

ボリードで人気のカーフレザー

素材の種類も牛革を中心に、いろいろなタイプで作られていて、その中でもより女性らしい印象なのが、ソフトなトリヨンクレマンス

程よくやわらかでくたっと沈み込む質感は、型崩れがしづらいです。ほかにもハリのあるヴォー・エプソンは男性人気も高い丈夫な素材

エルメスのボリードはキャンバス素材とレザーのアンサンブルが人気

なかでも、カジュアルとフェミニンが融合したキャンバス素材のトワルアッシュのボリードは大人気。ハンドルとボディ上部がレザーで、真ん中部分がキャンバス地の異素材で、見た目もかわいらしく、幅広い世代の女性から支持を得ています。

贅沢バッグを「1つだけ」選ぶならボリード一択

ボリードは上品で愛らしい印象のレディバッグ

エルメスのボリードは持つだけで、スタイルをまとめてきちんと感を出してくれるアイテムです。

その無駄がなく完成されたフォルムに、ファスナーやショルダーベルト付きの機能性の高さが合わさったボリードは、まさに隙がない誰もが満足できるバッグです。

ケリーバーキンと並んで高級メゾン エルメスを代表するバッグ「ボリード」で、ぜひいつものスタイルをクラスアップさせてみてはいかがでしょうか。

自由な楽しみ方を叶えるバッグ、エルメス「ピコタン」
2019/07/05 00:00
品のあるカジュアルバッグ、ピコタン

エルメス(HERMES)のピコタン(Picotin)は、コロンとしたフォルムがかわいいトートバッグ。若い女性を中心に人気を集め、素材とカラーもバリエーション豊富です。ピコタンの見た目の特徴やデザイン、そしてピコタンロックとの違いまでくわしく解説。

PM、MM、GMからなる3つのサイズバリエーションや、人気のカラー、おすすめ素材までたっぷりご紹介していきます!

  1. エルメスのピコタンってどんなバッグなの?
  2. ピコタンを「持っている人」や「活躍シーン」を教えて!
  3. ピコタン3つの「サイズ」バリエーション
  4. 人気「カラー」定番「素材」のピコタンをご紹介
  5. まとめ:使い勝手のいいピコタンは、おすすめしたくなるバッグ

エルメスのピコタンってどんなバッグなの?

エルメス(HERMES)のピコタン(Picotin)は、そのかわいい名前のとおり、見た目もカジュアルでかわいらしい形をしています。
そもそも「ピコタン」とは、馬のエサを入れるために使われていた袋のこと。

ピコタンが人気の理由

エルメスバッグ、ピコタンの人気の理由

正方形のボディに2つのハンドルをつけたピコタンは、その見た目のコンパクトさからは想像つかないほど、たくさんの荷物が収納できます。それはエルメスが、一度に多くの馬のエサを入れられる「ピコタン」の形状を元にして作ったバッグだからこその利点。

また、そのかわいい見た目を活かしてポップなカラー展開をしているのも嬉しいところ。シンプルながらも、カジュアルファッションに高級感を与えてくれるピコタンは、デイリーユース用に女性から絶大な支持を受けているんです。

ピコタンと「ピコタンロック」、何が違う?

ピコタンとピコタンロックの違いを簡単解説

また、ピコタンには進化したラインとして2003年に「ピコタンロック」が誕生。
こちらのピコタンロックは、開口部分にベルトとエルメスの象徴であるカデナが取り付けられていて、中の荷物が外にこぼれるのを防いでいます。

ピコタンロックは、現在のピコタンの主流アイテム。廃盤となってしまったピコタンの機能性とフォルムを受け継ぎながら、オリジナリティをプラスしたトートバッグとして人気なんです。

エルメス「ピコタンロック」でエフォートレスシックなお洒落を

2017.02.15

ピコタンを「持っている人」や「活躍シーン」を教えて!

エルメスのピコtンを選び人はどんな人?

ピコタンは軽くすっきりとした小さいフォルムなので、小柄な女性から高身長の女性まで、スタイリッシュに身に付けることができます。どんな女性でも体になじむようなサイズ感とデザインは幅広い世代から支持されています。

ピコタンの嬉しい価格帯

そしてエルメスの中でも比較的手を伸ばしやすい価格設定なので、それも含めて幅広い世代から愛されているんです。

ピコタンを「カジュアル」で楽しむなら

ピコタンはどちらかといえばカジュアルな印象のバッグです。
その正方形の見た目が愛らしく、女性のかわいらしさを引き立たせてくれるので、特にフェミニンなスカートやワンピーススタイルにおすすめ。収納力よりも小さい見た目のフォルムのピコタンは、スタイルを上品に見せてくれますよ。

ピコタンは「ビジネス」でも大活躍

また、ピコタンの大きいサイズはビジネスシーンでも活躍。荷物が取り出しやすくすっきりとした見た目から、荷物の多いOLさんからもとても使いやすく便利だと大人気です。
カジュアルでありながら上品な印象のピコタンは、スーツにも合わせやすいバッグなんです。

ピコタン3つの「サイズ」バリエーション

ピコタンには、小さい順にPM、MM、GMと、3つのサイズ展開があります。
それぞれの容量とともに、おすすめ活用シーンもご紹介しますので、ご参考にしてくださいね。

ピコタンPM

エルメスのピコタンPMサイズ

サイズ:約 縦17cm 横18cm 奥行き14cm

使い勝手の良いサイズで人気のPMは、長財布やスマホ、ハンカチ、A5の手帳まですっきり収納できる優等生バッグです。買い物やデートシーンにも活躍するかわいらしい見た目で、女性らしさを演出してくれますよ。

ピコタンMM

エルメスのバッグ、ピコタンのMMサイズ

サイズ:約 縦18cm 22㎝ 奥行き18cm

ピコタンの中でも人気ナンバーワンのサイズがMM。手帳から長財布、筆記用具はもちろん、タブレットなどもまとめて収納できるので、通勤バッグとしも活躍しています。また、PMよりも一回り大きいのでカジュアルな装いをほど良く上品に見せてくれる、オフのときも使いやすいサイズです。

ピコタンGM

エルメス、ピコタンGMのサイズ

サイズ:約 縦26cm 横26cm 奥行き26cm

1泊程度の着替えやタオルも収納できる大容量バッグです。スクエア型のトートバッグで、ビジネスバッグとしても使いやすく、小旅行にはもちろん、ジムバッグにも使え、荷物が多くなってしまうマザーズバッグとしても人気のサイズ。生活スタイルが変わっても使えるので、長く使いたいという方におすすめです。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

人気「カラー」定番「素材」のピコタンをご紹介

ピコタンはカジュアルシーンはもちろん、ビジネスシーンでも活躍する、優等生バッグであることをご紹介してきました。ここでは、そんなピコタンの人気カラーや、定番と言われる素材についても解説していきます。

ピコタンの人気カラー

エルメスのバッグ、ピコタンの定番カラー

ピコタンはベーシックなブラックシックなエトゥープなどのエルメス定番カラー以外にも、深みのあるパープルのアイリスなど、エルメスならではの上品で洗練されたカラーもおすすめです。

ピコタンだからこそチョイスしたいカラーとは?

また若い女性には、ピコタンのピンクやオレンジなどの、見ているだけで元気が出るようなカラーも人気です。
友人とのショッピングや彼とのデートまで活躍する、明るいカラーの種類も充実しているのがピコタンの魅力の一つですね。

ピコタンで定番の素材

ピコタンの定番素材といえば、トリヨンクレマンスとトゴ

ピコタンは見た目のかわいらしさのほかに、その丈夫で長持ちする素材も人気の理由。
写真左のトリヨンクレマンスはマットでしっとりやわらく、右側のトゴもバーキンでおなじみで人気の素材。
使い込むごとに味わいが増す素材ですので、毎日使って自分だけの表情を持つピコタンを作りたいですね。

シーンレスな「ピコタン」で品ありカジュアルを完成

ピコタンの正方形の特徴的なフォルムは、その見た目よりもたくさんの荷物が収納できる機能性の高いバッグでもあります。

また、全体的にやわらかい素材ですので、荷物の量によってフォルムが変わり表情の違いを楽しめるのもピコタンの魅力。お好みの素材やカラーのピコタンで、さりげない大人かわいいスタイルを作ってみてはいかがでしょう。

憧れのエルメス「ケリー」は、女性の一生に添い遂げるバッグ
2019/07/03 00:00
エルメスのエレガンスバッグ、ケリーは女性の一生に添い遂げるバッグ

エレガントさが魅力の、エルメス(HERMES)の「ケリー(Kelly)」。メゾンのアイコンバッグであり、幅広い世代の女性から支持されている、憧れの象徴でもあります。そんなケリーバッグの特長、大きく分けたふたつのパターン、素材やカラー、サイズラインナップとともに、実際のアイテムを価格もあわせてご紹介します。

ケリーバッグが幅広い世代の女性から支持されている理由を紐解いていきましょう。

ブランド特集ページはこちら

エルメスを知る!人気のバッグを教えます♪

  1. 誕生から20年を経て、「ケリー」と呼ばれるように
  2. ケリーの魅力は、品の良い上品な佇まい
  3. ケリーの特徴やディテールを、詳しくチェック!
  4. ケリーの素材&カラーのバリエーション
  5. 実は幅広い、ケリーのサイズラインナップ
  6. まとめ:憧れのケリーバッグはエルメス唯一無二の存在

誕生から20年を経て、「ケリー」と呼ばれるように

エルメスのアイコンバッグの一つとして知られる「ケリー」ですが、1935年に誕生したときは「サックアクロア」という名称でした。「ケリー」と呼ばれるきっかけとなった有名なエピソードは、ご存知の方も多いかもしれませんね。

妊娠中のモナコのグレース公妃が、持っていたバッグでお腹を隠した写真が雑誌の表紙を飾ったことで、そのバッグも一躍脚光を浴びました。そのバッグこそが、サックアクロア(現ケリー)だったのです。大人気の元ハリウッド女優グレース・ケリーが持っていたバッグとして有名になり、1956年、エルメス社はモナコ公国の許可を得て、正式に「ケリー」と名前を改めたのです。

誕生からおよそ20年を経て新たな名前を授かり、アイコンバッグとしての地位を確立しました。

ケリーの魅力は、品の良い上品な佇まい

ケリーの印象といえば、まず「エレガント」という言葉が思い浮かびます。エレガントで上品なデザインのケリーは、きちんと感を演出したい時に活躍してくれるバッグ。素材やコーディネート次第ではカジュアルなコーディネートもOKですが、どちらかというとキレイめのファッションと相性のいいバッグと言えるでしょう。

和装にも合うことから、一生もののよそ行きバッグとして奮発される方も多いのだとか。ケリーの上品で飽きのこないデザインは、年代や流行を問わず、多くの女性に愛されています。

ケリーの特徴やディテールを、詳しくチェック!

世の女性を虜にする、エルメスのケリーバッグ。その魅力はエルメスらしいこだわりが詰まったデザインにも表れています。
ケリーらしさを感じるデザイン的特徴や、ディテールなどをチェックしていきたいと思います。

一歩踏み込んだこだわり ― 「内縫い」と「外縫い」

ケリーの内縫いと外縫い

ケリーには、「内縫い」「外縫い」という2種類の縫製があることをご存知ですか?外縫いとは、ステッチが表面に見える製法で、かっちりとした台形フォルムが特徴。内縫いは、外縫いを裏返した状態のもので、縫い目が表に出ず角が丸く柔らかなフォルムです。

ビジネスシーンやちょっとかしこまった席にはきっちりした印象の外縫いを、フェミニンで柔らかな印象にしたいときには内縫いを、とTPOや演出したい雰囲気によって選ぶのがおすすめです。

写真左側が「内縫い」で、右側が「外縫い」。同じカラーで並べてみると、違いが分かりやすいですね。

ショルダーストラップ、底鋲など、機能的なディテールも充実

ケリーバッグの優れた機能性

エレガントなバッグでありながら、底面にはしっかり4つの底鋲が付けられていて、多少重いものを入れても大丈夫なように強度や機能面もしっかり考えられています。そのあたりは、さすがエルメスといった心配り。

ケリーにはショルダーストラップが付属しているので、ショルダータイプにして使うことも可能。ミニやミニミニサイズでは、ショルダータイプで持つスタイルが人気です。

ケリーを象徴する3つのパーツ

ケリーらしいディティール

一目見て「ケリーだな」という印象を受けるのは、特徴的なパーツが醸し出す、独特の洗練されたデザインによるところが大きいのではないかと思います。そんなケリーらしさを醸し出すのに欠かせない特徴的なパーツといえるのが、“カデナ” “クローシュ” “クロア”の3つです。

バッグとフラップを止める開閉金具付きベルト、「クロア」。その金具部分についている南京錠、「カデナ」。そして、カデナ用の2本の鍵を収納したストラップ付きのキーケースが「クローシュ」です。台形の優美なフォルムにこれらのパーツが加わることで、お馴染みのケリーらしいヴィジュアルが完成するというわけです。

「使いやすさ」を重視した、人それぞれの持ち方スタイル

みんなのケリーの持ち方ご紹介

上記の3つのパーツは、ケリーの特徴でもあると同時にデザイン的な魅力でもあるのですが、「使い勝手」を考えたときには少々不便なこともあるようです。開け閉めの度にベルトを外したり南京錠を外すのは手間がかかる、ということでカデナを付けずに持ったり、開閉金具を止めず持ったりという声をよく聞きます。人それぞれ、使い勝手に応じて「自分流」のケリーの持ち方があるというのは、非常に興味深いですね。

ケリーの素材&カラーのバリエーション

素材、カラーともに豊富なバリエーションが揃っているケリー。同じモデルでも、色や素材によってだいぶ印象が変わりますし、持つ人の好みや個性が反映される要素でもあります。ケリーの個性豊かな素材&カラーバリエーションをチェックしてみましょう。

素材バリエーション

まずは、ケリーで定番の素材ラインナップをみていきましょう。

トリヨンクレマンス

ケリーのトリヨンクレマンス
  • エルメスの定番素材のひとつ
  • 型押しした牛革で、傷がつきにくいので普段使いの方におすすめ
  • 見た目の印象はマットで柔らかい感
  • 美しく発色することから、カラーバリエーション豊富

トゴ

トゴのケリー
  • こちらも定番素材
  • 自然な皮目の風合いが楽しめる雄の仔レザー
  • 滑らかなテクスチャーが柔らかく、ケリー内縫いタイプに多い
  • 経年により皮革の風合いが変わり、自分だけの色合いが楽しめる

ボックスカーフ

ボックスカーフのケリー
  • フォーマル素材の代表格
  • 表面がガラス加工された、光沢のある仔牛のレザー
  • ボックスカーフとの組み合わせは、ケリーを最高にエレガントに仕上げる
  • 和装にもぴったり

ヴォー・エプソン

エプソンのケリー
  • 張り感があるのでフォーマルにもカジュアルにも使える
  • 光沢のある、細かい型押しがされた仔牛のレザー
  • 型崩れしにくい素材なのでケリーの美しい形状が保ちやすい
  • 軽量で持ちやすい

エキゾチックレザー

アリゲーターのケリー
  • 高級ラグジュアリー素材
  • 写真のアリゲーターは艶やかで、エレガント
  • リザードは細かい鱗が光を放ち、ドレッシー
  • クイルマークが個性的なオーストリッチは非常に希少

ケリーはベーシックカラーが人気

ケリーのカラーバリエーション

エルメスの定番人気色である、ゴールドは明るめのブラウン。次いで人気のエトゥープはグレージュで落ち着いた印象を与え、ブラックやベージュなどのベーシックカラーとともに、合わせやすいカラーとして人気のようです。

小さいサイズのケリーであれば、エルメスカラーのオレンジや、カジュアルカラーとして人気のブルージーン、大人なレッドカラーのルージュカザックなど、差し色になるような明るいカラーも人気のようです。

ファーストケリーには、ブラックが一番人気。フォーマルなイメージが強いケリーですから、ブラックを買うのが無難であり、もしスタイリングの好みが変わっても影響が少ないというのも人気の理由です。

実は幅広い、ケリーのサイズラインナップ

ケリーには一般的に流通している4つのサイズ展開のほかに、非常にレアな4つのサイズがあります。それぞれのサイズの収納力を分かりやすく比較していきましょう。

ノーマルサイズ

Kelly 25

ケリー25

約W25×H17×D10.5cm

一番小さいサイズですが、長財布やスマホ、ハンカチにポーチなど、女性の必須アイテムはしっかり入ります。フォーマルシーンやデートでドレスアップしたスタイリングが映えるサイズ。もちろんカジュアルにミニバッグとしても使えますよ。

Kelly 28

ケリー28

約W28×H22×D11.5cm

25から幅3cm、高さ5cmUPした28は、A5手帳も収納できるので普段使いできるのに、上品なフォルム。大きすぎず、小さすぎずという絶妙なバランスで、和服に合わせる方にも人気のサイズです。

Kelly 32

ケリー 32

約W32×H23×D12cm

28をワイドにした32はタンブラーなども入るので、長い時間のお出かけが可能に。ケリーの美しいフォルムを保つには、バッグいっぱいに詰めるのはNGなので、いつものアイテムを入れてもゆとりのある32はとても人気の高いサイズです。

Kelly 35

ケリー35

約W35×H25×D13cm

35はA4書類が難なく入るので、ビジネスにも問題なく使えるサイズです。ビジネス用に購入検討されている方は、サイズも大きいので、比較的軽いヴォー・エプソンの素材をおすすめします。

レアなサイズ

ケリーのレアサイズには、通称ミニミニケリーと呼ばれる15cm幅のアクセサリーポシェットのような小さなものから、2、3泊の旅行でもOKの50サイズとワイドレンジな展開です。ミニサイズや大きめのサイズはあまり市場に出回っておらず、なかなかお目にかかることはありません。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

憧れのケリーバッグはエルメス唯一無二の存在

エルメスのケリーは女性の一生に寄り添うバッグ

エルメスの象徴「ケリー」。美しくエレガントな佇まいは、エルメスの気品やエスプリを存分に味わうことができる逸品。内縫いや外縫いで見せる顔を変え、その人気からサイズや素材、カラーラインナップを多くそろえているので、きっと自分に合ったケリーを見つけられることでしょう。

また、ケリーには縦長のケリーアドをはじめとしたバッグコレクションとともに、時計や財布、靴、さらにはアクセサリーまでシリーズ展開しています。ケリーに魅了された方にはたまらないラインナップですよ。

世の女性が憧れてやまない「ケリー」は、エルメスの気品をもっとも表すバッグ。いつものカジュアルな組み合わせでも、ケリーを持つだけでクラスアップできます。そして和装洋装問わず、フォーマルシーンにはコーディネートに重厚感を添えてくれます。ケリーはきっと、女性の一生に添い遂げるように作られたバッグ。そんなケリーをあなた色に染めてみてはいかがでしょうか。

シャネルのシンボル「黒マトラッセ」アイテムを大特集♪
2019/07/02 00:00
シャネルのアイコン、黒マトラッセの人気アイテム大特集

フランスを代表するラグジュアリーブランド、シャネル(CHANEL)。そのシャネルの代名詞ともいえるマトラッセ(MATELASSE)コレクション。その豊富なアイテムラインナップから、定番的なチェーンショルダーバッグや、大人可愛いトートバッグ、また実用的で使いやすいリュックなど、ブラックカラー限定でおすすめアイテムをピックアップしてご紹介します♪

  1. ド定番の黒マトラッセといえば「チェーンショルダーバッグ」
  2. トレンドの「ミニマトラッセ」も使いやすいブラックカラーで
  3. 大人のお洒落アイテム♪ 黒マトラッセの「チェーンウォレット」
  4. 使いやすい黒マトラッセなら「デカマト」「リュック」「トート」
  5. シャネルのシンボリックアイテム「黒マトラッセ」で洒落感UP

ド定番の黒マトラッセといえば「チェーンショルダーバッグ」

シャネルのマトラッセといえば、やはりチェーンショルダーバッグですよね。そして、チェーンショルダーバッグのド定番といえば、25センチサイズの黒マトラッセ!ここでは、シャネルが多用する2つの素材を使用した黒マトラッセのバッグをご紹介いたします。

マトラッセの25は、同ラインのなかで最もスタンダードな王道サイズ
素材にもシャネルが得意とする高級ラムスキンを採用し、チェーンストラップをダブルで持てばハンドとショートショルダーで、シングル使いではロングショルダーバッグとしても活用できる3WAYデザイン。

摩擦や傷に強く丈夫な素材として知られるキャビアスキンの黒マトラッセバッグは、定番の25サイズ。ポケット数の多さと使い勝手の良さが好評のダブルフラップタイプで、チェーンストラップのアレンジによってハンドとショートショルダー、ロングショルダーと3WAYで使えます。
シーンを問わずに活用できるマトラッセバッグをお探しなら、耐久性に優れたキャビアスキン、そしてデイリーユース必須の黒の25サイズがおすすめです。

デートやショッピング、ランチ、ディナー、パーティーなど、マルチで活躍する黒マトラッセ25はファーストシャネルにもふさわしい定番バッグです。

トレンドの「ミニマトラッセ」も使いやすいブラックカラーで

マトラッセのなかで最もコンパクトなミニマトラッセは、ちょっとしたファッションアイテムとしても活用できる、キュートでおしゃれな存在。

ソフトで高品質なラムスキン、金具にはゴールドを採用したミニマトラッセは、ロングショルダーとクロスボディ使いが可能な2WAYデザインで、ランチなどのちょっとしたお出かけに、時にはスタイリングのアクセントとしても活躍します。

コンパクトサイズでありながら背面部分にはオープンポケットが、内装にもファスナーポケットとオープンポケットが設けられ、優れた機能性も見逃せないポイントです。

ラウンドスクエアのフラップデザインとフラットなフォルム、そしてゴールドの金具がエレガントなミニマトラッセは、クラシカルなルックスが魅力のショルダーバッグです。

大人のお洒落アイテム♪ 黒マトラッセの「チェーンウォレット」

マトラッセではショルダーバッグのように使える長財布、チェーンウォレットもリリースしています。そのチェーンウォレットのデザイン性と機能性、アレンジ術とは?

マトラッセの長財布をそのままショルダーバッグにリデザインした、チェーンウォレット。内装には紙幣を収納するメインスペースと6つのカードポケット、ファスナー付きコインスペースとフリーポケットが、フラップの裏側にはファスナーポケット、外側の背面にはオープンポケットが設けられ、充実した収納スペースと使いやすさが魅力!

本来はロングショルダーとクロスボディで使える2WAY仕様ですが、ショルダーストラップを二重にするとショートショルダーで、ストラップをインサイドに収納するとクラッチバッグとしても持ち歩けます。

使いやすい黒マトラッセなら「デカマト」「リュック」「トート」

おしゃれでエレガントな黒マトラッセから、抜群の収納力と使いやすさで人気を集める3つのバッグをピックアップしてご紹介いたします。

縦横ともにワイドなデカマトラッセはハンドとショートショルダーの2WAY仕様で、高い収納力と存在感で支持を集め、荷物が多くなりがちな女性にも愛されている実用的なアイコンバッグ。その日の着こなしと気分に合わせて使分けが楽しめるマトラッセは、機能性とともにその存在感も在感も人気の理由となっています。

フラップ部分に配されたゴールドのココマークとサークルモチーフが目を惹く、マトラッセのリュック。リュックといえばとてもカジュアルなイメージですが、マトラッセのリュックならコンサバテイストにもマッチする万能バッグとして活躍します。

素材ラムスキンを採用し、デイリーに使えるリュックのデザイン性をさらに高めています。

matelasse

バッグの前面にココマークステッチをほどこした、トートタイプのマトラッセバッグ。内装にはコンパートメント仕様のファスナー付きポケットとオープンポケット、背面側のインサイドにもファスナー付きポケットが備わり、バッグ本体の背面にもオープンポケットが設けられています。

収納力と機能性に優れたトートタイプのマトラッセは、さまざまなアイテムを持ち歩きたい女性も納得の優秀バッグです。

シャネルのシンボリックアイテム「黒マトラッセ」で洒落感UP

シャネルのシンボルとして愛され続けている黒マトラッセはバッグだけではなく、おしゃれで可愛い財布も展開し、どのアイテムも発売時期によってデザインと表情が異なります。
毎日のお出かけにシャネルアイテムを連れていきたい大人の女性には、どんなスタイリングにも必ずマッチする黒マトラッセがおすすめです♪

6