2

メンズのファッションは靴から決める!おしゃれな履きこなしかた

2019/07/29 00:00
image_top_photo

突然ですが、みなさんは「おしゃれは足元から」という言葉を聞いたことはないでしょうか?実はメンズのおしゃれも、まさに足元の靴から始まっているのです。

デートや仕事など、様々なシーンに合わせて靴を選べる事こそがコーディネートの第一歩といっても過言ではありません!
なので今回はメンズの靴に焦点を合わせて、コーデと一緒に種類別にご紹介します!

  1. コーディネートは靴から決める!
  2. カジュアルをラフに仕上げる
  3. コーディネートにスマートさを
  4. 選び方でコーデが変わる!
  5. 種類が多くて選べないときは
  6. 靴から決めておしゃれなメンズに!

コーディネートは靴から決める!

コーディネートを決めるときに多いのが、「服からコーデを決めて、靴は最後」といった人です。

image_free_photo

その選び方も間違いではありません。しかしその選び方で靴がおざなりになってしまう方も少なくありません。「これが履きやすいから」といって選んでしまっては、せっかく考えたコーデに合わなかったらすべてが水の泡に…

「ラフな格好で」や「カチッとした感じ」といった大まかなイメージから靴を決めることで、ほかのアイテムも決めやすくなってきます。
出かける前ではなく、コーデを考える際に初めに靴を選んでみては?

カジュアルをラフに仕上げる

コーデによってはラフさを強調したり、ストリート系ファッションになることもあります。
もちろん外しアイテムとして革靴などを選んでも良いのですが、足元がカッチリしてしまうと統一感は無くなってしまいます。そういったときは別のアイテムを外し役として使い、靴は統一感が出るように選んでみましょう。

image_free_photo

全体を見ると言っても足元は注目されやすいため、コーデに合った靴を選んでいれば違和感も生まれません。

ラフな感じに仕上げやすいアイテムをご紹介します。

スニーカー

カテゴリ

リックオウエンス ポリエステル スニーカー

カジュアルコーデには欠かせない存在のスニーカー。履きやすさも履き心地もトップクラスで、ラフなスタイルにはもってこい。

種類も豊富で、エナメル素材やキャンバス、レザーとシーンに合わせてコーデを決めることができます。

また、ブランド独自の最新技術を詰め込んだハイテクスニーカー、スポーツなどを前提としないローテクスニーカーなどがあり、状況によっても選ぶことができます。
スポーツにおでかけに、歩きやすさとデザイン性の両方を兼ね備えたアイテムです。

スリッポン

shoes

ジバンシィ レザー スリッポン ブラック

紐や留め具がなく、足を滑り込ませて履く(Slip-on)靴の総称がスリッポンです。
スニーカーはもちろん、ローファーや小学校の上履きなども実はスリッポンなんですね。

VANSのスリッポンの流行から、スニーカーの一種として多くの愛用者が今日も増え続けています。そんなスリッポンはカジュアルなイメージから、きれいめにまとめるコーデなど使い方は多種多様。

紐が無い分ラフなイメージを追加しやすいアイテムです。
ストリート系ファッションや、ラフに仕上げたい方はキャンバス地、すこしカッチリしたイメージを持たせたいのであればレザー生地と、素材別に考えることもできますよ。

コーディネートにスマートさを

メンズファッションでも人気なコーデは、カジュアルな中にスマートさが入ったコーデ。
しかしシャツを着てスラックスを履いたらスラっとしすぎてしまったり、ジーンズを履いたらよりカジュアルになってしまう…とバランスが難しいところ。

image_free_photo

そんな時は靴の種類を変えることで、いつものコーデにスマートさをプラスしましょう。もちろん相性はありますが、色や素材を意識して組み合わせることで他とは違うスタイルを味わえます。

大人っぽく仕上げたい、という方こそ靴を意識して選んでみてください。

ローファー

カテゴリ

グッチ クロコダイルレザー ホースビット

正確にはスリッポンの一種ではありますが、ローファーはスニーカータイプのスリッポンとは違い、革を使用してより上品さがプラスされたアイテムです。

元々はアメリカで男性用の靴として進歩を重ねていましたが、現在では女性のシューズとしても人気を高めています。
スラックスやチノパンはもちろん、靴紐を使わないフォルムはジーンズなどのカジュアルなボトムスにも抜群の相性

そのカジュアルコーデに上品さがプラスされて、ちょうど良い外しアイテムとして使うことができます。
GUCCIの「ホースビット」やALDENなど、著名なブランドからも多くの有名なモデルが生産されており、自分の好みに合わせて選んでみるのも楽しいですね。

ビジネスシューズ

shoes

オールデン レザー シューズ コードバン 9901

日本では俗に「ビジネスシューズ」としてひとくくりにされていますが、実は種類も豊富に存在します。

靴紐を通す穴が足の甲より前に潜っているものをバルモラル(内羽根式)、外で開いて羽根のようになったものをブラッチャー(外羽根式)と呼び、つまさきのデザインでも呼び方が変わります。場所や場合に合わせてデザインを変えることができれば、革靴もカジュアルコーデで使いやすくなります。

特に上品なデザインが多く、ビジネスシーン以外でもスタイリッシュなイメージを持たせやすいですね。
仕事のため…だけではないビジネスシューズを探してみては?

選び方でコーデが変わる!

先ほど紹介した以外でも、選び方でコーデの色がガラリと変わるアイテムは多くあります。
アウトドアであったり、街中でのデートだったり…出かける際の内容によって変えることで、よりおしゃれなイメージも付きますね。

次に紹介するブーツも特に種類が多く、トレッキングやハンティング、ワークブーツやミリタリー…と、この記事でも書ききれないほど。

image_free_photo

メンズブーツは男らしさの象徴とも言えるアイテム。
シーンに合ったブーツで自分のコーデをよりかっこよく作り上げてくださいね。

ブーツ

boots

ドクターマーチン レザー 8ホールブーツ

種類や形が多く、その歴史も様々なブーツ。女性用はファッション性を重視して作られたものが多く、男性用は用途によって分けられる、機能的なブーツが多く生産されています。

しかし男性のブーツも機能美に隠れたデザイン性も高く、ミリタリーブーツやワークブーツなどはパンクファッションに取り入れられるほど。トレッキングブーツは山を登るときに使用するブーツですが、アメカジコーデを作るときなどにも使われていますね。

カーゴパンツと合わせてよりミリタリーなファッションに、スキニーパンツでパンクロック風に仕上げたり…と、パンツと合わせて考えるとブーツ選びも楽になります。

種類が多くて選べないときは

image_free_photo

「足元から選ぶ」といっても種類が多く、なかなか決められないこともありますよね…。

新しいものを買っていても服の合わせ方がわからない、ブランド自体がよくわからないなど悩み方も人それぞれありますが、選ぶ方法はもちろん一つではありません。

自分のファッションに合った靴を選ぶというのは当然ですが、ヴィンテージの靴を探してみたり、ブランドを調べてみたりするとより靴選びが簡単に。選び方の一つの方法としてご紹介いたします。

最新だけでなく前に発売されたもの

もちろんブランドの最新を追うことは、コーデの流行に乗るという点で最もわかりやすい方法ではあります。

しかし最新を追っている分、その靴に合うコーデなども考えなおさなければいけない、といった欠点も見られます。
雑誌に載っていたとしても、ほかの人と被りやすく、被らないように自分で考えるのも難しいですね…。

そんなときはヴィンテージの靴や古着を活用しましょう。

最近のアイテムは流行からはずれないデザインが多く、リユースの流行もあって古く見られることはありません。
最新のコーデを参考にしながらワンポイントでヴィンテージを取り入れれば、より他のコーデと区別することができます。

好みに合うブランドを見つける

アイテム単体で探すのも良いですが、自分の好みのブランドから探すことで見つけやすい場合もあります。

スニーカーなどは特にブランドの特色が反映されていたり、ローファーでもブランド独特のモデルがあったりと、種類も様々で個別には探しづらいもの。
他のモデルと比較はしやすいですが、次の靴を選ぶときも悩んでしまう可能性があるのです。

初めにほしい靴を検索して、自分の好みのデザインを見つけたらそのブランドを集中的に探すと欲しい靴が見つかりやすくなりますね。
まずは自分の好みに合ったブランドを見つけて、自分にピッタリのデザインを見つけてみては。

靴から決めておしゃれなメンズに!

image_free_photo

いかがでしたか?

靴はメンズファッションの要、特に注意して選ぶとコーデも決めやすくなります。
自分のコーディネートに合った靴をぜひ探してみてください!

夏に着たい!かわいいワンピース特集

2019/07/25 17:00
image_top_photo

1枚でも可愛く着こなせるワンピースは、夏に大活躍のアイテム
選びやすい反面、コーデがワンパンターンになりがちで悩ましい…

そんな悩める夏を乗り越えるために、コーデも踏まえてブランド別にワンピースをご紹介します!
多彩なデザインのワンピースを着こなして、かわいいを作り上げましょう♪

  1. ワンピースって?チュニックとの違い
  2. きれいめにコーデを決める!
  3. シャツワンピでカジュアルに♪
  4. Tシャツワンピでかわいく決める
  5. ワンピースを選ぶために
  6. ワンピースを着て夏を楽しく♪

ワンピースって?チュニックとの違い

ワンピースに似ているのが、「チュニック」というジャンル。一見同じようでわからない方も多いはず…

image_free_photo

チュニックとワンピースのおおまかな区分けは、「ボトムスと合わせて着る」かどうかによるので、大体ヒップラインが隠れるものだそう。
ワンピースは1枚でコーデを決められるので、ひざ丈を目安に長さが変わってきます

その1枚でコーデを決定づけることもできてしまうため、合わせるアイテムなんかもなかなか難しかったりしますよね。

しかし系統や長さを変えることで持つアイテムを決めやすい、といったメリットもあります。
シーンに合わせてワンピースとチュニックを使い分けましょう。

きれいめにコーデを決める!

その様々なコーデの仕方でも人気があるのがきれいめコーデ

image_free_photo

特にワンピースとも相性が良く、夏にピッタリのさわやかな印象を相手に与えてくれます。
ですが実際にきれいめコーデと言っても、足元から作ったり、バッグなどのアイテムで見せたりと多種多様で難しいですよね…

サンダルやパンプスで大人コーデに、スニーカーで外してきれいめカジュアルに、メインをワンピースにしぼるとコーデも作りやすくなってきます。
今回はワンピースから作るきれいめコーデに注目し、ブランドと合わせてコーデを作りましょう!

MOSCHINO(モスキーノ)

カテゴリ

イタリアで生まれたMOSVHINO(モスキーノ)は、ポップな色合いとは裏腹にアーティスティックなデザインが人気のブランドです。

そのユニークな模様はシャツやTシャツだけでなく、ワンピースにも気品と独特の個性をプラスさせてくれます。
中にはワンピースにコートなどのアウターのデザインをプリントしたり、インパクトが強く斬新なアイデアが人々を驚かせます。

ブーツやパンプスでドレッシーに仕上げるのも良いですが、ハイカットのスニーカーでモード感をプラスすると女性らしさが引き立ちますね。
見た目によらずきれいめコーデに合わせやすい、遊び心のあるブランドです。

HERMES(エルメス)

カテゴリ

「上品」の代表格とも言えるトップブランドの一角、HERMES(エルメス)

質が良いレザーのバッグも有名ですが、カレなどのシルクを使った商品も世界中に人気を誇っています。
そんなシルクを使ったワンピースは、質感、見た目、デザインすべてをとっても一級品…

エレガントに全体をまとめつつ、アクセサリーやバッグの魅力を最大限まで引き立てる名役者です。
柄も独特で他にはない個性をその日のコーデにプラスしてくれますね。

ノースリーブのワンピースで大人っぽく、長袖でフェミニンな印象をつけて上品なコーデを作りあげてみては?

シャツワンピでカジュアルに♪

近年特に人気が上がっているシャツワンピは、カジュアルコーデで真価を発揮します。

image_free_photo

デザインも多く、ストライプやチェックなどの王道から、花柄などのユニークなものまで、ブランドによって様々。
パンプスでカジュアルに上品さをプラスしたり、スリッポンでかわいらしさを引き立てたり…二つのアイテムだけでもコーデの可能性が広がります。

最近はワンピースの下にボトムスを重ねて、清涼感を醸し出すのも流行っていますね。
可愛いシャツワンピを出しているブランドをチェックして、自分に合ったワンピースを見つけましょう!

vivienne westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

vivienne

アパレルの他にも、アクセサリーやバッグ、時計など様々な分野で人気のvivienne westwood(ヴィヴィアン ウエストウッド)
イギリスで「セックスピストルズ」と共に有名になったパンクファッションとして、新ジャンルの火付け役にもなりました。

女性らしさが強調されたワンピースはブーツやスニーカーが合わせやすく、チョーカーをつけて80’sファッションにすることも。

特にシャツワンピは、パンクファッションの代名詞ともいえる「チェック柄」が特徴的で使いやすく、多くの若者を魅了させます。
カジュアルにとがった印象を加えて、パンクロックにコーデをまとめ上げてみてくださいね。

RRL(ダブルアールエル)

カテゴリ

アメリカンヴィンテージの火付け役、アメカジの王道ラルフ・ローレンから生まれたRRL(ダブルアールエル)
コンセプトに沿ったヴィンテージ感あるデザインは、どこかカントリーな印象を醸し出してコーデの雰囲気をがらりと変えます

花柄やデニムのワンピースも良いですが、ストライプやチェックなどの王道も、RRL独特のイメージを作りだしていますね。
ワンピースの下にジーンズを履いたりブーツやサンダルを履いたりしてよりカジュアルさをプラスしたり、パンプスを外しアイテムとして使ってきれいめを追加するのもおすすめ。

カジュアルコーデが好きな方の味方になるブランドです。

Tシャツワンピでかわいく決める

カジュアルに、フォーマルに…といろんなコーデができるワンピース。
もちろんストリートだって作ることが出来ちゃいます。

他のワンピースより軽やかでオーバーサイズ感があるTシャツワンピは、カジュアル系でもかわいらしさを演出できるアイテム。

カテゴリ

そのオーバーサイズ感が若々しさをプラスする反面、若干子供っぽく見えてしまうことも…
そういったときはレギンスをコーデにプラスしたり、パンプスをプラスしてコーデに大人っぽさを付け加えるといいですよ。

プリントされた柄がより主役に立てるように、コーデにひとつプラスしてかわいさを表現してみてくださいね!

DIESEL(ディーゼル)

カテゴリ

デニムを中心にカジュアルなスタイルを提案し、アートギャラリーやカフェなどブランドの世界観を味わえるライフスタイルブランドのDIESEL(ディーゼル)

もちろんワンピースにも、そのアーティスティックなデザインがほどこされています。
モード感あふれるワンピースにヒールやブーツもそうですが、スニーカーを履いてよりカジュアルな雰囲気をプラスするのもいいですね。

中にレギンスを履いてしっかりと女性らしさとともにカジュアルさを表に出してみたり。
ジャケットを羽織って大人っぽく仕上げたりすると、よりコーデが洗練されてスマートにもなります。

アーティスティックなTシャツワンピは、コーデを考えるのが好きな方におすすめ。

ワンピースを選ぶために

free

1枚でコーデの方向性を決められるワンピース。
自分の作りたいファッションの方向性を決めたとしても、どこのワンピースを買うかで迷ってしまったり…と考えたらキリがありませんね。

もちろん値段も重要ですが、自分の気に入ったデザインが見つからなければ意味がありません。
特に自分のコーデを考えるのであれば、妥協をしたくはないものです。

しかし実はワンピースを買うときの選び方で、簡単に決めることができます。
次を参考に、自分のワンピースを探してみてください!

ブランドワンピはデザインが豊富

自分の好みのワンピースを見つけるときに、デザインが豊富でなければコーデの選択肢も狭まってしまいます。
もちろんストライプのシャツワンピなど、王道でリーズナブルな値段のものもありますが、同じワンピースでも個性を出していきたいですよね。

そういった場合にブランドがデザインしたワンピースであれば、デザイナーの個性が全面に出ており、着た人の個性を十二分に引き立てることができます。

先ほど紹介したブランドや、自分の好みに合った系統のワンピースを出しているブランドを見つけ、コーデにより自分らしさを加えると、いつものファッションも華やかになりますよ!

古着でリーズナブルに

でもブランドを買うにも高くて手が出しづらい…といった悩みもあるはず。
そういった時にはリユース商品から自分の好みのワンピースを探してみるのも良いかもしれません。

もちろん値段もブランドから出しているよりも安く手に入り、なにより以前のコレクションの商品を手に入れられるメリットがあります。
特にブランドは流行に流されず、過去のコレクションでもコーデになんら遜色もなく作れます

また、あえて最新からずらすことでヴィンテージ感を出したカジュアルコーデを作り上げることもできますね。
誰かが着たから…と敬遠されていた方も、一度試してみては?

ワンピースを着て夏を楽しく♪

happy

いかがでしたか?

ワンピースといっても種類があり、デザインによってコーデの系統が決められる便利なアイテムです。
夏はワンピースを着て爽やかに、女性らしくコーデを作り、楽しい時間を過ごしましょう!

2

記事ランキング

  • 1 「37・EU・UK」ってなに?もう失敗しない、靴のサイズと選び方
    「37・EU・UK」ってなに?もう失敗しない、靴のサイズと選び方
  • 2 「憧れのエルメス・ケリー」気になる値段やサイズ、人気色は?
    「憧れのエルメス・ケリー」気になる値段やサイズ、人気色は?
  • 3 私の日常にエルメス「ガーデンパーティ」は欠かせない
    私の日常にエルメス「ガーデンパーティ」は欠かせない
  • 4 ”It Bag“セリーヌの「ラゲージ」の大きさは?サイズ徹底比較!
    ”It Bag“セリーヌの「ラゲージ」の大きさは?サイズ徹底比較!
  • 5 「Y3(ワイスリー)」ってどんなブランド?人気アイテムをご紹介!
    「Y3(ワイスリー)」ってどんなブランド?人気アイテムをご紹介!