新着記事

タグ

4
レトロモダンなミニマトラッセは、女のツボを押さえたバッグ
2019/02/14 00:00
レトロモダンなミニマトラッセは、女のツボを押さえたバッグ

シャネル(CHANEL)の定番バッグといえば「マトラッセ」。そしてそのマトラッセのなかでも、幅20cm以下の小さめサイズは「ミニマトラッセ」と呼ばています。

ミニバッグは、バッグというよりアクセサリーのように、コーディネートアクセントになるアイテムとして世界的に流行していますが、ラグジュアリーブランドのシャネルであれば、まわりと差がつくこと間違いナシです。そんなミニマトラッセの魅力を、バリエーションや人気カラーとともに、実際のアイテムをご紹介していきます。品薄で入手困難な「ミニマトラッセ」の、人気の秘密を紐解きます。

  1. ファッショニスタ愛用で知られるミニマトラッセ
  2. 「ミニ」「スクエア」「エクストラミニ」 ―あなたのお好みのタイプは?
  3. コンパクトさがキュートなミニシリーズ、その収納力と実用性は?
  4. ミニマトラッセの人気カラーが気になる!
  5. ミニマトラッセのおすすめラインナップご紹介
  6. まとめ:ミニマトラッセは女性ならきっと欲しくなる、恋するバッグ

ファッショニスタ愛用で知られるミニマトラッセ

シャネルといえば、世界屈指のラグジュアリーブランド。そしてマトラッセは、キルティングステッチが愛らしいシャネルのアイコン的存在です。そのマトラッセは、その人気からサイズによって「デカマトラッセ」や「ミニマトラッセ」など、俗称が付けられています。

セレブリティをはじめ、ファッションエディターが愛用していることで人気に火が付いたミニマトラッセは、日本国内でも非常に人気の高いアイテムとして知られています。

シーズンごとにマイナーチェンジ? 人気モデルは即完売!

シャネルのバッグは、シーズンごとに若干のサイズ変更や、トーンが違いの同色カラー展開など、マイナーチェンジがあることで知られています。なかでも、大人気で常に品薄状態のミニマトラッセは、入荷後すぐに完売することも多く、その後、同じアイテムの再入荷がないケースがほとんど…。
お目当てのミニマトラッセをみつけたら、即買いした方が良いかもしれません。

カジュアルファッションに「アクセ感覚でプラス」スタイルが人気

ミニマトラッセは、その小ささゆえ、コーディネートのポイントとしてアクセ感覚でプラスするのがおすすめ。カジュアルなスタイルをアップデートしてくれますよ。また、ミニマトラッセにはバリエーションがあり、その形によっても印象が変わってきます。

「ミニ」「スクエア」「エクストラミニ」 ―お好みのタイプは?

ミニマトラッセには、いくつかのデザインバリエーションがあります。それぞれ、どんな特徴があるのでしょうか?じっくりみていきましょう!

やっぱり王道!? スタンダードなミニマトラッセ

UK011499

横幅20cm程度で、ミニマトラッセとしては大き目サイズ。長方形フォルムで、背面にオープンポケットがあり、使いやすさの点で人気が高いアイテムです。チェーンは太めというのが絶妙に可愛いです。

スクエアタイプは程よくカジュアルに♪

スクエア

こちらはスクエアタイプのミニマトラッセ。スクエアと言っても完璧な正方形というわけではないんですが、マトラッセおなじみの横長スタイルじゃないのがポイント。横長のほうが大人っぽく、スクエアタイプは可愛らしくカジュアルな印象に。

さらにコンパクトなエクストラミニ!

エクストラミニ

なんとミニマトラッセには、サイズ幅15cm以下いうミニミニサイズまで展開!ショルダーチェーンは細めで、背面ポケットはありませんが、中もしっかり入れられる仕様♪使い勝手が配慮されていて、ちゃんとコーディネートのアクセントになるところが◎

マトラッセのサイズについて
マトラッセのバッグは、「25」や「30」という呼び名が定着していますが、実寸は26cm、28cm、32cmなど、ジャストサイズはひとつもなく、シーズンごとに±1cm変わることもあるんだとか。また、チェーンの太さやサイズ、ポケットの有無などもシーズンごとに微妙に異なるので、あくまで目安として参考にしてみてください。

あなたのお好みは、どのミニマトラッセでしょうか?
ではここからは、実用性やカラーなども含め、具体的に紹介していきましょう。

コンパクトさがキュートなミニシリーズ、 その収納力と実用性は?

収納力

ミニマトラッセは、その小ささゆえ、収納力には限界があります。試しにスクエアタイプで考えると、リップグロス、スマートフォン、コンパクトな二つ折財布を入れたらほぼ満杯。エクストラミニにおいては、さらにコンパクトになります。ミニマトラッセを持つとき、場合によってはサブバッグを持ったり、小さな財布に持ち変えるなどの工夫が必要なことも。

でも、あの可愛さなら、物があまり入らなくても許せてしまうから不思議です。「お洒落のためなら、物が入らなくても気にならない!」というのは、女子ならではかもしれませんね。

ミニマトラッセの人気カラーが気になる!

マトラッセのカラーといえば定番は「黒」ですが、ミニマトラッセとなるとコーディネートのアクセントとしてエネルギッシュなカラーを選ぶ方が多いんです。

ミニマトラッセブームのはじまりは、ファッショニスタがSNSで投稿したラムスキン×黒というシャネルらしい組み合わせからでした。ですが、「ミニ」だからこそ、赤やイエローなどの差し色や、ファーがふんだんに使われた大胆なデザインが選ばれるみたいです。

チェーンのカラーは、シルバー、ゴールド、マットゴールドがありますが、こちらの人気はあくまで好みで別れます。シックな印象にしたい方はシルバー、ヴィンテージライクなイメージが好きな方はゴールド、ラグジュアリーテイストをお求めの方にはマットゴールドがおすすめです♪

ミニマトラッセのタイプとともに、実用性やおすすめカラーを解説してまいりましたが、ここからは、実際のアイテムをピックアップしてご紹介します!

ミニマトラッセのおすすめラインナップご紹介

トレンドのミニバッグをご検討の方にミニマトラッセをもっと詳しく、ご紹介していきます。お持ちのコーディネートとあわせてご検討ください♪

UK010877

ラムスキン シングルフラップ
シングルチェーンバッグ
ゴールド金具

☆こちらはスタンダードタイプのミニマトラッセです。マトラッセをそのままリサイズした感じですね♪ノーマルサイズでもミニサイズでも黒がかわいい!

CR005835

ラムスキン シングルフラップ
シングルチェーンショルダーバッグ

☆ペールカラーで少し控えめなミニマトラッセは、ファーストマトラッセにおすすめです。少し手の届きやすいプライスが嬉しい♪

FU011528

ラムスキン シングルチェーンショルダーバッグ

☆スクエアタイプのミニマトラッセは、カジュアルなカラーを選ぶとシンプルコーデも大胆なスタイルに早変わり♪

DA010044

シャネル ミニマトラッセ
ポーチ付きチェーンベルト 白

☆エクストラミニなマトラッセなら、とびっきりキュートなアクセサリーのようにゴージャスな仕様で♪大人カジュアルしもシンプルなスタイルにも、もちろんモードファッションにもぴったりです!

ミニマトラッセは女性ならきっと欲しくなる、恋するバッグ

マトラッセのスモールサイズ「ミニマトラッセ」。マトラッセのアイコニックなモチーフはそのままに、ファッション性の高いミニサイズに。小さいからこそ、冒険してみたいカラーを選ぶ方も多いです。

トレンドのミニバッグをご検討でしたら、「いつもの自分」とは少し違うスタイリングを引き出してくれて、人と差がつくこと間違いなしの「ミニマトラッセ」をおすすめします。

マトラッセのおすすめ記事はこちら!

シャネルのシンボル「黒マトラッセ」アイテムを大特集♪

”間違いない”一生モノの腕時計、カルティエの「タンク」
2019/02/14 00:00
本物志向の大人の女性におすすめしたい腕時計、カルティエのタンク

皇帝や国王をも顧客に持つフランスの高級ジュエラー カルティエ(Cartier)
そのカルティエの腕時計から、ブランドのシンボル的な存在として知られるタンク(Tank)は、女性のステータス時計としても有名です。

女性らしい手元にみせるブレスレットウォッチとして、オンオフ問わず気品を感じさせることから、一生ものの時計として、不動の人気を誇っています。

そんなカルティエのタンクシリーズのなかでも、特に人気が高い「タンクフランセーズ」など、ピックアップして一気にご紹介いたします!

  1. 大人だからこそ持ちたい、本物志向の時計「タンク」
  2. タンク「コレクションラインナップ」から指名したいのは?
  3. 生涯の相棒として選ばれる腕時計、カルティエ「タンク」

カルティエ特集はこちら!

憧れのカルティエ、長く愛されている指輪・時計をご紹介

大人だからこそ持ちたい、本物志向の時計「タンク」

カルティエのタンクのデザインやイメージ、コレクション

「王の宝石商、宝石商の王(Jeweller of kings , king of jewellers)」といわれるカルティエは、1919年にタンクウォッチを発表しました。

タンクのデザイン

タンクは、シャープでスクエアな角をもつフラットフォルムのケース、そしてケースとストラップをつなぐラグを一体化させた画期的なデザインが特徴的。 また、クラシカルなローマンインデックスとシャープな剣型針もタンクの個性となっています。

「一生ものの特別な時計」に選ばれる理由

「ステータスウォッチ」として、確固たる地位を得ている最大の理由は、長い歴史の中で洗練された端正なフォルムが女性の腕元を美しくみせ、ビジネスやフォーマルだけでなく、カジュアルダウンしたスタイリングにもマッチし、身に着けることで、落ち着きのあるハイクラスな印象を与えてくれるところ。

タンクのコレクション

そしてタンクには、カルティエの創業者 ルイ・フランソワ・カルティエ自身が愛用した「ルイ カルティエ」、タンクの顔ともいえる「フランセーズ」、シンプルで控えめなデザインで定番的な存在の「ソロ」、豊富なデザインバリエーションが揃う新シリーズ「アングレーズ」、18金素材のみで展開するラグジュアリーなシリーズ「アメリカン」のコレクションを展開しています。

同じ「タンク」コレクションでもタイプが異なるので、きっとお気に入りの一本を見つけられることでしょう。

タンク「コレクションラインナップ」から指名したいのは?

カルティのタンクコレクションからお気に入りの一本を

カルティエの伝統とこだわりを継承するタンクは、シリーズのなかでも採用される素材や文字盤、ストラップによって表情も大きく異なります。

ここでは、高い機能性と実用性を兼ね備えたタンクをピックアップしてご紹介したいと思います。

カルティエ タンクフランセーズ

francaise

こちらは、18Kイエローゴールドのケースとストラップのクロコレザーが放つ、独特の光沢感がラグジュアリーなタンクフランセーズ

視認性に優れたブラックカラーのダイアルとカッパーカラーの針、そしてクラシカルで気品あふれるそのルックスは、カルティエウォッチの高級感がひと目で伝わります。

すこし大き目のケースサイズと、高級感あるステンレススチールのベルトはスーツやフォーマルシーンにピッタリですね。

素材:ステンレススチール×イエローゴールド ムーブメント:クォーツ
ケースサイズ:約W20mm×H33mm 手首周り(最大):約15cm

カルティエ タンクアングレーズ

anglaise

タンクアングレーズは、48ものデザインバリエーションが揃う「タンクコレクション」の新顔。タンク独自のオリジナリティはそのままに、リューズ部分をケースに埋め込む斬新かつ画期的なデザイン設計を実現しています。

力強いデザインとスリムでコンパクトなケース、そしてシルバーダイアルに刻まれた放射線状のラインが美しいギョーシェデザインと輝かしいブレスレットからなる優美なタンクアングレーズは、ワンランク上のタンクウォッチです。

スタンダードなステンレススチールのタンクをさりげなくグレードアップさせたデザインをお探しのかたに!

素材:ステンレススチール ムーブメント:自動巻き
ケースサイズ:約W36mm×H49mm 手首周り(最大):約20.5cm

カルティエ タンクアメリカン

american

タンクアメリカンは、ケースやブレスレットにイエローゴールドやホワイトゴールド、ピンクゴールドといった高級素材をおしみなく使用したモデルで、縦長フォルムのケースデザインが印象的。

こちらのタンクアメリカンはシンプルでクラシカルな印象のレザーストラップタイプで、気品に満ちたエレガントさが魅力。

レザーストラップがならではの落ち着きと、高級感ただようピンクゴール

素材:ピンクゴールド ムーブメント:自動巻き
ケースサイズ:約W35mm×H43mm 手首周り(最大):約19cm

カルティエ マストタンク ヴェルメイユ

vermail

925のシルバーに金を溶かして貼り付けるという、高度な技術によって作られたヴェルメイユは、まさに王道のドレスウォッチです。

こちらのヴェルメイユはカルティエの特徴のローマ数字ではなく、あえてアラビア数字を使ったもので、女性らしさも磨きがかかります。

素材:シルバー ムーブメント:クオーツ
ケースサイズ:約W16mm×H18mm 手首周り(最大):約16cm

生涯の相棒として選ばれる腕時計、カルティエ「タンク」

カルティエのスペシャリティな腕時計、タンクの魅力

ブランドの品格とタイムレスなデザイン性をあわせ持つ、カルティエの腕時計 タンク。
毎日の通勤や友人とのランチ、パートナーとのデートやディナー…女性のあらゆるお出かけシーンに寄り添うカルティエのタンクは、自分へのご褒美として手にしたくなるリストウォッチ。

「大人になった自分に」と、特別な時計として選ばれるカルティエの時計。その中でもタンクコレクションは、女性らしさを感じつつも、機能性も併せ持った、シーンレスで端正な腕時計をお求めの方におすすめしたい、特別な腕時計です。

シャネルの新定番BOY CHANELのハンサムな魅力
2019/02/13 00:00
シャネルのニューアイコン、ボーイシャネルに魅せられて

2011-12年の秋冬コレクションから登場した「ボーイシャネル(BOY-CHANEL)」。シャネル(CHANEL)といえば元来、モードのエッセンスが漂うフェミニンテイストが強いイメージですが、そんなイメージを刷新するクールなデザインが魅力のラインこそボーイシャネルなんです。

シャネルに従来のイメージを持ち続けている方や、シャネルの路線は自分のテイストとはちょっと違うと思っていた方にもぜひ知って欲しい、そんな新しい魅力を持ったボーイシャネルコレクション。デザインの特徴やコンセプトと共に、各アイテムの情報を詳しくご紹介します。

  1. 甘くないシャネル「BOY CHANEL」の登場
  2. ボーイシャネルってどんなアイテムがあるの?
  3. ボーイシャネル的チェーンバッグおすすめラインナップ
  4. まとめ:ハンサムなボーイシャネルは、甘さ控えめのコレクション

甘くないシャネル「BOY CHANEL」の登場

甘くない、BOYCHANELの魅力

直線的なフォルム、シックなトーン。ボーイシャネルは、今までのシャネルとは違うクールな顔を見せてくれます。多くのセレブをはじめ、世界中のファッショニスタが注目するニューライン、ボーイシャネルとはどんなラインなのでしょうか?

弾薬保管バッグがモチーフのクールなバッグ

甘くない、ボーイシャネルの紹介

弾薬保管用のバッグにインスパイアされたとされるボーイシャネルは、そのルーツからも推測できるように、クールでマニッシュなテイストに仕上がっています。

多くのメンズテイストをデザインに取り入れてきたココ・シャネルは、性格もボーイッシュな一面がありました。デザイナーのカール・ラガーフェルドは、彼女のスピリットを今もなおリスペクトし継承し続けています。「BOY CHANEL」というネーミングは、そんなマドモアゼルに対するオマージュでもあるのです。

シャネルではレアな、バッドガールテイストがたまらない

バッドガールテイストがたまらないボーイシャネル

シャネルの創始者であるココ・シャネルは、常に女性のエレガントさを追求してきました。そんなシャネルのデザインスピリットはそのままに、冒険的な布石を投じたのが、このボーイシャネルです。

例えば、これまでのシャネルではゴールドやシルバーが多かったバッグの金具にガンメタカラーを取り入れるなど、今までのシャネルとは一線を画す辛口テイストに仕上がっています。

ボーイシャネル的、着こなしの流儀を考える

そのテイストからもわかるように、メンズライクでクールなコーディネートと相性が良いボーイシャネル。ライダースジャケットやジーンズといったアイテムと好相性。

ボーイシャネルの着こなしテク

ただ、すべてを「ハード」や「マニッシュ」な要素でまとめてしまうとキツくなりすぎるので、どこかに甘さ女性的なセクシーさをプラスしたいところです。女性らしいシルエットのパンプスや胸元のあきがキレイなカットソー、真っ赤なリップなど、フェミニン要素をひとつ加えるのがおすすめ。

ボーイシャネルってどんなアイテムがあるの?

ボーイシャネルコレクションでは、シャネル定番のチェーンバッグを中心に展開していてます。アイテムバリエーションの豊富さというよりも、各アイテムごとのディテールやデザインにこだわっている印象を見受けます。色使いもほかのコレクションに比べ、大胆な配色でシャネルの中ではアバンギャルドな雰囲気を感じさせせるラインです。

それでは、ボーイシャネルのコレクションアイテムを一挙ご紹介。

定番のチェーンバッグもボーイシャネルならハンサムレディに

ガンメタカラーのチェーンがボーイシャネルらしいチェーンバッグは、一番人気のアイテム。他のチェーンバッグに比べて直線的なフォルムが印象的です。

チェーンバッグ

素材とカラー

誕生当初はベーシックカラーのみの展開だったチェーンバッグも、2016年秋冬最新作では、レッド、イエロー、グリーン、ブルー、ミントグリーン、コンビカラーなど、バリエーションも増え華やかになっています。素材も、カーフスキン、ラムスキン、パテントレザー、ゴートスキン、ベルベット、デニムなど多彩です。

サイズ

チェーンバッグのサイズバリエーションは、マトラッセと同様に、20サイズ、25サイズ、30サイズの3展開。 一番小さな20サイズは、ポシェットやアクセサリー的感覚で持てる小さめの可愛いサイズ。実用性や収納力を重視するなら25サイズや30サイズが良いでしょう。

クラッチバッグも人気

クラッチバッグ

クラッチバッグは、サイズが、13.5×27×6cmとチェーンバッグに比べ横長フォルム。さりげなく小脇に抱えるだけでコーディネートがぐっと格上スタイルに。

ゴートスキンとカーフスキンを使った、黒とメタリックのバイカラーが、さらにモダンな印象を引き立てます。

財布でも展開されるボーイシャネルの魅力

財布

ボーイシャネルでは、バッグだけでなくお財布もぜひチェックしておきたいところです。チェーンバッグをコンパクトにしたようなチェーンウォレットは、シャネルの財布の人気アイテム。ボーイシャネルでもはずせません。

ロングウォレットやコンパクトウォレット、コインケースまで展開されていることからも、その人気が伺えますね。

ボーイシャネル的チェーンバッグおすすめラインナップ

ボーイシャネルコレクションのアイテムラインナップのなかでも、チェーンバッグは断トツの人気。ボーイシャネルというクールなコレクションと、レディなチェーンバッグの組み合わせは、大人の女心をくすぐりますよね。では、その大人気のラインナップをご紹介します。

RY005116

ボーイシャネル デニム
チェーンショルダーバッグ
マトラッセ ブルー 17番台

☆デニム素材のボーイシャネルはカジュアルな印象で、使いやすさ抜群!いつもの格子のキルティングでなく、Vステッチなところも一味違う洒落感を味わえます♪デニムカラーとシルバーのガンメタがハンサムなイメージなので、レディなピンヒールとコーディネートするのも素敵です。

PR005777

2013クルーズ ラムスキン エンボス
チェーンショルダーバッグ
メタリックゴールド

▲シャネルフリーク、そして個性的なファッションを好む方にオススメしたいのは、こちらのクルーズコレクション。注目の的、間違いなしです。

ハンサムなボーイシャネルは、甘さ控えめのコレクション

キルティングにチェーンバッグという、いつものフェミニンなシャネルのスタイルに新風を吹き込んだボーイシャネル。
ガンメタカラーの金具使いと直線的なフォルムがクールでマニッシュの印象だからこそ、甘いエッセンスをプラスすると、絶妙なコーディネートが完成します。

ボーイシャネルは素材やデザイン、カラーが多彩になるなど、現在進行形で発展中。
今後もさまざまな進化を遂げて、私たちを楽しませてくれそうですね♪

シャネルの「マトラッセ」でレディな私を手に入れる
2019/02/13 00:00
シャネルの「マトラッセ」でレディな私を手に入れる

シャネル(CHANEL)は世界的セレブからも愛される、フランスのメゾン・ド・クチュール。

そのシャネルのアイコンコレクションとなる、ぷっくりとしたキルティングが可愛い 「マトラッセ(MATELASSE)」のファッショニスタを魅了するポイント、そして豊富に展開するバッグや財布などのアイテムラインナップについて紹介します。

お洒落な大人の女性ならひとつは持っていたい、最高にキュートなマトラッセの定番の素材や、人気を集めるカラーとともに、近年特に注目を集めているヴィンテージシャネルについても解説していきますね。

持つだけで輝けるマトラッセは、セレブだろうと、ファッショニスタだろうと、女であれば誰もが永遠に恋するアイコンなんです。

  1. 女が愛してやまない、シャネルの象徴「マトラッセ」とは?
  2. マトラッセの大本命「チェーンショルダーバッグ」
  3. シャネルとマトラッセが好きなら「復刻トート」で決まり♪
  4. マトラッセで女っぷりを上げたいなら「ハンドバッグ」
  5. 品ありカジュアルのマトラッセなら「リュック」でしょ
  6. マトラッセをいつも持っていたい人はバリエーション豊富な「財布」
  7. 印象も使い勝手も変わってくるマトラッセの「素材」について
  8. マトラッセの「人気カラー」って?シャネルカラーとは?
  9. 「ヴィンテージシャネル」としても注目のマトラッセ
  10. マトラッセはキルティング&ココマークで確立したシャネルのアイコン

女が愛してやまない、シャネルの象徴「マトラッセ」

シャネルバッグといえば、格子柄のキルティング模様とココマークが特徴のバッグを思い浮かべますよね。そのデザインこそが、マトラッセのシンボル。マトラッセは、詰めものをする、綿入れにするという意味のフランス語「マトラッセ=matelasser」で、日本語では「ふくれ織り」を意味します。

ダイヤ柄ステッチをほどこしたマトラッセは、そのステッチによって耐久性も高められデイリーに使えるコレクションとして、またメゾンの代名詞的なラインとして世界中の女性から愛されています。

ではここからは、そんな思わず自慢したくなるマトラッセの、本命アイテムラインナップをピックアップしてご紹介していきましょう。

マトラッセの大本命「チェーンショルダーバッグ」

シャネルのマトラッセといえばなんといっても、フラップ付きのチェーンショルダーバッグ。サイズは23、25、30、34を展開し、好みと用途に応じて選べます。パーティーバッグとしても使える23と25は、着こなしのアクセントとして取り入れるのもおすすめ。

また、30と34はデカマトラッセと呼ばれ、実用性と収納力の高さでも人気を集めています。素材とカラーはシャネルが得意とするラムスキン×ブラックを選ばれるかたが多く、キルティング加工によって耐久性を高めているからこそ、デリケートなラムスキンも長く愛用できるのです。

一点投入で洒落る、コーディネートのアップデートアイテム

マトラッセのチェーンバッグの最大の魅力は、上品で高級感がありつつもカジュアルなファッションともよくマッチする、コーディネートの幅の広さです。

キレイ目ファッションとの相性はもちろん、あえてファストファッションや、ダメージデニムといったカジュアルアイテムと合わせてもまったく違和感がなく、むしろ コーディネートのアクセントとして一役買ってくれる頼もしい存在です。

可愛いだけではなく、優等生。それがシャネルのマトラッセ。ファッショニスタといわれるモデルやエディターをはじめ、世界中にファンを持ちます。

SNSなどでも知られるように、カジュアルなファッションに合わせて、小ぶりなサイズをアクセサリー的に持つ、 こなれたスタイルが人気のようです。

もちろんラグジュアリーバッグとして、デートにも活躍するので、大人の女性であれば持っておくと重宝するアイテムです。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

シャネルとマトラッセが好きなら「復刻トート」で決まり♪

シャネルの「マトラッセ」でレディな私を手に入れる

キルティング加工をほどこしたバッグの前面にココマークステッチが入れられた、ミディアムトートバッグNo.1804は、1994年に誕生したのち一時的に製造をストップしていましたが、シャネルフリークの要望も多く1996年に復活し、「復刻トート」と呼ばれています。

サイズは最もデイリーに使える30センチ幅で、広めのマチ幅とショルダー使いもできる長めのハンドルが備わります。素材は傷が付きにくいキャビアスキン、カラーでは王道のブラックとソフトな印象のベージュがおすすめです。

マトラッセを象徴するキルティング加工とともに、前面には大きなココマークステッチをほどこした復刻トート。少し長めのハンドルはショルダー使いも可能で、2WAYで活躍する実用バッグとして人気を集めています。

長財布やコスメポーチといったお出かけアイテムもなんなく収まる収納力も嬉しいですね!

2019.08.01現在、復刻トートの人気により当店の在庫が少なくなっております。
詳細、及び在庫の確認につきましては当オンラインストアよりご覧ください。

マトラッセで女っぷりを上げたいなら「ハンドバッグ」

マトラッセのハンドバッグでは、台形型フォルムのワンハンドルタイプもポピュラーです。
比較的ソフトなフォルムの本体にスクエアな角をもつフラップと、そのフラップには手になじみやすいラウンド型のトップハンドルが備わります。

サイズは26と30を展開していますが、実用的な収納スペースが確保された30がおすすめ。そしてハンドバッグタイプのマトラッセでも、ブランドのイメージカラーとなるブラック、素材では耐久性に優れたキャビアスキンが人気です。

Click on the product!

品ありカジュアルのマトラッセなら「リュック」でしょ

マトラッセのリュックでは、前面にフラップポケットが備わるフラップ付きデザインが断然おすすめです。カジュアルテイストのリュックを上質なラムスキンで仕上げたマトラッセは、シャネルにしか体現できないエレガンス。

カラーはもちろん、シャネルカラーでもあるブラックにゴールドのココマークをあしらったコンビネーションが人気を集めています。

TM012082

シャネル マトラッセ ラムスキン
チェーンリュックサック G金具 黒

開口部分と前面ポケットのフラップにゴールドのココマークを配したマトラッセのリュックは、エレガンスとカジュアルがマッシュアップしたアイテム。リュックの底にもココマークステッチをほどこし、ラフになりがちなリュックを女性らしく、そしてブランドの品格も備えて仕上げています。

PICK UP ITEMS

Click on the product!

マトラッセをいつも持っていたい人はバリエーション豊富な「財布」

PF017491

シャネル マトラッセ ラムスキン
ラウンドファスナー長財布 黒

マトラッセでは、長財布や二つ折りタイプ、ラウンドファスナーなど、さまざまなデザインの財布も展開しています。そして財布でもラムスキン×ブラックが人気を集めていますが、華やかな印象を与えるエナメルではビビットピンクやパステルピンクもおすすめです。

A0008829

シャネル マトラッセ キャビアスキン
チェーンウォレット ブラック シルバー金具

なかでも見開きタイプの長財布が最もスタンダードですが、ショルダーバッグのように使えるチェーンウォレットやマトラッセのチェーンショルダーバッグがそのまま財布になったデザインも!

印象も使い勝手も変わってくるマトラッセの「素材」

さて、ここまでもアイテムごとに素材の話はありましたが、ここではもう少し掘り下げていきます。

マトラッセといえば、なんといっても ラムスキンが定番です。柔らかでマットな質感のラムスキンとキルティングステッチの組み合わせは、シャネルを象徴するデザインといえるでしょう。

マトラッセのバッグで、ラムスキンと並んで人気のある素材がキャビアスキン。キャビアスキンとは、キャビアのような細かい粒状の型押しをした仔牛の革で、キズが付きにくいのが特徴。ラムスキンと同様にシャネルではよく用いられる、定番の素材です。

レザー以外では、パテントといったエナメル素材のほかに、サテンやベルベット、デニムといったファブリック素材も人気を集めていますよ。

マトラッセの「人気カラー」って?定番はシャネルカラー

ブランドカラーの黒や白を筆頭に、ベージュ、赤、フューシャピンク、ワインレッド、メタリックカラーなど、シーズンごとにさまざまなカラーが発表されています。そのなかでも 人気カラーはやはり定番の黒

そしてなんと、センターのココマークやチェーンメタルをゴールドかシルバーで選べちゃいます!同じブラックカラーのボディでも、シルバーならハンサムな印象に、ゴールドならレディなイメージに仕上がります。

「ヴィンテージシャネル」としても注目のマトラッセ

近年では、ヴィンテージシャネルとしてマトラッセが注目されているのをご存知でしょうか。それは、シャネルのキルティングデザインはブランドイメージとして確立され、たとえ十数年前に購入したアイテムでもその格式と品格は不変のものとなり、クラシカルなマトラッセを取り入れたスタイルは世界的なセレブリティやファッショニスタも注目しています。

マトラッセは、今までとは違うちょっとリッチな着こなしを楽しむために、なくてはならないファッションアイテムとなり、魅力だけではなくその価値も変わらないコレクションなのです。

マトラッセはキルティング&ココマークで確立したシャネルのアイコン

マトラッセの魅力は知れば知るほど奥深く、女性のファッションツールとして欠かせないコレクション。ちょっぴり大人に演出したり、たまにはキュートにアピールしたり…なりたい自分にぴったりなマトラッセを気分によって使いこなせば、いつもよりもおしゃれを楽しむ自分に出会えそう。

いつの時代も変わらずオンナ心を掴む「マトラッセ」は、大人になった自分に贈る、とっておきのご褒美におすすめしたい、最高にお洒落なアイテムです。

4