セリーヌのバッグが知りたい!人気モデルをご紹介

2021/04/06 00:00

トータルファッションブランドとして世界各国に展開をしているCELINE(セリーヌ)。
日本でも人気が高く、 日本国内の人気ファッションブランドではトップ10入りを果たしました。

今回はそんなカジュアルでも使いやすい、セリーヌの人気バッグをモデルごとにご紹介いたします!
お気に入りモデルを見つけて、いつものコーデをエレガントに飾りましょう♪

セリーヌバナー

セリーヌはどんなブランド?

セリーヌはどんなブランド?

1945年、パリのマルトゥ通りでCELINE(セリーヌ)は誕生しました。初期は子供向け高級靴の製造を行っていましたが、60年以降より女性向けの服やバッグ、アクセサリーなどにも進出していきました。
セリーヌの転機は1997年、アメリカで成功を収めていた マイケル・コース氏をチーフデザイナーとして迎え入れた時でした。
ラグジュアリーなアイテムに 機能性、実用性を加えた新しいセリーヌのスタイルは人気を呼び、多くのキャリアウーマンから評価され、その名を大きく世界に広げました。

日本での人気も高く、その 高級感あるデザインに大人の女性は魅了され、現在でも人気ファッションブランドの一つとして数えられています。
2019年には 「サンローラン」で功績をあげたエディ・スリマン氏がクリエイティブディレクターに就任、 新しいセリーヌの形を世の中に発信しています。

新作はもちろん、ヴィンテージアイテムも人気

ここ数年で、セリーヌのヴィンテージアイテムが注目されるようになりました。中古のバッグの販売価格も、数倍にまで値上がりしているのが現状なんです。この記事では、セリーヌのヴィンテージバッグがなぜ今人気なのか、そしてヴィンテージセリーヌの人気アイテムもご紹介しますね!

ヴィンテージとアンティーク、レトロの違いを知りたい方はこちらの記事をお読みください♪

人気定番モデルのまとめ♪

人気定番モデルのまとめ♪

今を時めくセリーヌは、どんなバッグが人気なのでしょうか?


ディレクターが変わるごとに変化していくバッグなので、自分の好みのデザインを使っているバッグを見つけてコーデに取り入れましょう!

クラシックボックス

クラシックボックス

2011年の登場から世界中で人気を博し、今やセリーヌの顔と言っても過言ではないほどになったクラシックボックス。
こちらもシンプルな作りをしていますが、存在感はバツグン。コーディネートを大人っぽく仕上げてくれます。

コンパクトなサイズなので邪魔にもならず、シンプルゆえにあらゆるシーンに対応、スマートな雰囲気がコーデをワンランク上に持って行ってくれますね。
カラーバリエーションも特徴的で、トップスとボトムスに色を合わせてワントーンで決めるのもよし、差し色でコーディネートを落ち着かせることだって出来ちゃいます。

シティーガール御用達のクラシックボックスを使って、大人でスマートなコーディネートを完成させてみては?

ラゲージ

ラゲージ

こちらも2011年、多くのセレブリティやファッショニスタから評価され、20~30代の女性に大きな反響を呼んでいるラゲージ。
特徴的な逆台形の形にフロントの大き目なチャックがコーディネートにアクセントを加え、キレイめな印象を加えてくれます。

サイズ展開も豊富で携帯などの貴重品を最低限入れられるサイズから、泊りの出張に大助かりのサイズまで様々。

自分の用途に合わせてサイズを決められて、コーデのポイントにもなれるラゲージのバッグ、使うシーンを想像できるのも楽しいですね。

トラペーズ

トラペーズ

ラゲージと同じく逆台形の特徴的なデザインにカラーの組み合わせが独特なトラペーズのバッグ。
サイドを折りたたむことができ、シンプルなデザインへ変えられる作りはフォーマルとカジュアルと大活躍です。

異素材を使ったシリーズが人気で、スエードやリザード、カーフレザーなど素材によってバッグの雰囲気も変わるため好みのデザインを見つけやすいかもしれませんね。
カラーも含めてあまりに多くの組み合わせが存在するため若干探すのも難しいですが、ヴィンテージなどで中古から探すと見つかることも。

あなただけのトラペーズを見つけて、コーデに大人っぽさをプラスしましょう。

ヴィンテージセリーヌも大人気!

セリーヌは1987年より、ルイヴィトンの所有するLVMHグループに所属しています。
過去のアイテムのことを、「ヴィンテージセリーヌ」や「オールドセリーヌ」と呼び、今も人気が強いオールドセリーヌは、グループに所属する以前のアイテム・ラインのことを指します。

そのグループ参入前の、馬車を重ねたモノグラム調の「サルキーライン」や先ほど紹介した「マカダム柄」などがオールドセリーヌにあたり、希少価値が高く中にはプレミアがつくことも。

今のセリーヌもモダンでモードなスタイルがかっこいいですが、オールドセリーヌもレトロ感があって可愛いですね。次は、ヴィンテージセリーヌのモデルをご紹介します!

マカダム

マカダム

オールドセリーヌの代表と名高いマカダム柄のバッグは、シンプルなデザインにレトロな雰囲気をプラスしたアンティーク調のアイテム。
その高貴な佇まいはコーディネートをエレガントに仕上げることができますね。

セリーヌ正規店での販売も終了してしまっているため、入手の困難な場合も…。

入手にはヴィンテージショップなどで中古で購入する方法がありますが、中古品は1点ものですので、手に入れるのはタイミング次第。
そんな入手するのも大変なマカダム柄ですが、シンプルコーデにエレガントなコーデにと、活躍の幅が広いため一つは持っておきたいバッグです。

ホースキャリッジ(馬車金具)

ヴィンテージセリーヌの中でも特に人気なバッグが ホースキャリッジ(馬車金具)のバッグ。金具部分の馬車のロゴが、80年代の雰囲気が漂っていて、一気にコーデをこなれた印象にしてくれます。

ヴィンテージセリーヌといえば、マカダムが多く、オールレザーのホースキャリッジはなかなか見ることのない貴重な製品なんです。
というのも、当時のセリーヌは、カーフレザーを使用して作ったバッグがほとんどで、 現在まで状態のいいオールレザーのアイテムは少なく、希少性が高まっているんです!

セリーヌを使って女性らしさをアピール♪

セリーヌを使って女性らしさをアピール♪

現在のラインまで、すべてのアイテムが時代にマッチして人気を掴み取っているセリーヌ。

あなたもセリーヌのバッグを使って、コーデをモダンにレトロに自在に変化をさせてみては?