7253

セリーヌ(CELINE)のトラペーズ(Trapeze)は、洗練された都会的デザインから世界中のファッショニスタの心をつかんでいるバッグです。逆台形の個性的な見た目にカラーの組み合わせがバリエーション豊かなデザイン面と、収納力がある実用面の両方を兼ね備えたアイテム!

今やセリーヌを代表する人気コレクションになったトラペーズの特徴や素材、そして人気のカラーの組み合わせなどをくわしくご紹介します。

  1. セリーヌの「トラペーズ」ってどんなバッグ?
  2. トラペーズを持っているのは「どんな人」?
  3. 気になるトラペーズの「サイズラインナップ」
  4. トラペーズの「定番素材」や「人気カラー」とは?
  5. 「おすすめのトラペーズ」をピックアップご紹介
  6. 「トラペーズ」は程よいシック感が心地いい大人バッグ

セリーヌの「トラペーズ」ってどんなバッグ?

セリーヌのトラペーズってどんなバッグ?

セリーヌ(CELINE)は、1945年にセリーヌ・ヴィピアナが夫といっしょにパリで創業したブランドです。創業したばかりは子供靴の専門店でしたが、歴史あるパリの革職人が手掛けた子供靴の品質の高さから、上流階級の人々に愛されていました。

2008年にはクロエのパディントンバッグなどを生み出したデザイナー、フィービー・フィロをクリエイティブディレクターに招き、都会的で洗練されたデザインのアイテムたちが若い世代を中心に大人気!

トラペーズの特徴

そんなセリーヌの数々のバッグの中でも、ラゲージと人気をわけるアイテムが「トラペーズ(Trapeze)」。このトラペーズとはフランス語で「台形」を意味していて、その名前のとおりサイドのマチがとても大きくとられていて、逆台形のフォルムに変身するのが特徴です。

トラペーズのデザイン性

ちなみにトラペーズはファッション用語で、ドレスやコートなど裾に向かって広がるシルエットを持ったアイテムのことを指します。サイドを広げると、ふんわりとしたドレスのようなやさしい見た目は、まさに名前のとおりの上品なデザインです。

2つの表情が楽しめるトラペーズ

トラペーズは2つの表情を持つバッグ

このサイドを畳むとシンプルなフラップつきのハンドバッグに変身するので、フォーマルにも活躍する2つの表情が楽しめます。もちろんセリーヌがこだわった高品質なレザーのさわり心地のよさに、ハンドル部分のしっかりとした作り込み、フラップの金具の高級感など、どの部分を切り取っても洗練されたバッグであることがわかります。

トラペーズを持っているのは「どんな人」?

トラペーズを持っている人はどんな人?

セリーヌのトラペーズは、20代後半以降の大人の女性を中心に人気。トラペーズはショルダーベルトもついている2WAY仕様なので、その日のスタイルでカジュアルにもフォーマルにも対応できる機能性から、幅広い世代に愛され続けています。

トラペーズに合わせたいコーディネート

トラペーズはサイドを広げると個性的な逆台形のフォルムになりますが、荷物が少ないときはサイドのプリーツを畳んでコンパクトな見た目にチェンジもできます。正面から見たときのザ・シンプルな見た目は、いかにもブランドといった嫌味っぽさがなく、ビジネスシーンにも活躍するバッグです。

スーツから普段のTシャツやデニムのカジュアルスタイルまで、幅広いスタイルに合わせられるのもトラペーズが世界中で支持される理由の一つと言えるでしょう。

気になるトラペーズの「サイズラインナップ」

それでは、セリーヌのトラペーズで展開する2つのサイズを容量や印象とともにご紹介していきます。

トラペーズ〈 ミディアム 〉

セリーヌのトラペーズのミディアムサイズ

サイズ:約 縦24㎝ 横30~50㎝ 奥行き15㎝

ミディアムサイズはサイドのマチをめいっぱい広げると50㎝にもなる、大容量が特徴のサイズ。B5サイズの書類も収納できる大きさと、中にポケットが2つ、そして背面にはファスナー付きのポケットも用意されていて機能的。鍵やスマホなどの細かい荷物がわけて収納できますよ。

トラペーズ〈 スモール 〉

セリーヌのトラペーズのスモールサイズ

サイズ:約 縦20㎝ 横27㎝ 奥行き16㎝

ミディアムよりも一回り小さいスモールサイズは、ショルダーベルトを肩掛けにしてカジュアルシーンにも使いやすい大きさです。また、ベルトを外してハンドルを持てばハンドバッグにも早変わり!中にはA5サイズの手帳、コスメポーチなど必要最低限の荷物がおさまるので、ご近所への買い物やデートなどのデイリーユースに活躍しますよ。

小ぶりなサイズなのでスタイルをコンパクトにまとめてくれます。より都会的でかわいらしい印象のスモールトラペーズは、毎日でも持ち歩きたくなる手軽さがあります。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

トラペーズの「定番素材」や「人気カラー」とは?

トラペーズの定番素材とは?

トラペーズは部分的に素材を変えた、異素材デザインが人気です。基本はボディがツヤのあるなめらかな質感のカーフレザー、サイドのマチがマット感のあるスエード。ほかにも、一部にクロコダイルなどのエキゾチックな素材を使ったゴージャスモデル、カジュアルなフェルト生地を部分的に盛り込んだトラペーズなど、多くの素材を採用しています。

人気の高いバイカラーやトリコロール

トラペーズはワンカラーはもちろん、バイカラー、トリコロールが人気

トラペーズはサイドのマチ、フラップ、そしてボディの部分の色が違う、バイカラートリコロールなども充実しています。もちろん1色で統一されたシンプルなワンカラーはビジネスにも使える洗練された雰囲気があります。

バイカラーは、サイドのマチだけが色違いになっているタイプ、フラップ部分だけが別カラーになっているデザインと、本当にさまざまな組み合わせを発表しているのがトラペーズの特徴。

対照的なブラックとホワイトの組み合わせや、同系色のオレンジ、ピンク、バイオレットなどのトリコロールは、バッグがスタイルの主役になる個性的なラインです。

「おすすめのトラペーズ」をピックアップご紹介

セリーヌのトラペーズのおすすめアイテムを一挙ご紹介

トラペーズはカラーや素材の組み合わせがとにかく多く、今では店頭で見かけないアイテムも少なくありません。そんな入手しづらいトラペーズを探すのなら、中古アイテムをチェックしてみてはいかがでしょうか。

今では見かけなくなったレアアイテムも、お手頃価格でゲットできるかもしれません!
ここでは、おすすめのトラペーズをピックアップしてご紹介します。

トラペーズ〈 バイカラー 〉

PA012845

セリーヌ トラペーズ レザー×スエード
2WAYバッグ グリーン

¥213,840 (税込)

ボディがブラック、フラップとサイドのマチがあざやかなエメラルドグリーンのトラペーズです。ブラックとグリーンのセットはめずらしい印象ですが、この2つはシックなレトロ感が生まれる組み合わせ!

とても上品で落ち着いた印象に仕上がるうえ、あまり見ないカラーの組み合わせでスタイルに個性も演出できます。セクシーなペンシルスカートや、白系の清楚系コーディネートにも合う、おしゃれ上級者になれるトラペーズです。

トラペーズ〈 ワンカラー 〉

TY010255

セリーヌ トラペーズ レザー×フェルト
グレー

¥158,760 (税込)

フラップがブラックのカーフスキン、ボディとサイドのマチがダークグレーのフェルトという異素材のトラペーズです。ブラック系のシンプルなカラーですが、光沢のあるレザーとマットで温かみのあるフェルトと合わさることで、ほかのバッグにはない個性とかわいらしさがあるデザインです。

落ち着いたカラーの組み合わせなので、サイドのマチを畳めばビジネスにも活躍するトラペーズです。ブラック系のバッグがほしいけれど、ほかの人と一味違うアイテムを持ちたい人にぴったりです。

「トラペーズ」は程よいシック感が心地いい大人バッグ

セリーヌの大人可愛いバッグ、トラペーズ

トラペーズは一見シンプルなハンドバッグですが、ショルダーベルトに大きく開くサイドのマチによって、ほかのバッグにない個性をプラスできるアイテムです。個性的ながらも都会的でスタイリッシュなデザインは、定番のスタイリングも上質なおしゃれに仕上げてくれますよ。

ぜひ自分のお気に入りの素材やカラーの組み合わせのトラペーズを、毎日のスタイルに加えてみてはいかがでしょうか。