エルメス「バーキン」人気ランキング BEST5

世界的なセレブやファッショニスタから注目されるフランスのハイエンドブランド、エルメス(HERMES)。そのエルメスのフラッグシップラインといえば、バーキン(Birkin)

フラップをしっかりと押さえるクロア、そしてクロアに備わる金具やカデナ……そんなアイコニックなパーツも魅力のバーキンは、しっくりと手になじむハンドルと広く設けられた開口部分など、使い手の立場に立った設計もエルメスらしさが詰め込まれています。

また、5つのサイズラインナップを展開し、素材とカラーの組み合わせもとても豊富
そんな充実したバリエーションを繰り広げるバーキンから、特に人気を集める素材とカラーの組み合わせTop.5をご紹介したいと思います。

素材がもつ特性とカラーの個性も分かりやすく解説していきますので、ぜひバーキンを選ばれる際のご参考に!

  1. これぞ定番♪ ファーストバーキンにもおすすめ < トゴ × ブラック>
  2. 大人ベーシックなバーキンなら < トリヨンクレマンス × エトゥープ>
  3. エルメスらしいバーキンなら < トゴ × オレンジ>
  4. 大人の赤で艶っぽいバーキン < エプソン × ルージュカザック>
  5. 大人カジュアル派のバーキン < スイフト × コルヴェール>
  6. バーキンで「まず持ちたい」のは定番人気のアイテム

これぞ定番♪ ファーストバーキンにもおすすめ < トゴ × ブラック>

1997年に登場したトゴは、ほどよい革目と適度な張りをもつ雄仔牛のレザー。摩擦や傷などにも強く、エルメスのさまざまなアイテムに使用される人気素材です。優れた耐久性と実用性が特徴のトゴとレザーバッグの定番カラーでもあるブラックの組み合わせは、ファーストバーキンにふさわしいコンビネーション!

< トゴ × ブラック> バーキン 25

LC002002

エルメス バーキン25 トゴ 黒
SV金具 □R刻印

¥1,617,840 (税込)

デイリーユース必須のトゴと王道のベーシックカラー ブラックのバーキンは、バーキンを初めて購入されるかたにもおすすめの組み合わせ。上品に使える25サイズ、そしてエレガントなゴールド金具なら、ちょっとしたお呼ばれにも連れていけますよね。

< トゴ × ブラック> バーキン 35

DD008912

エルメス バーキン35 トゴ 黒×ルージュガランス
SV金具 □P刻印(2012年)

¥2,138,400 (税込)

耐久性に優れたトゴ×定番カラー ブラックのバーキンは、日ごろから荷物が多い女性にも人気の35サイズ。内装とステッチには、シックでエレガントなボルドーカラー ルージュガランスを採用したパーソナルオーダー仕様で、希少価値の高さも嬉しいですね。

まわりのブラックバーキンとは、さりげなく差を付けたいかたにもおすすめのカスタマイズデザインです。

大人ベーシックなバーキンは < トリヨンクレマンス × エトゥープ>

トリヨンクレマンスは、くったりとした質感と柔らかな風合いが特徴的な雄成牛のレザー。
ソフトな素材感に反して耐久性が高く、普段使い必須のグレージュカラー エトゥープとも好相性。エルメスのなかでも、ファンが多い素材とカラーの組み合わせです。

< トリヨンクレマンス × エトゥープ> バーキン 35

152311/152365/list

エルメス バーキン35 トリヨンクレマンス エトゥープ
SV金具 □L刻印(2008年)

¥1,512,000 (税込)

シックなグレーとソフトなベージュをブレンドしたようなエトゥープは、エルメスのグレーのなかで最も人気が高いニュアンスカラー。あらゆるカラーともコーディネートが可能なエトゥープと、気負うことなく使えるトリヨンクレマンスの組み合わせは、毎日のようにバーキンを使いたいという女性にもおすすめです。

エルメスらしいバーキンなら断然 < トゴ × オレンジ>

エルメスカラーとも呼ばれるオレンジは、ブランドをイメージするアイコンカラーのひとつ。扱いやすいトゴとオレンジの組み合わせなら、ビビットカラーのバーキンを気軽に使えるデイリーバッグに仕上げてくれます。

< トゴ × オレンジ> バーキン 25

152311/152365/list

エルメス バーキン25 トゴ オレンジ
SV金具 □M刻印(2009年)

¥1,274,400 (税込)

エルメスオレンジのキュートなバーキン25は、デニムなどの定番カジュアルやシンプルなベーシックスタイルの主役にふさわしいデザイン♪

大人の赤で艶っぽいバーキン < エプソン × ルージュカザック>

2003年に登場したヴォーエプソンは、細かい型押し加工をほどこした雄仔牛のレザー。
耐久性が高いヴォーエプソンは、2012年春夏コレクションのNEWカラーとして誕生したルージュカザックのバーキンにも積極的に採用され、人気の組み合わせとなりました。

< エプソン × ルージュカザック> キャンディ バーキン 35

152311/152365/list

エルメス バーキン35 エプソン
ルージュカザック×ブルータラサSV金具

¥1,782,000 (税込)

2011年から登場したキャンディは、丈夫で扱いやすいヴォーエプソン限定でつくられたシリーズで、シルバーカラーの金具は2011年の作品であることを示しています。

こっくりとした深みのあるレッドカラー ルージュカザックは、同シリーズの全11色のなかでもシックなカラーバランスが特徴で、内装に採用したブルータラサとのコンビネーションも目を惹く希少なバーキンです。

大人カジュアル派のバーキン < スイフト × コルヴェール>

2006年に登場したスイフトは発色性に優れ、ほどよい深みを放つライトブルー コルヴェールにぴったりな雄仔牛のレザー。そのスムースでソフトなテクスチャーからは上質な素材感も伝わり、ラフな印象になりがちなライトブルーに大人のニュアンスを与えています。

< スイフト × コルヴェール> バーキン 25

JG003144

エルメス バーキン25 スイフト コルヴェール
SV金具 X刻印(2016年)

¥1,598,400 (税込)

エレガントな落ち着きを秘めたコルヴェールは、大人カジュアルに活躍するデイリーブルー。スイフトのなめらかな質感でコルヴェールをさらに女性らしく演出したバーキンは、カジュアルコーデだけではなく、マニッシュなパンツスタイルにも必ずマッチします。

バーキンで「まず持ちたい」のは定番人気のアイテム

耐久性に優れ経年変化の少ない素材合わせやすいカラーの組み合わせは、憧れのバーキンを長く愛用するためにも外せないポイント!バリエーションが豊富なバーキンだからこそ、自分スタイルにぴったりなデザインに出会った瞬間を逃さずに手にしたいですよね。

生涯愛する、私だけの「バーキン」の見つけ方

2017.02.20

コーディネート別♪ おすすめのエルメス「バーキン」特集

2017.11.20