6109-1

著名なセレブリティや皇族、世界中のファッショニスタからも愛される、フランスの高級メゾン ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)。そのルイ・ヴィトンから1924年に誕生した旅行バッグの定番ライン、キーポル(Keepall)の魅力にせまります。

キーポルならではの特性とデザインバリエーション、展開するサイズと素材のラインナップ、ベーシックラインとは異なる個性をもつおすすめのアイテムもご紹介いたします。

  1. ルイ・ヴィトンの伝統的な旅行鞄「キーポル」ってどんなバッグ?
  2. キーポルで展開する4つの「サイズ」ラインナップ
  3. クラシカルなキーポルでおすすめしたい2つの「素材」
  4. レアデザインのキーポル♪ 「おすすめアイテム」紹介
  5. 「キーポル」はルイ・ヴィトンのエスプリを感じるトラベルバッグ

ヴィトンの伝統的な旅行鞄「キーポル」ってどんなバッグ?

1924年に誕生したキーポルは、ルイ・ヴィトンの定番的な旅行バッグ。大型のスーツケースに折りたたんで収納できるソフトなボストンバッグとして考案され、「Tientout=すべてを収納する」というフランス語を名付けられましたが、のちに「Keep all」という英語名に改名されました。

キーポルのデザイン性や機能性

キーポルってどんなバッグ?

キーポルは、しっくりと手になじむ丸みを帯びたレザーハンドルが特徴的で、そのハンドルには2本のハンドルを固定するポワニエとネームタグが備わります。また、開口部分はダブルファスナー仕様となり、2つのファスナーを留めるパドロックも設けられ、手荷物を預ける際も安心です。

そして1930年には、長さ調節が可能なレザーショルダーストラップが備わるバンドリエールも登場。もちろん、ショルダーストラップは取り外しも可能なのでシチュエーションに合わせて活用できます。

キーポルで展開する4つの「サイズ」ラインナップ

ヴィトンのキーポルのサイズラインナップ

ルイ・ヴィトンのキーポルでは、4つのサイズラインナップを展開しています。
ここでは、それぞれのサイズの詳細と各サイズの容量を分かりやすく解説いたします。

キーポル 45

サイズ:約W45cm×H27cm×D20cm

45は、キーポルのなかで最も小さなサイズ。小さいとはいえ1~2泊の旅行や出張に必要な荷物が収まる収納スペースが確保され、タオルや着替え、スニーカーなどが必要なスポーツジムなどにも大活躍する、デイリー使いも必須のサイズ。

また45では、本体のボトム部分にレザーバンドをあしらい、キーポルをスポーティーに仕上げたキーポル・ヴォワヤージュも展開しています。

キーポル 50

サイズ:約W50cm×H29cm×D22cm

45より横幅が5センチサイズアップした50は、優れた大容量が魅力。ご自身の荷物だけではなくお子さまの着替えなども収納可能で、旅行先で増えた荷物もなんなく収まります。
たくさんの荷物をひとつにまとめてお出かけしたいというかたにも、おすすめのサイズです。

キーポル 55

サイズ:約W55cm×H31cm×D24cm

キーポルの55は、小ぶりなトランクよりもたくさんの荷物が収納できるサイズ。お出かけ時の荷物が多くなりがちな女性でも、55サイズであれば2~3泊の旅行にも対応します。荷物が少ない場合でも、ソフトなキーポルならかさばることなく持ち運べますね。

キーポル 60

サイズ:約W60cm×H33cm×D26cm

キーポルのなかで最も大きいサイズが、60です。3~4泊分の着替えや靴を入れても収納スペースには余裕があり、旅行先で増えた荷物も収まる大容量。60のキーポルがあれば、急な旅行や出張にも慌てずに済みそうです。

クラシカルなキーポルでおすすめしたい2つの「素材」

キーポルは、ルイ・ヴィトンの定番素材を中心に展開するライン。そのキーポルを長く愛用するにふさわしい、ブランドを代表する2つのおすすめ素材をご紹介いたします。

ルイ・ヴィトンを代表する モノグラム

ヴィトンのおすすめ素材、モノグラム

ルイ・ヴィトンを代表する定番素材 モノグラムは、キーポルのなかで最もスタンダードではないでしょうか。そしてキーポルのモノグラムでは、ブラックとグレーのモノグラムをキャンバス素材に落とし込んだエクリプス キャンバスも展開しています。

大人の落ち着きを演出するチェック柄 ダミエ

ヴィトンのキーポル、おすすめ素材ダミエ

ダミエは、市松模様のチェック柄にLOUIS VUITTON PARISのロゴをさりげなくあしらった素材。スタンダードなエベヌのほかにも、コバルトやアズール、アンフィニ、グラフィットも展開し、スタイリッシュなそのルックスから男性からの支持も多く集めています。

レアデザインのキーポル♪ 「おすすめアイテム」紹介

旅行や出張に欠かせないルイ・ヴィトンのボストンバッグ、キーポル。そのキーポルのなかでも、有名デザイナーとのコラボレーションから生まれたレアなアイテムをピックアップいたしました。

モノグラムグラフィティは、デザイナーでもありアーティストでもあるスティーブン・スプラウスとのコラボアイテムのひとつ。ルイ・ヴィトンのスタンダードとデザイナーの斬新な発想が融合したこちらのデザインは、スタイリッシュなキーポルを持ちたいかたにおすすめです。

前衛アーティストとの異名をもつ芸術家、草間弥生の世界とルイ・ヴィトンのモノグラムがコラボレートしたデザイン。取り外し可能なショルダーストラップが付いたこちらのキーポルは、彼女の代表作でもあるパンプキンをモチーフにした、キュートで華やかな旅行バッグです。

「キーポル」はルイ・ヴィトンのエスプリを感じるトラベルバッグ

実用性を追求したキーポルは、旅行や出張に欠かせないアイテムとして息の長い人気を維持する定番ライン。大好きな場所への旅行も、行き慣れた土地への出張も、ルイ・ヴィトンのボストンバッグ キーポルさえあれば、あなたのお出かけをスマートに、そしておしゃれにクラスアップしてくれるに違いありません。