高級時計オークション「ALLU AUCTION」開催決定!

2022/11/25 13:00

ALLUを運営するバリュエンスグループは「時は価値なり」をテーマに、高級時計専門オークションサービス「ALLU AUCTION(アリューオークション)」を立ち上げることになりました。そして記念すべき1回目のオークション「Inaugural Auction」の開催が2023年1月28日(土)に決定!今回はALLU AUCTIONとはいったいどんなサービスなのか、ご紹介いたします。

ALLU AUCTIONってどんなサービス?

ALLU AUCTIONは時代を超えて受け継がれる貴重な時計を出品するオークションサービスです。第一回目の概要はこちら。

セール:2023年1月28日(土)16:00スタート
プレビュー:2023年1月24日(火)~27日(金)11:00~20:00 ※最終日は17:00まで
会場:VALON BY VALUENCE(東京都中央区銀座5丁目6-2 銀座七宝ビル5F)
   https://goo.gl/maps/sa333VMxGrQ8GRVZ8
出品点数:約100点
入札方法:会場、オンライン、書面、電話
参加資格:事前に会員登録及びオークションへの参加申込みが必要になります

ところで「セール」や「プレビュー」って何のこと?と思われた方もいるのではないでしょうか?

「セール」とは

オークションの競りが行われる大会の事です。会場では購入希望者がパドルと呼ばれる番号が書かれた札を掲げたり、オンラインや電話・書面でスタッフとやり取りをしたりしながら入札をしていきます。また、商品の値つけをして、最終的にハンマーをたたき落札価格と落札者を決定する人の事を「オークショニア」と呼びます。オークショニアが競りを取り仕切る様子は、まるでオーケストラの指揮者のようだと言われています。

「プレビュー」とは

別名「下見会」とも呼ばれ、オークション開催前に会場にすべての出品商品を展示するイベントの事です。どなたでもご来場可能で、実際に商品を見ることでサイズ感や、傷の入り具合、ケースや風防の反射などを確認できます。ALLU AUCTIONのプレビューでは100本以上の高級時計が一度に展示され、博物館のような見応えです。

オークションで時計を購入するメリットは?

オークションのメリットは、購入する商品の選択肢の幅が広がったり、通常の販売店では手に入らない、希少なモデルを手に入れられたりすることです。
また、購入希望者が少ない場合、値段が競り上がらないので、お得な価格で落札できるかもしれません。そしてALLU AUCTIONはリアルとオンラインで開催しているので、どこにいながらでも参加することが可能です。リアルオークションはイベントとしても楽しむことができ、同じ時計好きとの交流の場となることも魅力の一つでしょう。

デメリットとして、中古品なので傷がついていたり、メーカーの保証期間が短くなっていたりすることがあります。思わぬトラブルを防ぐためにも、公式サイトの商品ページをご覧になることや、プレビューに参加して情報収集することをお勧めいたします。

おすすめ出品商品3選

それでは1月28日(土)に開催される「Inaugural Auction」で出品される商品のうち、特にイチ押しの時計を3本ご紹介いたします。

パテックフィリップ ノーチラスジャンボ 3700/001

Patek Phillippe
Model Name:Nautilus
Reference No:3700/001
Estimate:7,000,000-14,000,000
1978年に一新時計から販売された初代「ノーチラスジャンボ」。
通常のコルクボックスとは違い、金縁の黒のオーバルタイプのボックスが付属しております。黒のファイルタイプの証明書ケースをはじめ一新時計の保証登録カード等がそろっている、国内正規販売された個体です。
オリジナルオーナーからの出品。

ヴァシュロンコンスタンタン オーヴァーシーズ 49020/000R-9753

Vacheron Constantin
Model Name:Overseas
Reference No:49020/000R-9753
Estimate:3,500,000-5,000,000
228個にも及ぶパーツから製作されている「Cal. 1136QP」を搭載した「オーバーシーズパーペチュアルカレンダークロノグラフ」。パテックフィリップの「ノーチラス」、オーデマピゲの「ロイヤルオーク」に並ぶほどの有名モデルです。1970年代を代表するスポーツラグジュアリーの象徴的なデザインの流れを汲んだ一本です。

ロレックス コスモグラフデイトナ 6263

Rolex
Model Name:Cosmograph Daytona
Reference No:6263
Estimate:6,000,000-12,000,000
1974年に国内で購入されたオリジナルオーナー品。デイトナ表記無しで6時位置のσ(シグマ)マークが特徴の文字盤です。

その他にもオーデマピゲのロイヤルオークや、IWCのポルトギーゼトゥールビヨンなど、注目商品がございますので、公式サイトから他の商品もご覧ください!

参加方法は?

入札をするためには、連絡先、パスワードの設定をして仮登録を行った後、身分証の提出、そして参加申し込み(パドル番号の発行)が必須となります。身分証の審査完了までに、最大5営業日いただく場合がございますので、オークションへの参加をご検討中の方はお時間に余裕をもってご登録いただきますようお願いします。

また、本オークションではお客様が所持しているお品物を出品することもできます。入札の下限金額を設定できますので、「この値段より安くは売りたくない!」という方にもおすすめです。時計のコレクションが増えすぎてしまった方や、新しい時計を購入するための資金調達をしたい方は、ぜひこの機会にご利用してみてはいかがでしょうか?

以上がALLU AUCTIONのご紹介となります。気になる点がございましたらお気軽に公式サイトまたは、メールにてお問合せください。皆様のご参加お待ちしております!

公式サイト:https://www.allu-auction.com/
お問合せ先:allu-auction@valuence.inc