おしゃれに着こなしたい、モンクレールの人気ダウンジャケットとサイズチャート

2021/10/06 00:00

そろそろ、秋冬に向けてダウンジャケットの購入を検討される方が多くなる時期。人気のダウンは夏前から売れ始め、寒さが本格的になる12月ごろには売り切れてしまうことも。今回は、ダウンブランドとして不動の人気を誇るMONCLER(モンクレール)から、2021年の秋冬におすすめなモデルと気になるサイズ感をご紹介いたします。

ダウンといえばMONCLER(モンクレール)?

ダウンといえばMONCLER(モンクレール)?

冬定番のファッションアイテムであるダウンジャケット。ダウンジャケットと言えば、カナダグースやタトラス、ノースフェイスなどの名だたる有名ブランドがある中、特に毎年注目を集めているのがMONCLER(モンクレール)。安くても、1着15万~20万円はする高級なダウンブランドです。そんなMONCLER(モンクレール)はどのようなブランドなのでしょうか?

フランス生まれのパリコレブランド

フランス生まれのパリコレブランド

そんな当ブランドは、フランスで登山用品ブランドとしてオープンしました。当時はテントや作業用防寒着などを主に製造しており、のちにその性能の良さから、世界中のアルピニストたちから支持されるようになり有名なダウンブランドへと成長しました。現在では、フラグメントデザインを手掛ける日本人デザイナー藤原ヒロシとのコラボダウンや、ハイストリートを牽引するオフホワイトとのコラボダウンを発表するなど機能性だけでなく、ファッション性にも長けた、ハイセンスなパリコレ常連ブランドにまでなりました。

冬前には売り切れ必至?夏が終わる前にダウンを買うべき理由

冬前には売り切れ必至?夏が終わる前にダウンを買うべき理由

ダウンを買うなら夏場がおすすめ。冬場に必須なダウンですが、夏になる前から続々とその年の新商品がリリースされます。夏真っ盛りで暑い7月~8月にダウンを買うなんて!まだまだ早いんじゃないの?と思う方も多いはず。そんな方に、今すぐダウンを購入した方がいい3つの理由をご紹介いたします。

欲しいサイズやカラーが買える

欲しいサイズやカラーが買える

毎年8月ごろになると、その年の新作ダウンジャケットが発売される、モンクレール。まだまだ暑く夏真っ盛りなこの時期は、ダウンジャケットを見るだけでも暑苦しいと思ってしまいますが話題のモデルや人気なアイテムはこの時期から続々と売れ始め、ダウンジャケットが必須な真冬の寒い時期には、売り切れていることも珍しくはありません。どうしても完売してしまった商品が欲しいとなると、フリマアプリなどで定価より高く販売されている物を購入することになってしまうことも。女性、男性ともに平均的な人気サイズや人気カラーは、夏場からチェックしましょう♪

ロングシーズン着用できる!

冬を迎える前にダウンを購入するべき理由のひとつに、ロングシーズン着ることができる、というメリットがあります。冬しか出番のないダウンジャケットは、寒い時期が来てからの購入となると、着用できるのも12月から2月までの2~3カ月ほど。欲しい商品をあらかじめ購入しておけば、冬が着た瞬間着ることが出来ます。せっかくダウンを購入するなら、沢山着られるように冬が始まる前に購入してみましょう。

本来の価格より、安くお得に買える

他のアウター類と比べ、高価な買い物であるダウンジャケット。ブランドものであれば、10万円前後するなんてこともしばしば。高い買い物なので、毎年購入に迷う方も多いアイテムなのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、冬本番が訪れる前に、夏のうちにダウンジャケットを購入すること。正規店でも、去年のラインやこれまでに出た型落ちアイテムが割引価格で販売されます。去年人気だったアイテムの売れ残りが、夏の時期であれば在庫も豊富にあり、お得な価格で購入することもできます。ユースドショップであれば同じ商品であっても、夏はダウンジャケットの値付けが安く、冬になると高くなる、ということもあるので、今年の秋冬はダウンジャケットを着るぞ、と思っている方は、夏のうちからチェックするのがおすすめですよ。

まだまだ人気高騰中!モンクレールのダウンが人気な理由

まだまだ人気高騰中!モンクレールのダウンが人気な理由

真冬になると、あちこちで見かけるダウンジャケットスタイル。街ゆく人を見てみると、モンクレールやカナダグース、タトラスといった有名ブランドのダウンを見かけることが多いように感じます。その中で特にここ数年でさらに人気が高騰しているのがモンクレールのダウンジャケット。高価なアイテムであるにもかかわらず、大人な人たちだけでなく、20代の若者が着用していることも多いんです。モンクレールのダウンはなぜ、そんなに人気なのでしょうか?

モンクレールのダウンは「暖かさが格別」

モンクレールのダウンは「暖かさが格別」

ダウンジャケットに使用されている羽毛には、フェザーとダウンの2種類が基本とされており、このダウンという羽毛が重なり合うことで暖かさを保ってくれるのです。そのため、ダウンの含有量が多いほど暖かく、良質なダウンジャケットだと言われています。そんなダウンの中にもいくつかの種類があるのですが、モンクレールが使用しているダウンが特に保温性に優れている「グースダウン」という種類のダウンです。全ての部位に対して、使うダウンの量を1g単位で決められているモンクレールのダウンは、適切な場所に適切な暖かさを与えることができるため、着ていて暑すぎることもなく、快適に寒さをしのぐことが出来るんです。

一日中着ていられるほど「軽い着心地」

一日中着ていられるほど「軽い着心地」

保温性に優れている「グースダウン」を使用し、部位ごとに使用量が細かく定められているモンクレールのダウンジャケットは一日中着ていても肩こりや着疲れしない軽量さも人気な理由。他のダウンと比べて保温性に優れているグースダウンは、少量でも暖かさを保つことができるので暖かいのに軽いダウンを作ることができるのです。重ね着が多くなり、肩が重たくなる冬でも身動きがとりやすく軽い着心地が体験できるのも良いですよね。

定番だけじゃない、流行を取り入れた「スタイリッシュなダウン」

定番だけじゃない、流行を取り入れた「スタイリッシュなダウン」

モンクレールのダウンジャケットが老若男女問わず人気な理由は定番ラインから、流行を取り入れたスタイリッシュなラインまで、幅広い展開があるから。モンクレールのダウンといえば、ぱっと思い浮かぶ定番ラインは長く着たい人、服の系統を気にせず着たい人におすすめです。一方流行を取り入れたラインは、特に若者からの人気が高く、おしゃれに敏感な人たちが発売と同時に買い、すぐに売り切れてしまうことが多いです。有名なファッションブランドとコラボレーションしたモデルであったり、ダウンと言えば黒やネイビーという定番を覆すカラフルなカラーリングであったりとモデルごとにデザインが際立つものが多く、コーデがスタイリッシュに決まるのでおすすめです。

モンクレールは若い?世代を超えて愛されるダウンジャケット

レディースであれば腰回りが絞られていたり、腰より短めな位置のショート丈であったりと、細身でスタイルアップしてくれるモンクレールのダウンジャケット。モコモコしているイメージのダウンですが、比較的すっきりとしたシルエットに仕上げてくれるのが特徴です。そのため、幅広い年代の女性から人気があります。また、海外の有名なアーティストたちも愛用しており、ストリートファッションやモード系など様々なスタイルにも似合う上にスーツスタイルでも合わせやすいことから、女性のみならず男性からも人気が高いブランドです。定番ラインも沢山発売されており、着回ししやすいデザインが多いので世代を超えて愛されています。キレイめスタイルがお好みであればカナダグースがおすすめですがカジュアルさやストリート感がお好みの方であれば、モンクレールのダウン一択です。

モンクレールはダウン以外のアイテムもおしゃれ

モンクレールはダウン以外のアイテムもおしゃれ

ダウンジャケットばかり注目されていますが、実はTシャツをはじめとしたアパレルも人気。ぱっと一目見れば、モンクレールだとわかる、ワッペンロゴが胸元や腕にあしらわれたTシャツやパーカー、キャップもとってもおしゃれなんです。ダウンジャケットと比べて、手が出しやすい価格帯なのでギフトなどでもおすすめです。特におすすめなアイテムをピックアップしてご紹介いたします。

ワッペンのロゴTは一枚できまる

ワッペンのロゴTは一枚できまる

近年、GUCCIやJIL SANDERなど、様々なブランドからロゴTが発売されTシャツにデニムといったシンプルなスタイリングが改めて注目されています。そんなロゴTブームの中、おしゃれだと人気を集めているのがモンクレールのダブルロゴワッペンがついたTシャツ。流行を取り入れながらも、定番のスタイルを貫くシンプルなデザインはロゴTブームが過ぎた後もずっと着続けられるようなミニマルなTシャツ。黒やネイビーなどベーシックカラー展開がありますが、おしゃれに着こなせるのはホワイトです。

男女ともに人気なニット帽

モンクレールのワッペンがついたニット帽は、男女問わず人気なアイテム。シンプルなデザインだから、普段のコーディネートの邪魔をすることなくさり気なく高級感をプラスすることができます。ニット帽は、幼くなってしまったりきれいめなファッションには合わせにくかったりしますがモンクレールのニット帽はなぜか大人ぽい印象になるんです。ベーシックな白のロゴワッペンのものや、オールブラックのロゴワッペンのものもあり、そのさりげなさはとてもスタイリッシュでおすすめです。価格も2万円~4万円と、比較的安価な価格なので、プレゼントにもおすすめです。

ネット通販で失敗しない!モンクレールのサイズ感をご紹介

ネットショップで購入する時、実物を見ていないからサイズを失敗してしまったなんてよくあることでしょう。返品交換をすれば良いだけですが、そんなの手間ですよね!失敗しないサイズの選び方とモンクレールのサイズ感をご紹介いたします。

モンクレールのサイズ表記は数字

S・M・Lというアルファベット表記ではなく、数字のサイズ表記を見たことがあるでしょうか?日本のサイズ表記でも5号、7号などあるように、様々な国がそれぞれの基準で数字表記でサイズ展開をしていることがよくあります。モンクレールのサイズ表記も数字で表されており、00-5の7サイズ展開があります。日本と異なるサイズ表記のため、初めて購入される方は注意が必要です。

レディースサイズ対応表

レディースサイズ対応表

レディースのサイズで一番人気のサイズは、2(Mサイズ)。セーターやニットなど厚手のトップスが多い方は3(Lサイズ)を購入される方もいますよ。着ぶくれしにくい作りなので一つ大きいサイズを買っても安心です。

メンズサイズ対応表

メンズサイズ対応表

メンズはあえてオーバーサイズに着る方もいます。人気なサイズは3(XLサイズ)、4(XXLサイズ)です。人気なサイズはすぐになくなる可能性が高いので、早めにゲットするようにしましょう。また、レディースとメンズで同じ数字でも、サイズが全く異なるので注意が必要です。しっかりと、性別もチェックするようにしましょう!

キッズサイズ対応表

キッズサイズ対応表

キッズサイズ対応表

0-3Mの「M」は「Monthly」を表します。生後0~3カ月の赤ちゃんにおすすめなサイズということです。1Aの「A」は「Age」を表します。1Aは一歳のお子様におすすめなサイズです。子供の成長ペースは一人ひとり異なるので、身長で選ぶほうが良いでしょう。年齢は参考程度に見ると良いでしょう♪また、子供の成長スピードはとても早いですよね。長く着ていただくためにも、少し大きめのサイズを購入するといいですよ!

キッズサイズ対応表

モンクレールでは0-3Mから14A(14歳164cm)までの、キッズサイズの展開があります。日本人はヨーロッパの方よりも小柄な人が多く、身長が164cmまでの方であれば、14Aのサイズでも着用可能だと言われています。同じデザインのものでも、レディースサイズのものより、キッズサイズのもののほうが価格が少し安いことも多いため、キッズサイズを購入される女性も増えているんです。お得に買える裏技ですよね♪ぜひ、サイズをチェックしてみてくださいね。

中古や激安店だけじゃない、新品でも気を付けて。モンクレールの偽物の見分け方

シリアルコードから確認する

高価な買い物となるとなるべくお得に購入したいという気持ちが強いですよね。そんな方の気持ちを逆手にとって、偽物を取り扱っているショップも少なくはありません。故意でなかったとしても、偽物を見抜くことが出来ず、知らず知らずのうちに偽物を販売してしまっているユースドショップもあるでしょう。また、中古品だけでなく、新品のアイテムでも偽物が出回っていることも沢山あるのが現状です。偽物を購入しないために気を付けたいポイントをまとめてみました。

ロゴワッペンが粗雑ではないか

ロゴワッペンが粗雑ではないか

本物と偽物のロゴワッペンは酷似しており、ぱっと見では見抜けないものも沢山出回っています。ロゴのカラーもモデルによってさまざまなので、一概にこの色であれば、偽物と決めつけることもできません。そんな時に確認するべきなのが、ワッペンの縫い付け方。本物の場合、枠に沿って丁寧に縫い付けられています。しかし、偽物の場合はロゴ部分に縫い糸が重なってしまっていたり、ガタガタで粗悪なものが多いです。また、ワッペンのロゴ部分は、基本的に刺繍で作られています。印刷されているものはもしかしたら偽物の可能性も高いですので注意しましょう。

ダウンが薄くなっている

見るからに中身の羽毛が抜けてしまっている場合、偽物の可能性が高いです。中古品で使用頻度が高かったために、羽毛が抜けてしまうということは考えられますが、見るからに新品や新古品で状態が新しいにも関わらず、羽毛が抜けたようにぐったりとしている場合は、本物ではないことも多いです。

ファスナーがどんなタイプなのかチェック

バッグやアパレルが本物なのか偽物なのか見分けるときによく注目されるファスナー。 モンクレールのダウンジャケットもファスナーに少し特徴があります。 よく出回っているファスナーは左右対称に噛み合うように作られていますが モンクレールのファスナーは多くの場合、左右非対称でギザギザとしているモデルが多いです。 一つだけ見てもわからない場合もあるので、実店舗に置いてある本物のモンクレールと見比べてみてもよいでしょう。

シリアルコードから確認する

正規品のモンクレールのアイテムには、12桁のシリアルナンバーが割り振られています。そのシリアルナンバーをモンクレールの公式サイトで入力することで本物なのか確認することもできます。一番簡単な方法です。

信頼できるショップを見つける

信頼できるショップを見つける

偽物を購入しないためには、信頼のできるショップから購入するのが一番です。信頼できるショップの特徴はどのようなものがあるのでしょうか?

・買取経路がはっきりとしている
・買取時のルールが決まっている
・買取人や買取機関に、真贋の知識やノウハウがある
・商品を購入後、万が一偽物だった場合返品交換を行っている
・商品の知識があるスタッフが在中している
・問い合わせの窓口があり、スタッフと話すことができる


上記以外にも様々なチェックポイントはありますが、これまでに上げたようなポイントを抑えているショップであれば良心的なショップだといえます。実際、偽物を取り扱うつもりがなくても、スーパーコピー品を見抜くことができず、買取をしてしまうなんてこともあるので、少しでも不安に思った場合は、スタッフの方に商品を確認してもらうよう問い合わせをするのも大切です。ALLUで取り扱っている商品はすべて、同じグループである買取専門店なんぼやで買取を行っている商品です。なんぼやには、ブランド知識はもちろん、真贋のプロであるコンシェルジュたちが在籍しており、社内でも常に真贋ポイントの見直しと情報の更新が徹底されています。お客様に安心して購入していただける取り組みに努めておりますがもし、不安に思う点がございましたらいつでもお問い合わせください。より良いアイテムを、お得に手に入れるためにも、納得するまで商品を確認するようにしましょう。