エルメスのアザップは収納力の高いジップウォレット

世界を代表するラグジュアリーブランド、エルメス(HERMES)はバッグや財布などのレザーアイテムが人気です。中でもシンプルなラウンドファスナーの財布として人気な「アザップ(Azap)」

シンプルでクセがないからこそ、普段使いにもぴったりのアザップ。なかでも内装に、エルメスの代表的なアイテムであるスカーフを用いた「シルクイン」は、プレゼントでも大人気のコレクションです。

今回はそんなエルメスのアザップの特徴、タイプのラインナップ、人気カラーや素材までをくわしく見ていきましょう!

  1. エルメスのアザップって「どんな財布」なの?
  2. エルメスのアザップの「4つのラインナップ」
  3. アザップの「人気カラー」と「おすすめ素材」をチェック!
  4. まとめ:エルメスの魅力がたっぷり詰まった財布「アザップ」

エルメスのアザップってどんな財布なの?

エルメスのアザップってどんな財布?

エルメス(HERMES)のアザップ(Azap)は角が丸みを帯びたシンプルな長方形のデザインが特徴です。財布の三辺が開くラウンドファスナー構造になっており、薄くすっきりとしたフォルムは男女ともに大人気

アサップの機能性

見た目は薄いですが、ファスナーを開くとサイドがジャバラ式になっていて、大きく開く構造になっています。ジッパー式のコインケースと、それを挟むように大きく開くジャバラ構造はお札やカードを探しやすいデザインになっています。

アザップのデザインと、人気の「シルクイン」とは?

エルメスアザップシルクインの内装

また、アザップは外装内装ともにシンプルなワンカラーのレザーになっているベーシックなタイプもあれば、中の素材にシルクスカーフを採用した「シルクイン」も大人気!表はシンプルながらも中の異素材はスカーフに使用されているシルクで、エルメスらしいモチーフが詰め込まれた、カラフルで個性的なデザインの柄が楽しめます。

アザップウシルクインの仕様

とことんシンプルを極めることもできれば、内布で個性を出すこともできる幅広いデザインを楽しめるのもアザップの魅力なのです。男性にも女性にも使いやすいので、大切な方への特別なプレゼントにするのも人気ですよ。

エルメスのアザップのラインナップは?

エルメスのアザップは大きく分けて4つのタイプが展開されています。それぞれ似ているようで機能性やデザインに違いがあるので、ぜひ自分の好みに合ったアザップを見つけましょう!ここではタイプごとのサイズや特徴をくわしくご紹介します。

アザップ〈クラシック〉

エルメスのアザップクラシック

サイズ:約 縦10.5㎝ 横20㎝ 奥行き2㎝

クラシックはアザップ発表当時から愛されている定番のコレクションです。
こちらは表と中のレザーが同じ素材になっているのが特徴で、シンプルだからこそ使い込むごとに自分だけのレザーの風合いに変化していく姿を楽しめますよ。

とにかくシンプルですっきりとコンパクトな見た目なので、男性のスーツポケットにもスマートに収納できるサイズです。収納力にも優れていてなんとカード入れは左右合わせて16枚分!さらにポケットも左右に1つずつついているので、領収書もまとめて持ち歩きたい人も満足できること間違いなしの収納力が魅力です。

アザップ〈シルクイン〉

エルメスのアザップシルクイン

サイズ:約 縦10.5㎝ 横20㎝ 奥行き2㎝

表や中の構造はクラシックと同じ見た目ですが、内側の布が表と違う柄になっている個性派のアザップです。また、クラシックよりもさらにサイドのマチが広くとられているので、中の様子が見やすく進化しているのもシルクインの特徴。

エルメスのカレを思わせるあざやかで大胆な柄がほどこされたシルクインは、こっそり自分らしさを演出できるおしゃれな財布です。模様の種類も豊富で財布ごとに柄やカラーが違うため、エルメスフリークは複数のアザップをそろえている人も少なくありません。

あえて表はブラックやグレーなどの落ち着いたカラーをチョイスして、中は大胆なショッピングピンクやオレンジなどの明るいカラーを組み合わせるなど、二面性のあるデザインを楽しめますよ。

アザップ〈コンパクト〉

エルメスのアザップコンパクト

サイズ:約 縦11㎝ 横10.5㎝ 奥行き 1.5㎝

定番サイズの約半分の大きさになった小ぶりなアザップです。
内装もまるでクラシックやシルクインを半分にカットしたように、センターのジッパー式小銭入れと、左右にそれぞれ4枚分のカード入れがついた構造になっています。

アザップのデザインも機能性もそのまま半分になっているため、サイズが小さくても収納力は抜群。女性の小さな手でも扱いやすいコンパクトサイズで、小銭専用のお財布として使用する人も多いですよ。

ロングタイプと同じく表と同素材のクラシック、中の柄が違うシルクインの2つのタイプが販売されています。

アザップ〈コンバイン〉

エルメスのアザップコンバイン

サイズ:約 縦12.5㎝ 横19㎝ 奥行き2㎝

ブック開きになっており、小銭入れとカード入れが左右に分かれているタイプのアザップです。カード入れは5枚分が用意されていて、小銭入れの部分はファスナー式になっています。

通常のロングとコンパクトの中間程度の収納力があるので、二つ折り財布よりも多くのものを収納したい人にぴったり。左右に大きく開くのでとにかく中が見やすく、カードもスムーズに取り出せるデザインも人気の理由の一つです。コンパクトでありながらしっかりと収納できるので、二つ折り財布が苦手な人でもポケットにすっきり収まるサイズ感ですよ。

アザップの「人気カラー」と「おすすめ素材」をチェック!

アザップの人気カラーと素材

アザップはエルメスらしい高品質なレザーの風合いがたっぷりと楽しめるシンプルなデザインが特徴です。そんなアザップの中でも特に人気のカラーや素材をご紹介します。

アザップの人気カラー

アザップはシンプルな見た目でフォーマルやビジネスにも対応できるカラーが人気です。ブラックやブラウンやグレーなどのシックなカラーは、男女ともに長年不動の人気を誇っていますよ。

また、シルクインの場合は中の柄が、あざやかなカラー使いになっているものが多いです。外側と内側とのギャップを作っているシルクインが多く、たとえば表は深みのあるブルー系でも中は明るいレッドなど、個性的な組み合わせが女性に高く支持されています。

ちなみに男性の場合は表も裏もブルー系など、同系色で組み合わせたシルクインが定番人気ですよ。

アザップでおすすめ素材

アザップはバーキンやケリーバッグにも使われているトゴ、ヴォー・エプソンなどが人気です。トゴは深めの革目が特徴で、皮本来の風合いが楽しめるのが魅力です。適度にやわらかく手になじむ感触は男女ともに人気が高いですよ。

また、発色が良く適度にツヤがあるヴォー・エプソンはアザップの定番人気素材。質感が硬く耐久性にも優れていますが、軽量で持ち運びしやすいためエルメスの財布に多く使われています。しっかりとした風合いがスタイリッシュで男女ともに人気の素材です。

エルメスの魅力がたっぷり詰まった財布「アザップ」

エルメスのアザップはシンプルなラウンドファスナーの見た目が特徴の財布です。エルメスらしいきれいなカラーが映えるシンプルなデザインながらも、驚きの収納力と使い勝手の良さを兼ね備えているのも人気の理由です。

また、外と内側の素材が違うシルクインは数えきれないくらいのパターンがあり、二面性のあるデザインは見ているだけでも気分が明るくなってきますよ。ずっと長く使い続けられる相棒として、ぜひお気に入りのアザップを探してみてはいかがでしょうか。