大人の女性が身に着ける「一生モノの腕時計」特集

一生モノの腕時計は、人生の節目に買いたいもの。時間を調べる道具としてではなく、人生のパートナーに相応しい特別な逸品を選びたい。

今回は、身に着けることで気分も装いもラックアップさせることができる美しいハイブランドのレディースウォッチを、カルティエ、ロレックス、IWCの中から、厳選してご紹介いたします。

  1. カルティエ〈Cartier〉タンクシリーズ
  2. ロレックス〈Rolex〉オイスターパーペチュアル
  3. アイ・ダブリュー・シー〈IWC〉ポートフィノ
  4. まとめ:ハイブランドの腕時計が、ともに生きる相棒に選ばれる理由

カルティエ〈Cartier〉タンク

四角いフェイスでおなじみの、カルティエ(Cartier)タンク(tank)。世界初の角型(スクエアフェイス)のダイアルデザインの腕時計。戦車(=タンク)をモチーフに、カルティエが第一次世界大戦中に、平和への願いを込めたデザインなんです。

以降、タンクシリーズはカルティエの中でも人気のシリーズで、さまざまなラインが発表されてきました。流行にこだわらずに身に着けることができるのは、カルティエのデザイン性の高さとブランド力ならでは。

ブランドを代表する名品タンクシリーズのなかから、特におすすめしたい3つのコレクションをご紹介していきます。

マストタンク ヴェルメイユ

FH008228

カルティエ マストタンク ヴェルメイユ
レディース腕時計

¥194,400 (税込)

もう店頭では手に入れることができないマストタンクヴェルメイユ。こちらは、ゴールドのフェイスに革ベルト。ヴェルメイユとは鋳金の製法の名前。

ゴールドの文字盤にブルースチール針とリューズについたサファイアが印象的なデザイン。

ブレスレットベルトは馴染みの良いブラウンレザーは、使い込むごとに味わいが生まれ、自分だけにみせる表情に愛着が芽生えます。

カルティエ タンクアングレーズ

GM003207

カルティエ タンクアングレーズSM 3485
W5310022 331770VX SS/QZ
シルバーギョーシェ文字盤

¥410,400 (税込)

アングレーズとは「イギリスの」という意味。2012年ロンドンオリンピック開催を記念して誕生した新しいシリーズです。タンクシリーズは、クラシックさを保ちながらも、常に旬のデザインを取り入れて進化し続けるのが特徴。

アングレーズは、枠の中にリューズを収めるという斬新なデザイン。その分ボリューム感とクールなテイストの中にも丸みのあるデザインが印象的です。クリーンなイメージで、オンでもオフでも使うことができる正統派の時計です。

ロレックス〈Rolex〉オイスターパーペチュアル

ステータスウォッチの代表格、ロレックスのオイスターパーペチュアル

ロレックス(Rolex)の定番、防水性能がある自動巻きの時計“オイスターパーペチュアル”
オイスターは防水、パーペチュアルは自動巻きと、ともに世界で初めてロレックスが発明したメカニズムで、ロレックスの顔ともいえるモデルです。

自動巻きは、時計を付けた時の腕の動きで内蔵されているローターが回転して、自動的にゼンマイが巻き上げられるシステムで、毎日のように身に着けていれば、電池交換の必要もなく、手で巻く必要もないのでとても便利ですよね。

一見ビジネス仕様ですが、光を受けて輝くホワイトゴールドのベゼルは、ステンレスだけのモデルより一段と高級感が感じられるデザイン

GG005875

ロレックス オイスターパーペチュアル
176200 M番 レディース腕時計

¥280,800 (税込)

華やかなパーティーはもちろんデイリーユースなど、さまざまなシーンで使うことができ、エイジレスなデザインなのでステータスが変わっても使い続けられる、大人の女性の一生に寄り添う時計です。

アイ・ダブリュー・シー〈IWC〉ポートフィノ

最後にご紹介するのは、IWCポートフィノ ハンドワインド、メンズモデルです。IWCといえば、「究極のタイムピース」といわれる、男性のステータスウォッチとして有名ですよね。

なぜ最後にメンズモデルをご紹介するかというと、今、あえてメンズモデルの時計を付けるのがセンスの良い女性たちの間でひそかにブームだから。

もともと男性のアイテムである腕時計を女性が身に着けることで、より女性らしさが引き立つという効果もあります。

DD007975

IWC ポートフィノ ハンドワインド
8DAYS IW510103 メンズ腕時計

¥702,000 (税込)

こちらのポートフィノ、フェイスの直径は45mm。メンズモデルのなかでも大きめサイズです。メンズライクの大きめフェイスに、繊細なインデックスのシンプルデザインなので、手首を華奢に、そしてハンサムにまとめてくれます。

このモデルはゼンマイを手動で巻き上げる手巻き式ムーブメント。8DAYSとは、いったん巻いたゼンマイが8日間持続するという意味です。手巻きは面倒に感じるかもしれませんが、電池式にない愛着を持つことができる逸品です

ハイブランドの腕時計が、ともに生きる相棒に選ばれる理由

特別な腕時計こそ、ハイブランドがおすすめ

歴史あるブランドが展開する腕時計は、単なる時計にはとどまりません。ラグジュアリーなハイブランドの腕時計を身に着けるということは、ブランドの歴史と、流行を超えた一流のデザイン、そして数多の時計職人が研鑽を重ねてきた技術を受けついでいくということです。

古くなってもずっと使い続けられるのは、こうした背景があるから。ブランドならではの気品と高級感がある腕時計を、大人の女性ならではの感性でさらりと着けこなしてください。今回の特集を、ぜひあなたの「一生ものの腕時計」を見つけるヒントにしてみてくださいね。