新着記事

タグ

エルメスの上品バッグ「ボリード」でベーシックを高める
2020/08/24 00:00

高級馬具工房としてスタートしたエルメス(HERMES)。今や老舗高級メゾンに進化したエルメスですが、数々の魅力的なアイテムの中には80年以上もの歴史があります。
そんな歴史あるバッグの中の一つが「ボリード(Bolide)」
誕生してからこれほど長い間、世界中の人々から愛されるボリードは、どんな特徴があるのでしょうか?
今回はエルメスを代表するバッグ、ボリードのデザイン性や、7つもあるメインサイズバリエーション、そして素材やカラーをくわしくご紹介します。

エルメスのボリードって「どんなバッグ」?

エルメスのボリードってどんなバッグ?

エルメス(HERMES)のボリード(Bolide)は、1923年に誕生したバッグ。
今では当たり前にバッグに使われているファスナーですが、実は世界で初めてファスナー付きバッグとして作られたのがボリードなんです。
バッグにファスナーを付ける革新的な発想は、当時エルメスの社長がカナダで自動車の幌を固定するファスナーを見たことがきっかけです。当時エルメスの本店があるフランスを始め、ヨーロッパにはファスナー自体がありませんでした。

エルメスの社長は布同士をしっかりと密閉できるジッパーを使って、中身が外に飛び出さないバッグを生み出したのです。この今までにないバッグは、瞬く間に女性たちの間で爆発的な人気を集めました。

落ち着いた大人の上品さを感じさせるデザイン

エルメスのボリードのデザイン性

半楕円形のボディには、キーを収納しているクロシェットとゴールドに輝くカデナなど、エルメスならではのデザインがたっぷり施されています。丸みのあるフォルムと輝くチャームの組み合わせは、エルメスらしいエレガンスかつレディなデザインで、ずっと使い続けられる逸品
楕円形のネームタグ、マカロンもエルメスならではのワンポイントで、かしこまりすぎずかわいらしさも感じられるバッグなんです。

2016年に生まれた「シャーク」モデル

エルメスのボリード2016年モデル、シャーク

また、2016年には遊び心あふれるシャークモデルが登場!ボディ側面に口を大きく開いたサメが印刷されていて、ボリードファンならぜひゲットしておきたいアイテムです。

エルメスのボリードを「選ぶ人」、似合う「コーディネート」

エルメスのボリードは、30代からの大人の女性に愛されているバッグです。
女性向けのイメージがありますが、プレーンなデザインであることから、大きめのサイズは男性からも人気があるんです。

ボリード

サイズ展開も豊富でスリムな形は、大容量のビジネスバッグにしている人もいますよ。
上品なコンサバファッションにも合うので、ビジネスからデイリーまでシーンレスで幅広く使えるバッグです。

レディなスタイルを楽しみたい方には♪

ボリードのエイジレスな楽しみ方

ボリードは半楕円形の丸みのある形が、女性らしさを演出してくれるバッグ。
シンプルなTシャツとデニムのような定番スタイルに合わせれば、程よくレディな雰囲気が生まれます。

また、ボリードはカレやツイリーはもちろん、チャームを使ったエルメスらしいアレンジを楽しむ方にも大人気。簡単にちょっと違う雰囲気を味わえるのは嬉しいですよね。

定番だけで7つもある、ボリードの「サイズ」ラインナップ

ボリードはなんと7つのサイズを展開!エルメスの豊富なバッグコレクションの中でも最多のサイズラインナップかもしれませんね。

ボリード15

サイズ:(約)縦12㎝、横15㎝、奥行き6.5㎝
7つのボリードの中でも一番小さいボリード15は、バッグだけでなくポーチとして使えるアイテムです。横幅15㎝と小さいですが、スマホや小銭入れなど最低限のアイテムはしっかり収納できます。ファスナー付きバッグだから、そのままコスメポーチにも使えるサイズ。付属のベルトをつけて肩掛けにしても、スタイルにアクセントをプラスできますよ。

ボリード21

エルメスのボリード21サイズ

サイズ:(約)縦15㎝、横21㎝、奥行き7.5㎝
15よりも一回り大きいボリード21は、パーティバッグに使えるお手頃感が人気。二つ折りの財布なら収納できるから、ハンドバッグ使いでかわいくコンパクトに決めるのもおすすめ!ドレスからクールなパンツスタイルに合わせても、レディに仕上がるので、女性に人気のサイズです。

ボリード27

エルメスのボリード27のサイズ

サイズ:(約)縦20㎝、横27㎝、奥行き7.5㎝
A5サイズの手帳や文庫本が収納できるデイリーユースにぴったりのサイズ。
休日のショッピングはショルダーベルトでスポーティに、フォーマルな場面ではハンドバッグでエレガンスに使える、シーンを問わない大きさが人気です。

ボリード30(1923)とボリード31

エルメスボリード30とボリード31のサイズ

(左)サイズ:(約)縦24㎝、横30㎝、奥行き12㎝
B5サイズが収納できるボリード30は、誕生した1923年モデルの復刻版サイズ。
私たちが見慣れているボリードとは違って、ネームタグのマカロンとショルダーストラップがないシンプルなデザイン。

(右)サイズ:(約)縦25㎝、横31㎝、奥行き12㎝
復刻版のボリード30に近いサイズ感。
ショルダーベルトがついているので、いつもの買い物やデートシーンにも活躍。
お仕事バッグに使える、まさにシーンレスな人気サイズ

ボリード37

エルメスのボリード37のサイズ

サイズ:(約)縦27㎝、横37㎝、奥行き14㎝
ビジネスシーンに活躍するA4サイズ対応のボリード。通勤バッグはもちろん普段から荷物が多い人にもぴったりのサイズです。
ボディ上部は薄くすっきりしたデザインなので、サイズよりもコンパクトな印象。オンオフ両方使えて収納力もたっぷりなボリードをお求めなら37がおすすめです。

ボリード47

エルメスのボリード47のサイズ

サイズ:(約)縦35㎝、横47㎝、奥行き25cm
一番大きな47は男性人気も高いサイズ。女性でも旅行バッグに使えるサイズで、着替えもしっかり収納できるから小さいお子様がいるママにもぴったり。
大きいサイズですがショルダーベルトもついているので、携帯性にも優れています。

エルメスのボリードリラックス

また、「ボリードリラックス」という、内側にファブリック素材を使用したタイプもございます。サイズは35cm幅と45cm幅の2種類です。

※製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

「カラー」×「素材」=お気に入りのボリードを♪

エルメスのボリードの人気カラー

エルメスのバッグは、高級感たっぷりで発色のいい、高品質なレザーばかり。
ボリードの定番人気は、レザー感が嬉しいゴールドやナチュラル。次いで、ベーシックなブラックはシーンレスに使いたい方におすすめです。
ほかにも優しいピンクや、エルメスのシンボルカラーオレンジのような、ビビットカラーも支持を集めています。
丸みがありながらもすっきりとした見た目で、ファスナー付きの丈夫な素材はビジネスシーンにも活躍間違いなしです。

ボリードで人気のカーフレザー

素材の種類も牛革を中心に、いろいろなタイプで作られていて、その中でもより女性らしい印象なのが、ソフトなトリヨンクレマンス
程よくやわらかでくたっと沈み込む質感は、型崩れがしづらいです。ほかにもハリのあるヴォー・エプソンは男性人気も高い丈夫な素材

エルメスのボリードはキャンバス素材とレザーのアンサンブルが人気

なかでも、カジュアルとフェミニンが融合したキャンバス素材のトワルアッシュのボリードは大人気。ハンドルとボディ上部がレザーで、真ん中部分がキャンバス地の異素材で、見た目もかわいらしく、幅広い世代の女性から支持を得ています。

贅沢バッグを「1つだけ」選ぶならボリード一択

ボリードは上品で愛らしい印象のレディバッグ

エルメスのボリードは持つだけで、スタイルをまとめてきちんと感を出してくれるアイテムです。
その無駄がなく完成されたフォルムに、ファスナーやショルダーベルト付きの機能性の高さが合わさったボリードは、まさに隙がない誰もが満足できるバッグです。
ケリーやバーキンと並ぶ高級メゾンエルメスを代表するバッグ「ボリード」で、ぜひいつものスタイルをクラスアップさせてみてはいかがでしょうか。