おしゃれフェンディの新定番バッグ、バイザウェイの人気の理由

フェンディ(FEIDI)のバイザウェイ(BY THE WAY)は、2014年に登場した新しいバッグです。まだ登場して間もないバッグなのに、発表されてすぐに人気に火がつき、今やフェンディのニューアイコンバッグになりました。

今回は、そんなバイザウェイの特徴や人気の理由、おすすめコーディネートに、2つのサイズ、人気カラーなど、くわしくご紹介していきます。

  1. フェンディのバイザウェイってどんなバッグ?
  2. バイザウェイは世界中のファッショニスタのマストハブアイテム
  3. バイザウェイの最大の特長「3通りの持ち方」をご紹介
  4. バイザウェイ3つの「サイズ」ラインナップ
  5. バイザウェイの嬉しい「人気カラー」や「パターン」とは?
  6. まとめ:大人カジュアルに欠かせないフェンディ、トレンドはバイザウェイ

フェンディのバイザウェイってどんなバッグ?

フェンディのニューアイコン、バイザウェイってどんなバッグ?

フェンディ(FENDI)は、イタリアのローマに本店がある老舗ファッションブランドです。
イタリアらしい個性的なラインナップが展開するなか、有名なモチーフといえばダブルFのズッカ柄や、バッグでは2WAY仕様のピーカブーがブランドアイコンに定着しています。

そんな大人気ブランド、フェンディが2014年に発表したのが「バイザウェイ(BY THE WAY)」。見た目はボストンバッグをモチーフにした横長デザインと、上品でミニマルなサイズ感が特徴。

また、ハンドルは左右にアジャスターがついていて、ボディ部分に収納できるデザイン。そんな独特のデザインのバイザウェイは、なんと3WAYの持ち方が楽しめる変幻自在なバッグなんです。

フェンディのバイザウェイはレザーチャームに好きなスタンプサービス

ちなみに付属のレザーチャームには、好きなイニシャルをスタンプしてくれるサービスもあるので、特別感のある自分だけのバイザウェイを作ることもできますよ。

このようにスタイリッシュでありながら、遊び心満載のバイザウェイは、登場して間もなく世界中のセレブやファッショニスタを中心に人気が爆発しました。どんなスタイルにも相性バッチリの洗練されたデザインのバイザウェイは、今ドキ女子のマストハブアイテムです!

バイザウェイは世界中のファッショニスタの「マストハブアイテム」

フェンディのバイザウェイを使ったコーディネート

フェンディのバイザウェイの端正なルックスは、手にする女性をスタイリッシュで洗練された印象に見せてくれますよ。どうしてもカジュアルな印象になってしまうデニムでも、バイザウェイを合わせれば上品な大人カジュアルに♪

いつものデニムやTシャツスタイルでも、洗練された大人の女性を演出できるとあって、海外セレブにも大人気なんです。また、詳しくは下記で紹介しますが、持ち方が3通りもあるので、同じバッグでも大きく雰囲気を変えることもできちゃうのは嬉しいですよね。

バイザウェイの最大の特長「3通りの持ち方」をご紹介

バイザウェイの3WAY持ち方ご紹介

そんなバイザウェイのチャームポイントでもある、「3通りの持ち方」をご紹介します。バイザウェイ1つあれば、その日の気分やファッションに合わせていろいろなスタイルが楽しめますよ。

style1. ハンドバッグ

まず1つ目は、ハンドル部分を持つスタンダードなハンドバッグスタイル。フェンディは上質なカーフスキンなどのやわらかい素材を使っているので、スタイリングに上品な高級感が生まれます。スカートスタイルに合わせればより上品で、女性らしい印象を作れますよ。

style2. クラッチバッグ(つかみ持ち)

また、バイザウェイは「つかみ持ち」ができるハンドバッグとしても有名なんです。ハンドル部分がアジャスターになっていて収納されるので、そのままボディ部分をクラッチバッグのように持ち運べますよ。

スタイリッシュでありながら、固すぎずカジュアルな印象を作ることができるので、デニムにも相性ばっちり。フェンディお得意のクールなモード系のファッションにも映える持ち方です。

style3. ショルダーバッグ

また、バイザウェイにはロングショルダーストラップもついています。これを取り付ければ、肩掛けスタイルでも身に着けることができますし、ストラップ自体も長いのでクロスボディスタイルでも持てるのが魅力。

たとえば、自転車に乗って移動するときや、子供と一緒にお出かけするママなど、手ぶらで身軽に移動したい人にぴったりの持ち方です。

バイザウェイ3つの「サイズ」ラインナップ

バイザイウェイのサイズラインナップ

3通りの持ち方ができて、あらゆるスタイリングにマッチするバイザウェイが展開するサイズは2種類。スタイリッシュな2つのバイザウェイの容量やサイズ感をしっかりご紹介していきましょう。

バイザウェイ ミニ

フェンディのバイザウェイのミニサイズ

サイズ:約 縦13㎝ 横20㎝ 奥行き9㎝

つかみ持ちがやりやすいミニサイズは、小ぶりで上品な見た目です。見た目は小さくても、財布や携帯、コンパクトなどの必需品はしっかりと収納できるので、普段の買い物などちょっとしたお出かけには十分。

実は横に倒して入れれば350mlのペットボトルも入ります!ミニマルな印象からは想像できない使い勝手の良さなので、デイリーユースにもぴったりですよ。

バイザウェイ レギュラー

フェンディ、バイザウェイのレギュラーサイズ

サイズ:約 縦18㎝ 横27㎝ 奥行き15㎝

B5サイズが入るレギュラーサイズは、オンオフ使える万能サイズ。長財布や手帳、ポーチまで入るので、気兼ねなく1日外出を楽しめますね。クラッチバッグとして持つとハンサムな印象に♪

パンツスーツならクールにつかみ持ち、スカートなら上品にハンドバッグにするなど、その日のコーディネートに合わせて持ち方が選べるのもバイザウェイの魅力ですね。

バイザウェイ ラージ

サイズ:約 縦18㎝ 横32㎝ 奥行き15㎝

レギュラーサイズより5cm横幅UPしたバイザウェイのラージサイズは、まさにデイリーユースにぴったりなハンドバッグ!シルエットにもボリュームが生まれるので、スタイルになじませることも、アクセントを付けられることも両方できるが嬉しいですね。

ラージの基本カラー展開はベージュとブラックの二色です。

バイザウェイの嬉しい「人気カラー」や「パターン」とは?

フェンディのバイザイウェイの人気カラー

バイザウェイはサイズが2つとやや少ないラインナップですが、素材やカラーのバリエーションがとっても豊富。やわらかくなめらかな肌触りのシープスキンが中心で、使うごとに手になじむ質感が楽しめますよ。

ほかにもソリッドな印象のパイソンスキンや、冬に持ちたいムートン素材のバイザウェイも展開しています。また、ボディ部分にフラワーをあしらったものや、スタッズをちりばめたデザインなど、モード系のファッションを引き立たせるアイテムもありますよ。

フェンディのバイザウェイの嬉しい2トーンカラー

カラーも定番のシンプルなワントーンカラーをはじめ、ボディの色とストラップの色が違うマルチカラーも大人気。ビジネス用ならブラックやブラウン系のワントーンカラーが人気ですし、コーディネートの主役になるパイソンとレザーの組み合わせも定番になりました。

大人カジュアルに欠かせないフェンディ、トレンドはバイザウェイ

バイザウェイはハンドバッグからクラッチバッグ、ショルダーの3WAYをこなす、機能性の高いバッグです。いろいろな持ち方が一つでできるバイザウェイは、毎日似たようなコーディネートになりがちなビジネスシーンでも印象を大きく変えることができますよ。

ぜひ自由度の高いバイザウェイで、幅広いファッションを楽しみましょう!