エルメス「ピコタンロック」でエフォートレスシックなお洒落を

2021/07/20 00:00

高級馬具工房としてスタートしたHERMES(エルメス)は、機能的でありながら気品漂うバッグを作り続けているハイエンドブランドです。
そんなエルメスから2003年に登場したトートバッグがピコタンロック(Picotin Lock)。

正方形の特徴的なフォルムがかわいらしい、ピコタンロックの魅力からサイズラインナップ、人気カラーや素材までくわしくご紹介します。

ピコタンロックってどんなバッグ?

ピコタンロックってどんなバッグ?

HERMES(エルメス)の「ピコタンロック(Picotin Lock)」は、かつてエルメスの定番カジュアルバッグとして親しまれていた「ピコタン」の進化形バッグ。

ピコタンとは本来、馬のエサ入れのために使われる袋のことで、その小ぶりでありながら高い収納力を持つデザインを元に、HERMES(エルメス)が女性向けに作ったバッグがピコタンでした。

ピコタンと「ピコタンロック」、何が違う?

ピコタンシリーズには、当記事でご紹介しているピコタンロックピコタン二種のラインが存在しています。現在廃盤となってしまったピコタンの機能性とフォルムを受け継ぎながら、オリジナリティをプラスしたトートバッグとして2003年に「ピコタンロック」が誕生しました。ピコタンロックは、開口部分にベルトとエルメスの象徴であるカデナが取り付けられていて、中の荷物が外に落下するのを防いでくれます。ベルトがないピコタンに対して、よりラグジュアリーな印象に仕上がっています。

ピコタンロックが「選ばれる理由」

収納力抜群!機能性が高いのにおしゃれ♪

ピコタンロックは大小様々なサイズラインナップがありますが、大きさに関わらず高い収納力を持っています。さらに、デイリーシーンで使いやすいと噂されているほど軽量で、機能性が高くシンプルで飽きの来ないピコタンロックは、幅広い世代から愛されています。カデナがプラスされて高級感が増したピコタンロックは、ピコタンに比べると少し大人な印象を与えてくれます。華やかなドレスをほどよくやわらかい印象に見せてくれますし、デニムに合わせればおしゃれなカジュアルスタイルが完成する、手軽で使い勝手の良い点も人気のポイントです。

ピコタンロックが「選ばれる理由」

持っているだけで上品に見える、品質の良さ

シンプルでわりとカジュアルなデザインなのに、どこか上品で華やかさがあるピコタンロック。この華やかな印象は上質なレザーが醸し出す雰囲気なのではないでしょうか?レザーアイテムの老舗であるHermes(エルメス)は、ブランド内部での厳しいチェックを潜り抜けた、極めて上質なレザーのみを使用しているからこそ、どんなカジュアルなデザインだとしてもこのような上品な仕上がりになるのです。ピコタンロックもバーキンやケリーなどの他のエルメスのバッグと同じように、素材の展開も多く、傷が目立ちにくいものや経年劣化がきれいなものなどあるので、自分の使用頻度などを考えて選ぶのもおすすめですよ♪このように、高品質なレザーを使用しているHermes(エルメス)のバッグは、型崩れもしにくく、使えば使うほど革本来の味を楽しむことができるので、長期間愛用できるはずです。

豊富なカラーバリエーション

Hermes(エルメス)のバッグはカラーバリエーションが豊富なのも特徴のひとつですよね♪ピコタンロックも同じく、ブラックやブラウンなどの定番からビビッドカラーまで幅広い展開しています。そのため、使い方に合わせて複数のピコタンロックを使い分けているヘビーユーザーも。サイズに合わせてカラーを選ぶのが、コーデのポイントにもなるおすすめの選び方です。シンプルなデザインだからこそ、淡いカラーであったり、派手なカラーでも、騒がしくならずまとまりのあるコーデを楽しむことができます。

メンズにもおすすめ!

メンズにもおすすめ!

男性がピコタンロックを持っているのはなかなか街で見かけませんが、実は購入を迷っているという方はいらっしゃいます。MサイズやMMサイズなどの小さめサイズは、体格的に男性にはあまりおすすめではありませんが、GMサイズやTGMサイズなどの大きめサイズは、トートバッグとして愛用している方も多いです。ブラックやネイビーなどのダークカラーが定番ラインで人気ですが、Hermes(エルメス)を持つようなおしゃれな男性たちからは、華やかで明るめのカラーも実は人気なんです。

ピコタンロックを「アレンジ」で楽しもう♪

ピコタンロックを「アレンジ」で楽しもう♪

ピコタンロックは小物とも相性が良いんです。たとえばエルメスの代表アイテムツイリーやカレをハンドルに結べばエレガンスな印象のバッグに、冬は温かみのあるフワフワのファーストラップをつけるなど、季節に合わせた装いを楽しむのも良いですね。

シンプルだからこそ色々な楽しみ方ができるピコタンロックは、小物使いでほかの人とは一味違うかたちで持てるのも大きな魅力です。

エルメスのチャームと合わせてカジュアルダウン

ロデオ

Hermes(エルメス)のチャームの定番といえば、ロデオチャームですよね。このロデオチャームは馬の形をした可愛いらしいデザインで、かつて高級馬具店であった、Hermes(エルメス)の象徴でもあります。オールブラックでシックなものから、しっぽやたてがみ部分の色が違うバイカラーのものまで、遊び心が詰まったデザインが豊富に展開されており、バッグのカラーに合わせて購入される方も多いアイテムです。もちろん、ロデオ以外にも沢山のチャームがあり、そのどれもが上品で華やかなバッグに個性をプラスし、日常使いしやすくカジュアルダウンしてくれます。

集めたくなる可愛さケリーツイリー

ケリー

2020年に登場した比較的新しいコレクションのケリーツイリー。名前にある通り、ケリーのミニチュアチャームで、細部まで再現されています。ミニチュアケリーのハンドル部分には、ツイリーが巻かれており、細かなデザインがまた可愛らしくエルメスファンの心をくすぐります。

一目見てエルメスだと分かる「サック オランジュ」

サックオランジュ

「サック オランジュ」はフランス語でオレンジ色のバッグという意味で、Hermes(エルメス)のショッピングバッグをモチーフに作られたチャームです。このオレンジを見るとすぐにHermes(エルメス)だと分かるほど、ブランドのアイコン的カラーですよね。ショッピングバッグのフロント中央には、エルメスのブランドロゴがかたどられており、こちらもまた小さいながらも精密な作りが魅力的なプロダクトです。2020年には、新色・ローズメキシコというビビッドピンクのチャームも発売され、入手困難と話題になるほどの人気ぶりでした。ピコタンはもちろん、バーキンやケリーにも合わせやすい大きさです。

アイコニックな「オランナノ」

オランナノ

エルメスのアパレルアイテムで印象的なのが、フラットサンダルではないでしょうか?今や多くの有名人やモデルが愛用する夏の定番アイテムになっています。サンダルのフロント部分に配されたHが印象的な「ナノ」のミニチュアチャームです。サンダル同様H部分のカラーが豊富なので、バッグとの組み合わせで印象がガラッと変わりますよ♪

エルメスのルーツを辿る「パドック」

パドック

パドックシリーズのチャームは、乗馬にインスピレーションを受け作られたもので、エルメスのルーツを物語っているラインです。チャームのデザインには、馬や乗馬のサドル、騎手のキャップなど、乗馬にまつわるデザインが多く、優雅な印象を受けます。大人ぽくチャームを付けたい方におすすめなラインです。

エルメスのスカーフ「カレ」や「ツイリー」と合わせてエレガントに

ピコタンロックを「アレンジ」で楽しもう♪

ピコタンロックはカデナがついているとは言え、取り出しやすさを考え設計されているため、中身がオープンになっています。ピコタンロックのデザインは気に入っているけれど、持ち物がオープンなのはちょっと・・という方におすすめなのが、エルメスのスカーフ「カレ」。エルメスのカレをピコタンロックの蓋代わりに使えば、シンプルなボディからのぞくスカーフが上品でとてもおしゃれなうえに、荷物が見えることなく安心して使うことができますよ♪さらに、スカーフは蓋としての使い道だけではなく、持ち手部分に巻いたり、チャームのように垂らして巻いたり、リボン結びをしてくくったりと、自由に楽しむことができます。スカーフに描かれたデザインは選びきれないほど多く、中にはストーリー性があったりと、お気に入りのスカーフを探すのも醍醐味ですよね。スカーフの製法もトップブラドならではのこだわりで、どんなスカーフよりも高貴な印象をもたらしてくれますよ♪

ピコタンロックの「サイズ」ラインナップ

エルメスのピコタンロックは、ピコタンよりもサイズバリエーションが増えて選択肢が広がりました。
ちょっとしたお出かけや、ディナーのお供にちょうどいいサイズ、そしてビジネスにも使えて男性からも支持されているビッグサイズまで、4つのラインナップを容量などわかりやすく紹介しますね♪

ピコタンロックPM

ピコタンロックPM

サイズ:約 縦18cm 横18cm 奥行き13.5cm
ピコタンロックの中で一番小さいサイズがPMです。コンパクトながらもスマホや財布、ハンカチまで必要な小物がしっかりと収納できますよ。ランチのときにお財布やコスメを入れて持ち歩くのにも使いやすいサイズ感です。

ピコタンロックMM

ピコタンロックMM

サイズ:約 縦22cm 横23cm 奥行き 18cm
Mより一回り大きいMMは、A5サイズのタブレットや手帳などデイリーユースに使いたいアイテムを収納するのにぴったり。自転車のカゴにも積めるので、ちょっと遠くまで足を伸ばしてショッピングに行くときにも便利です。

ピコタンロックGM

ピコタンロックGM

サイズ:約 縦27cm 横26cm 奥行き22cm
荷物の取り出しやすさと大容量が魅力のGMは、使い勝手抜群。荷物が多めの方はもちろん、ベーシックな黒やブラウン系のカラーを選べば、通勤やビジネスにも使えますよ。

ピコタンロックTGM

ピコタンロックTGM

GMよりもさらに大きいサイズがTGM。間口が広く、システムノートも収納できるので、ビジネスバッグとして使う人も多いそう。こちらはピコタンにはなかったサイズで、とにかくたくさんの荷物が入るピコタンが欲しいという人の希望にこたえてくれる大きさ。

デザインがシンプルですので、男性でも愛用している人がいる大きなサイズです。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

ピコタンロックの「人気カラー」と「おすすめ素材」

エルメスといえば他のブランドにはない、上品で華やかなカラーが魅力の一つです。シンプルなデザインでどんなカラーにもなじむピコタンロックは、カラー展開も豊富で、どれを選べばいいのか迷ってしまうほど。

エルメスならではのカラーは人気が高く、定番のエトゥープをはじめ、きれいめカラーのさくらピンク、絶妙なペールカラーのクレなどもおすすめです。

ピコタンロックはそれぞれ風合いと表情が違う、本革を使ったアイテムが中心です。たとえば、雄の仔牛のレザーを使ったエルメスの定番「トゴ」は、やわらかく上質な触り心地でピコタンロックらしい、上品カジュアルバッグに仕立てています。

そして、しっとりとした質感と細かい革目が特徴の「トリヨンクレマンス」も、かわいらしいピコタンロックにちょっと大人な雰囲気が生まれる人気素材。

使い込むごとに表面にツヤが生まれる「ボックスカーフ」も定番として親しまれています。カジュアルなピコタンロックをエレガンスに見せる高級感あふれる素材なので、ディナーやパーティーシーンでも活躍できますよ。

ピコタンロックは程よくカジュアル、程よくエレガンスなバッグ

 ピコタンロックは程よくカジュアル、程よくエレガンスなバッグ

単色でありながら素材やサイズの豊富さで、さまざまな女性のニーズに応えてくれるのエルメスのピコタンに、エレガントなカデナが付いてイメージチェンジを果たしたピコタンロック。

若い女性にはお出かけ用のバッグとして、大人の女性には上品なカジュアルスタイルを叶えてくれるバッグとして、ライフステージが変わっても使い続けられる、ピコタンロックはそんな魅力の詰まった、エルメスの大人気バッグです。