エフォートレスにあわせたいIt Bag「ラゲージ」はファッションを作るバッグ

1945年に創業したセリーヌ(CELINE)は、海外セレブやファッショニスタを中心に高い支持を集めているハイブランドです。20~30代女性なら1つは持っておきたいアイテムと言われているのが、セリーヌの「ラゲージ(LUGGAGE)」。

今回は時代の「It Bag」と名高い、ラゲージの特徴や魅力、サイズからおすすめカラーラインナップ、気になる価格帯まで大解剖します!

  1. セリーヌのラゲージってどんなバッグ?
  2. セリーヌのラゲージは「どんな人」に人気なの?
  3. セリーヌのラゲージは「きれい目カジュアル」を作るバッグ
  4. セリーヌのラゲージの「サイズ」ラインナップ
  5. セリーヌのラゲージで人気の「素材」
  6. セリーヌのラゲージでおすすめの「カラー」とは?
  7. セリーヌのラゲージの「おすすめアイテム」をご紹介
  8. まとめ:ラゲージは大人女性がリアルに欲しいバッグ

セリーヌのラゲージってどんなバッグ?

セリーヌ(CELINE)のラゲージ(LUGGAGE)は、2011年に有名ファッショニスタや海外セレブを中心に爆発的人気となったハンドバッグです。クロエの元デザイナーのフィービー・フィロが手掛けた新生アイコンバッグとして登場したラゲージ。

両サイドのマチが横に広がった逆台形のフォルムに、フロントの真横に伸びた大き目のチャックという、その特徴的な見た目が注目を集めました。

現代女性のおしゃれに欠かせないバッグ、セリーヌのラゲージ

独特なデザインでありながら、スタイルを一気に華やかに見せてくれるラゲージは、カジュアルフォーマル問わず、いつものスタイルにラグジュアリーな雰囲気をプラスすることができます。

ラゲージってどんなバッグ

いつでもどこでも持ち歩きたい万能ぶりは、ファッショニスタなら1つは持っておくべき「It Bag」と呼ばれるほど、今のファッションに欠かせない存在と言われています。

セリーヌのラゲージは「どんな人」に人気なの?

そんなセリーヌのラゲージは、有名海外セレブや世界的ファッショニスタ、さらにはファッションの最先端を行くモデルやエディターにも高い評価を受けています。

日本でも20後半から30代の女性を中心にラゲージを愛用者が急増していて、いつかは手に入れたい憧れのバッグというカテゴリに仲間入りしました。

サイズによって印象が違ってくるラゲージ。トレンドでもあり、コーディネートを華やかにしてくれるミニサイズは、どちらかというとフェミニンなイメージで、ラージサイズになるにつれてハンサムな印象が増していきます。

どちらにしてもマチが広い構造なので、見た目のサイズよりも必要な荷物がしっかりと入る収納力も、女性にはうれしいですね。

セリーヌのラゲージは「きれい目カジュアル」を作るバッグ

ラゲージはどんなスタイルやシーンにも持ち歩ける万能バッグですが、特に人気が高いのは、いつものカジュアルコーデに合わせて、クラスアップしたエフォートレスシックなコーディネートを作ること。

あえてデニムやスウェットなどのラフスタイルに合わせるこのスタイルは、多くの海外セレブやモデルもやっているラゲージの人気コーデです。

高級感のあるラゲージですが、その洗練されたデザインは、ラフなデニムに合わせても重くなりすぎず、上品で軽やかな印象のスタイルに仕上がりますよ。

ラゲージはきれいめカジュアルに欠かせないバッグ

また、カラー展開も豊富なので、モノトーンやダークトーンコーデの差し色アイテムにもぴったり。ブラックやグレーを基調としたスタイルや流行りのワントーンコーデに、ラゲージのトリコカラーやビタミンカラーを合わせれば、それだけで旬なスタイルが完成します。

どんなコーディネートも邪魔せず、その魅力を最大限に引き出してくれるのがセリーヌのラゲージ。まさに「It Bag」と言える万能バッグなんです。

セリーヌのラゲージの「サイズ」ラインナップ

セリーヌのラゲージは、5つからなるサイズ展開も人気のポイント。まずはミニサイズから中ぐらいの3サイズと、ビッグサイズ2サイズを分けて、イラストで比較しながらご紹介しましょう。

ラゲージのナノ、マイクロ、ミニショッパー
ナノショッパー
サイズ:約 縦20cm 横20cm 奥行き10cm【写真左】
ラゲージの中でも一番小さいサイズ。そのままハンドルを持てば、小さなパーティーバッグとしても使えるかわいらしいサイズです。ショルダーストラップ付属していて、2WAY仕様なのもうれしいポイント。スマホや折り畳み財布やコンパクトなど、必要最低限のアイテムはしっかりと収納できますよ。

マイクロショッパー
サイズ:約 縦26cm 横26cm 奥行き14cm【写真中央】
デイリーユースにぴったりのレギュラーサイズです。エレガントな雰囲気があるマイクロショッパーは、長財布に幅をとるサングラスなどがしっかり入って、1日中の外出でも安心できるサイズ感♪

ミニショッパー
サイズ:約 縦30cm 横30cm 奥行き17cm【写真右】
マイクロよりも一回り大きいサイズがミニショッパー。タブレットや手帳など、お仕事アイテムも楽々収まります。内ポケットが2つついているので、スマホや鍵などの貴重品を分けて収納できるます。荷物の取り出しもスムーズにできるので、小ぶりな仕事バッグを探している人におすすめ。

ラゲージのミディアムとファントムショッパー

ミディアムショッパー
サイズ:約 縦32cm 横32cm 奥行き20cm【写真左】
ミディアムショッパーは、A4サイズの書類はもちろん雑誌も収まり、ビジネスバッグや通勤バッグとして人気ナンバーワンのサイズ。マチも20cmととても大きいので、お仕事道具と一緒にタンブラーもそのまま収納できちゃう優れもの。

ファントムショッパー

サイズ:約 縦29cm 横52cm 奥行き25cm【写真右】
ラゲージの中で一番大きいサイズがファントムショッパー。1~2泊ほどの小旅行の荷物なら、これ1つに収納できるほど大容量です。お母さんになって、自分以外の荷物が多くなっても使えるので、ライフスタイルが移行しても使いたい!と思われる方にもおすすめのサイズです。

製造時期や素材によって、同一商品の同サイズであっても大きさの違いなどの個体差があります。あくまで目安とお考えください。

セリーヌのラゲージで人気の「素材」

ラゲージの素材

ラゲージは使われている素材も種類豊富で、それぞれ印象がまったく異なります。「スムースカーフ」は、なめらかで吸い付くような上質な皮の質感が楽しめ、頑丈で長持ちする「キャンバスレザー」に、光沢がある「グレインカーフ」、そして表面がマットでシャープな印象を与える、高級レザー「クロコダイル」などをラインナップしているので、ぜひ好みの素材を見つけてみてくださいね。

セリーヌのラゲージでおすすめの「カラー」

ラゲージの人気カラー

ラゲージは数あるカラーの中でも、どんなシーンにも持っていける「ブラック」が一番人気。上質な本革の風合いがしっかりと楽しめるブラックは、何年にもわたって愛用できる定番カラーです。

ほかにも、フェミニンな印象の「ベージュ」、ハンドル部分とボディのカラーが違うツートンの「ブラック&ホワイト」も高い人気があります。つい何色も欲しくなってしまうほど素敵なカラーが登場し続けているので、ますますラゲージから目が離せません!

セリーヌのラゲージの「おすすめアイテム」をご紹介!

それでは、セリーヌのラゲージのアイテムをピックアップしてご紹介します。これ!と思えるアイテムがあったら、売り切れる前に早めにゲットしましょう!

GG004432

セリーヌ ラゲージ ナノショッパー
2wayハンドバッグ 黒 168243

¥257,040 (税込)

ショルダーベルトがついている2WAY仕様のラゲージです。上質なレザーの光沢を味わえる黒は、とりあえず持っておきたい万能カラー。小さいナノショッパーでも、マチが広く安定感があるのでスマホやお財布など必要なアイテムもしっかり収納できます。

セリーヌのラゲージは大人がリアルに欲しいが詰まったバッグ

セリーヌの代表作であり、世界的ItBagのラゲージ
逆台形のフォルムにフロントの大きなファスナーがあるラゲージは、個性的でありながら服のコーディネートを邪魔しない計算されつくしたデザインです。

海外セレブやモデル、ファッショニスタがこぞって手にしている、「」のファッションに欠かせないバッグですので、ぜひあなたのワードロープに加えてみてはいかがでしょうか?